0080

あの名作「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の第一話「戦場までは何マイル?」が明日の日曜日、10時30分から BS-iで放送されますよ。毎週、6話まで放送されるんだろう… ねぇ (^^;;

もう随分前に見たっきりで、記憶も曖昧になってますが、ラストは涙なしではみられない… はず (笑) とにかく、忘れずに録画をせねば。

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
バンダイビジュアル (1999/12/18)
売り上げランキング: 5,357
おすすめ度の平均: 4.91

5 戦争って、どういう事? この作品が教えてくれるよ。
5 少年が初めて「死」を意識する行程・・・ガンダムでこれ以上の名作はない!
5 最高傑作といっても過言ではない。

東芝、RD-H1/H2に5つの機能を追加する拡張キット

購入以来、我が家では大活躍している RD-H1 ですが、つい先日何かの中継放送が延長になって、危うく録りたかった番組を録画しそこねることがあったんですよねぇ。今どきのレコーダーの様に、「延長機能があればいいのになぁ」と思っていたところにこのニュース。

AV Watch「東芝、RD-H1/H2に5つの機能を追加する拡張キット」の記事。

拡張キットは、11月6日からのダウンロード販売で、価格は2980円。

拡張キットを適用すると制御ソフトウェアが更新され、現行のVARDIAなどにも搭載されている「ドラマ延長機能」、「スポーツ延長II」、「おすすめサービス」、「LPモード高解像度」、「マジックチャプター(おまかせプレイリスト)」の5機能が追加される。

拡張キットをインストールするには、「事前ファームアップ」が必要のようですが、こっちは10月中予定らしい。ということで、プロ野球が延長されることは少なくなってきたようですが、便利そうなんで、導入しようかと思っております。

かもめ食堂 DVD 届く

かもめ食堂 DVD27日の「かもめ食堂」の DVD 発売日から3日後… 本日お昼頃に、予約しておいたアマゾンから届きました。

予約したのは、8月5日なんですが、自分はこれまで発売日に遅れるという経験がなかったもので、「どーしたの?」てな感じで、待っていたわけですが、いろいろ見てたら、1ヶ月以上遅く注文した人の方が早く入手してたりするんですよねぇ…

やっぱり噂通りアマゾンは、遅い注文の方が先にさばかれるようになってんだろうか? :-p

遅いことですっかり諦めていたんですが、届いたのは初回限定版の3枚組だったので、まぁ良かったんではありますが…

さて、週末にゆっくり観るとしよう。

かもめ食堂
かもめ食堂

posted with amazlet on 06.09.29
バップ (2006/09/27)

ピタゴラ装置

NHK教育テレビにて放送中の「ピタゴラスイッチ

お子さまはもちろんですが、大人も結構好きな人、多いじゃないでしょうか?

最近、チェックできてないですが、一時期は必ず録画してました。10本アニメとかも面白いと思うのですが、何といっても「ピタゴラ装置」。

毎回毎回「うまいこと考えるなぁ〜」と唸らせられるものばかり。YouTube にもアップされていたりもしますね。

ピタゴラ装置 映像集 1
ピタゴラ装置 映像集 1

posted with amazlet on 06.09.28
ポニーキャニオン (2006/12/01)

その「ピタゴラ装置」が初めて DVD 化され、制作者による解説本とセットになって発売されることになったそうです。発売は12月1日で、アマゾンでは予約受け付け中で価格は2,205円。

これはちょっと見てみたい。

QuickTime と QTRex

毎週土曜日のお楽しみ、東京FM系の「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」。1時間弱ラジオの前で聴き続けることも難しいので、iMac で録音、ポッドキャスト化して iPod で通勤途中に聴くことが多いです。

で、これまでは、QuickTime の録音機能を使っておりました。弱点は、予約録音ができないので、家にいる時はいいんですが、ちょっと出かけている時とか、諦めるしかなかったんですよねぇ。

