「すれ違い通信中継所」初体験

ニンテンドーDS Lite もタイミングさえよければ店頭にあることも多くなってきたようで、「出荷予定数量のお知らせ」によれば、3月で55万台以上、4月は70万台以上を予定ということで、GW 前には普通に買えるようになるんでしょうかね?

さて、先週、東京に出張に行く機会があったので、東京駅にて「すれ違い通信中継所」初体験。

その目的はといえば、マリオカートDS の「ホントに速いゴーストデータ配信」のデータをダウンロードがしたかったんですが、これ東京駅とか関東の駅でしか配信されてないんですよね。

どんな感じなのか全然分からなくって、ちっちゃなブースというかそんな感じのものかと想像していったら、見た目、でっかいポスターみたいな感じになってて、一見、それと分からず「へぇ〜」って感じでした。

ダウンロード自体は簡単で、一つのデータのダウンロードにかかる時間は30秒ほどでありました。あまりの簡単さに拍子抜け。そーいえば、PSP も同じような感じで、東京駅とかで一見ポスターみたいなものの前で「PlayStation Spot」というのをやってんですね。

それに、PSP は HOTSPOT のサービスにも対応してるんですね。「DS もやってくれないかしら」と思いつつも自分の場合は使う機会がそんなにないか (^^;;

しかし、任天堂もこういう配信のサービスを関東だけじゃなくって、全国のターミナル駅とか、せめておひざ元の京都駅とかでやってくんないのかしら。

マリオカートDS
マリオカートDS

posted with amazlet on 06.03.26
任天堂 (2005/12/08)
おすすめ度の平均: 4.9

5 期待します
5 待ってました!
5 これぞDSのキラーソフト!

AVANTI のポッドキャスト始まる(らしい…)

毎週土曜日の17時から東京FM系で放送されている、「Suntory Saturday Waiting Bar AVANTI」。毎週、聞くのを楽しみにしています。

この数ヶ月は、この時間帯に家にいても、1時間ゆっくり聞けないことも多いので、Mac で録音して、ポッドキャストのデータとして iPod に取り込んで聞いてます。家に居ないときはそれができないので、「番組内容がポッドキャストで配信されたなー」と思ってたんですが…

それが4月から、ポッドキャストの配信を始めることになったとか。どういった内容になるのか、まだ分からないのでひょっとすると以前、取り上げた「情熱大陸+P」のような感じなのかなとも思いますが、ちょっと来週が楽しみです。

THE LEGEND OF ZELDA Phantom Hourglass

「Game Developers Conference 2006現地レポート」のレポートが GAME Watch でもいくつか出てますが、その中で「任天堂岩田社長、「Revolution(仮称)」にセガとハドソンの参入を発表 DSに「THE LEGEND OF ZELDA Phantom Hourglass」を投入」」の記事。

この中で次期ハードの「Revolution」のこととが触れられているわけですが、個人的にはあまり興味がなくって (^^;; 大いに気になったのは、DS版の「ゼルダの伝説」。

と、そんなことを言うものの、これまで興味はあったものの「ゼルダの伝説」のシリーズってやったことがなかったんです。それで、今回、DS Lite を手にした機会に、GBA スロットの動作確認という意味もあり (笑) ファミコンミニの「ゼルダの伝説」と「リンクの冒険」を手に入れました(なぜ確認用に2本もという突っ込みはなしで)。

新品を探してたんですが、どうも全然ないようで(アマゾンのマーケットプレイスでは中古でも定価より高い場合もあるし、新品にいたっては、倍以上するですけど…)、たまたま中古で安く見つかったので2本買ってみたというわけなんですが。

とりあえず「ゼルダの伝説」をちょこっと始めてみたんですが、第一印象は「不親切だなー」でした。いきなり何やっていいのか分からなくって… まっグラフィックがちょっとしょぼいのは、仕方ないし、これは全然気にならないんですが、アクションRPGということで、もうちょっと違う感じのものを想像していたんでちょっとがっかりしてます。これから面白くなっていくのかなー

それはともかく、DS版。任天堂の米国サイトで、動画が公開(ページ真ん中辺りの「View」をクリック)されてます。

もうこれ見たら、すごい面白そう。音楽も良い感じだし、マップにメモできたり、ブーメランの軌道や船の航路をタッチペンで指定してやったりする様子が見て取れます。

発売は2006年末ということのようですが、すごく楽しみです。早くプレイしたいなー

RD-H1 値下げ

発売当時の熱狂も冷めて、最近はどんな売れ行きなのかは分かりませんが… AV Watch「東芝、250GB HDDレコーダ「RD-H1」を値下げ」の記事。

3000円値下げされて、24800円に。とうとう25000円を割りましたね〜 う〜ん、安い。パソコンで録画できる周辺機器を購入するより、これを買った方がお得なんじゃないかと。

最初の発売日に運良く購入できてから、もうすぐ1年経ちますが、毎日、便利に使ってます。最近、部屋の模様替えをしてテレビとMacの場所が離れてしまったのですが、「ネットdeモニター」の機能でテレビを見てます。いやぁ〜あって良かった (笑)

今から購入してもアナログ放送が終わるまで、あと5年ほどあるので、十分元は取れるでしょう。後はデジタルチューナーを積んだ後継機種が出ると嬉しいんだけど、出るかな?

