ジャケ写ペタペタ

少し前に、一念発起しまして、CDのジャケット写真をひたすら探しまくり、ドラッグ&ドロップに勤しんだ日々がありました。アマゾンにないのは、アーティストのサイトに行って、小さな小さな画像でも無いよりましって感じで、集めては貼るという感じ。それでも、80年代のアルバムとか、解散しちゃったりで、入手ができなかった残りの曲数がだいたい、4500曲中、400曲くらい。アルバムで、30〜40枚ってとこでしょうか。

んで、Woodenshipsさんで、iTMS Album Art Finderを知る。

いやぁ、これはいいですねぇ。iTMS から画像を取り出してくれるので、解像度も高くて嬉しい。まぁ、J POP 中心な自分のライブラリでは不足なんですが、Julia Fordham とか、The Carpenters のジャケットが大きく綺麗になって嬉しい限り。

またしばらくはジャケ探しの旅が続きそう…

iPod バッテリー交換サービス

新型 iPod がリリースされたのに合わせたのかどうなのか?iPod バッテリー交換サービスの価格が 6,800 円になりました。

以前は、15,000 円以上だったと思うので、半額以下と大きく値下げ。まぁ、条件はいろいろ付けられていますが、純正のサービスとしてもいい値段じゃないかと思います。iPod (dock connector) のバッテリが全然持たなくなった時に、交換を考えましたが、やはりサードパーティの方が安かったですし、その値段に近づいた感じですね。

前のままでは、買い替えた方がいいんじゃないかと思ってしまう価格でしたからね。しかし、iPod の修理は基本的に新品交換だと思ってましたが、このバッテリ交換はどうなんでしょうか?

パーソナライズされている場合、「パーソナライズの内容を反映するために通常よりも時間がかかります」ということなので、新品交換のような気がするのですが、そうなるとこの価格でいいのかしら?と思ってしまいます。それとも iPod のコストはそこまで下がってきたってことなのかしら?

いろいろ出ましたね〜 iMacG5 〜

そして、iMacG5。PMG5 だの、PowerBook だのという話だったので、まさかって感じでした。

iSight まで内蔵しちゃって、ビデオ性能がさらに向上されたのがかなりうらやましい。初代の iMacG5 ユーザーな自分ですが、もう買い替えたいですな。できないけど (^^;; 例のコンデンサが原因と思われる不具合も全く発生しておらず、あいかわらず快調なのですけどねぇ。

メディアセンター化されて、なんとなくかつての Performa を思い出しちゃったんですが、iMac よりも mini がそういう方向なのかなとも思ったり。

PCI-Express や DDR2 メモリが搭載されてアーキテクチャも一新されて、これが PowerMac に搭載されていくんだろうし、PowerBook や iBook にも iSight が搭載されていくってことになるんだろうか?

Intel CPU 搭載へ向けて、あまり大きな変化はないのかなと勝手に思っていたのですが、まだまだ楽しめそうだねぇ。

いろいろ出ましたね〜 iPod 〜

相変わらずいろんなことにもう一つ、やる気のない日々が続いちゃってますが… う〜ん、弱った弱った。多分しばらく、こんなペースが続くと思いますがどうぞよしなに。

さて、いろいろと新しくアップルから発表されましたね。噂通りの新型 iPod と予想外の iMacG5。しっかし何か最近、噂通りに出てくるとちょっとがっかりしてしまう自分がいるんだけどなんだろなぁ〜 (^^;;

さて、自分自身は動画が見られることにはあまり興味がなくって、それよりも、薄型になったことや、リモコンの端子がなくなったり、FireWireで同期がとれなくなったとか、ヘッドホンとマイクの機能が兼用じゃなくなったりとかそんなことの方が気になる。

自分の場合は 60GB に変えてからそれほど経ってないこともあるけど、もしまだ iPod (dock connector) を使ってたら、ポチってたかも。ジョブズも「そろそろ取りかえる時期だろう?」言ってたらしいけど、iPod (dock connector) のユーザーはいいタイミングじゃなかろうか。

動画を見ることにそれほど積極的に惹かれないのは、多分、「ながら」ができないからかなぁ。音楽は歩きながら、通勤時間も過ごせるんだけど、動画は歩きながらはさすがに危険すぎてできない。電車に乗っている時間も自分の場合、10分強ってとこなんで、テレビを録画した番組を見るには中途半端。

もっとも、RD-H1 にどんどんたまっていく番組を出先でも見ることができるっていうことに全く魅力を感じないわけではないので、あったらやっぱりガシガシ見るんだろうか? 買い替えることになるころには、どう進化しているかなぁ〜。

Apple iPod 30GB ホワイト [MA002J/A]
アップルコンピュータ (2005/10/31)

LEGO アドベントカレンダー 2005

数日前に LEGO のお店の前を通りかかると張り紙が。見てみると、アドベントカレンダーが発売 10月8日 発売とある。ということで、行って来ました。

去年買ってみて、子供たちも喜んでいたので、今年も買ってみました。

今年は去年とかのオーナメントになるようなモノじゃなくって、CITY がテーマになっていて、どうやら別売りのレゴと組み合わせて街を作れるためのパーツが毎日出てくるらしい。ますますクリスマスとは関係なくなってそう (笑) とりあえず 12 月を楽しみに待つとしましょう。

あと、今日からデススターも発売になるとか。大きさは直径 50cm、台を入れると 65cm もあるらしい。んで、価格は 4万円。大きさ的にも価格的にもとても買えないけれども、実物は見てみたいなぁ〜

プラネタリウム完成

大人の科学マガジン ピンホール式プラネタリウム
購入した「大人の科学マガジン vol9」の付録、プラネタリウムを組み立てました。

かかった時間はだいたい1.5hくらいかな。本体を組み立てるのは特に問題ないと思いますが、恒星原板を組み立てるのはちょっと面倒かな。まぁ根気だけは必要です。

とりあえず昼間なので、あまり部屋も暗くならなかったので、トイレに持っていって (笑) 投影してみました。

もちろん、本物のメガスターを見た時の鳥肌ものの感動にはほど遠いですけど、でもそれなりにいい感じです。ピンホール式ということで、シャープさに欠けちゃうところはしょうのないところ。価格も手ごろだし、久しぶりに工作して嬉しかったなぁ。やっぱり自分の手で何か作るのっていいことだと思います。ということで、満足です。

とはいえ、ますます「ホームスター」が欲しくなってしまった感があります。当分は手に入りそうもないですが、まぁそのうち… (^^;;

大人の科学マガジン Vol.9 (9)
大人の科学マガジン編集部
学習研究社 (2005/09)
売り上げランキング: 1