ニンテンドーDSが携帯電話になる日

もう1週間ほど前だけど、13日付けの日経のコラム「ニンテンドーDSが携帯電話になる日

この中で触れられているのが、北米で3月20日に発売される任天堂の新ソフト「Metroid Prime Hunters」についてで、このソフトは、VoIPの技術に対応しているそう。

つまり無線LANを通して音声チャットができるということで、ゲームの本編を開始する前後の部分に限られているものの、通話が可能になっているとのこと。

これを単体で電話機能として提供することは簡単なことだろう。まぁやるかやらないかは分からないけれども…

今年は6月にブラウザが発売され、年内にワンセグチューナーも発売されることになっているDS。

最近のパソコンは、テレビチューナーが載っているわけだし、もちろん、ブラウザはあり、電話も Skype などのソフトをインストールすれば可能なので、「別にゲーム機でやらなくてもいいんじゃない?」とも思うのだけど、「パソコン=難しい」と思っている人にとって、複雑そうに見えないゲーム機で、インターネットとテレビも見れて、電話も出来るとなれば、「ものは試しに」という敷居を低くし、十分ありなんだろうなと思う。

ブラウザは買うと思うし、ワンセグチューナーは値段次第というところはあるのだけど、結構、欲しい。電話は自分の利用シーンが想像できないので食指は動かないけれども、まぁとにかく今後もいろいろ楽しみではあります。

ニンテンドーDS Lite の液晶保護シート

ようやく手に入れた、ニンテンドーDS Lite。 巷でいろいろと言われている、初期不良(中にはそれは不良なのか?と思われるものもありますが…)をチェックしてみると、上下の画面とも多少、液晶の位置がズレてましたが、その他にはドット欠けもなく、良かったと思います。液晶のズレも個人的には気になるものでもないので、OK。

液晶の保護シートは、GAME Watchの「DS Liteの液晶フィルター5種類を一気にチェック!」を参考に、ゲームテック製の「目にラクシートDLite」を購入しました。ポイントは、貼りやすそうなことと、サイズが一番、液晶画面にぴったりそうだったこと。あと、この製品だけが、上下ともハードコートで、反射防止がされています。

ちょっと下の画面に埃が入ってしまいましたが、おおむねうまく貼れました。ただ、サイズがぴったりすぎて、わずかでも始点がずれてしまうと最後はみ出たり、空気を逃がしにくかったりという感じはありました。まぁ基本的に不器用なのよね… 自分。

実際に貼ってみた感想としては、特に色味が変わったり、暗くなったという感じもしませんし、良い感じです。他の製品を使ってないのでなんともいえませんが、これはお薦めではないかと思います。

行列の果てに…

ニンテンドーDS を欲しいと思い出してから早、2ヶ月。ようやくニンテンドーDS Lite を手にすることが出来ました。いやぁ長かったです。

GW のころには普通に手に入るようになるのかもしれませんが、自分の中で飢餓感がすごいので、もうそんなに待てませんって感じ。色は自分が欲しかったエナメルネイビーではなく、後々のことも考えて、子供が欲しがったアイスブルーに。

弄るのは今晩にならないとできなさそうなので、とりあえずヨドバシ梅田の行列の様子でも。

10日の20時40分頃にヨドバシに着いたんですが、すでにざっと200人ばかりの行列。2日の時には、23時まで行列をさせなかったという話だったらしいので、かなり面食らう。話が違うじゃねーかー。

23時頃。割り込み防止券配付。220番台でした。目標は100番以内だったんですがねぇ。ここでちょっと不安に。

0時20分頃。次の点呼が4時ということと、それまで列は離れても良いというアナウンスがあったので、ファミレスでまったり。

3時30分頃。列に復帰。この時点で行列は割り込み防止券の番号は1200オーバー。いつまで並ばせるのか?ってか何台あるんだろう?

4時頃。点呼。列を作り直す。で、販売開始までひたすら待つ。やっぱり夜明け前は寒いですねぇ。それで、7時の予定を少し早めて6時40分頃から発売開始。この時点で行列はほぼ周囲を一周し、最後尾はヨドバシ近くのファーストキッチン前。軽く2000人は超えた模様。

15人ずつエレベータで5Fの売り場まで移動。好きな色を伝えて購入。この時、ホワイトの在庫があることが分かって、ホワイトを買っている人も結構いたみたい。

しかしあの行列はどれくらいまでの人が購入できたんだろ? 行列自体は、行列4時間。休憩3時間。行列3時間という感じだったので、まぁそんなには辛くも感じなかったです。ヨドバシのやり方自体はなかなか良いんじゃないかと思いました。並んだ方々とにもかくにもお疲れさまでした。

「ニンテンドーDS Lite」狂騒曲

すでに昨日のことですが、ニンテンドーDS Lite の「クリスタルホワイト」の発売日。

GAME Watch「「ニンテンドーDS Lite」発売。各地で行列ができあがる」なんかで見ると、やはりたいそうな行列だったようです。(どーでも良いけど、この寒空に夜中から赤ちゃん連れて並ぶってどうよ)

自分は「クリスタルホワイト」はスルーを決め込んでますので、参戦もしてませんが、ネット販売は軒並みすごいことになっていたようですし、突然始まったアマゾンでの取り扱いもあっという間に終了したようですね。アマゾンはアクセスしてみてあったらラッキーって感じでしょうか? (笑)

任天堂からは3月の出荷予定数量のお知らせも出てますが、DS が20万台以上、DS Lite は45万台以上とのこと。今の状況だと全然足りないんでしょうけど、頑張っていただきたいものです。

さて、自分にとっては本戦は11日。当初、残りの2色は、クリスタルホワイトの1/3とも1/4とも噂になってましたが、Rambling Man によれば、2色の合計は「クリスタルホワイト」よりも多いが、1色あたりの数量は少ないとのこと。

自分は、延期の件も合わせて、2色合計でクリスタルホワイトの半数程度ではと思っていたので、事実であれば嬉しいですね。欲しい方ができるだけ、手に入れられますように。