QTRexそんな中、知ったのが「QTRex」というソフト。

このソフトまだベータ版ということですが、録音機能だけでなく、録画(試してないので何とも言えません)も可能ということですし、予約録音(録画)が可能です。

また、時間になれば Mac がスリープしていても、スリープから復帰して録音を始めてくれるので、自分にはまさにぴったりのソフト。録音(録画)終了後に、自動的にスリープしてくれれば完璧ですが、他のツールと組み合わせれば良いので無問題。

で、昨日の放送時に初めてちゃんと使ったんですが、そこで思ってもみなかったことが。

QT を使って録音していると「ビィー」というノイズが1時間の内に、何度かランダムに発生して録音されちゃうんですよ。これが非常に耳障りで…

コンポのヘッドフォン端子から、iMac の入力端子に家に転がっていた正体不明 (^^;; のケーブルを使って接続しているので、「インピーダンスの問題なのか?」はたまた「アースの問題?」とかいろいろ思ってはいたものの、一向に改善できないし諦めてたんですよねぇ。

ところが、QTRex を使ってみると、そういった現象は全く再現せず。「何だよ、QT がダメだったのかよっ!!」ということで、もっと早く知ってればなぁと思いつつ、ものすごく満足してます。

ベータ版ということで、もちろん使用は例によってお約束なんですが、正式リリースになるのがとても楽しみであります。

映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

マイミクさんの日記で知った、ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」。

ウルトラマン親子ペア券最近のウルトラマンは全然見たことがないので「ふ〜ん」と軽い気持ちで公式サイトを見に行ったら、なんとゾフィーからタロウまで6兄弟は出ちゃうわ、マン、セブン、新マン、エースは変身前の姿で出てるわで、「こっこれは見に行かねば」と3秒で決心。

と言いましても、一人で観に行くわけにもいきませんので、4歳になった息子に確認してみると「行く〜」ということでしたので、決定。親子ペアの前売り券も購入して、本日、朝一の回に行ってきましたよ。

いやぁ〜面白かったです。

まぁお話の筋はウルトラマンですから何ですが、それはそれで良かったと思いますし、それよりも何よりも、4兄弟の変身シーンもありまして、懐かしいやら、感動するやらで、ちょっとうるうる来ちゃいましたよ (^^;; まぁちょっとウルトラマンの仕様的に?と思うところはありましたけれども。

1時間48分という長さは映画館初体験の息子にとってはちょっと長かったようで、終わってから「長かった…」と言ってましたが、上手に見ることができたので、一安心。

この映画は、ちびっ子はもちろんですが、自分みたいな子供のころウルトラマンを見ていたお父さんがターゲットなんだろうなと思いますけれども、ちゃんとツボが分かっていらっしゃる(笑) スタッフロール中(そーいえば、スタッフロールになっても誰も席を立たなかったなぁ)も懐かしい場面がいろいろと出てきまして、もう大変満足でありました。

ウルトラマンの映画を観に行ってこんなに感激するとは思いませんでしたわ。ちょっと勇気をもらった気もするし、俺も毎日頑張ろう。

iTunes7 と Mixed Tape

今週は、日帰り、宿泊と珍しく東京に行くことが多くて、落ち着かないわ、しんどいわで、ようやく週末でほっとしてます。あぁ3連休の嬉しさよ。

そんなわけですっかり出遅れ感がたっぷりですが… (^^;;

iTunes7

iTunes 7 が登場しましたねぇ〜 アイコンも変わり、ライブラリなどの括り方も変わったりで見た目がガラッと変更に。個人的にはなかなか良い感じです。一部でいろいろと不具合も出ているようではありますが…

さて、アップルが「CoverFlow」というフリーソフトの権利を買収して搭載されたジャケットを表示できる機能はやっぱり楽しいですね。曲の一覧と一緒になっているが良いと思うわけです。意味もなく、ぺらぺらめくって楽しんでます。一時期、ムキになって (笑) 貼り付けまくった甲斐があったというもの。あぁ全てが高解像度の画像にできればいいのに… (&lt スキャンするのが面倒なだけ (^^;; )

「CoverFlow」だけではなくって、アルバム単位ごとジャケット付ででまとめて一覧での表示も選べて良い感じ。そこで気がついたのは、なぜだか、Mercedes-Benz の Mixed Tape はアルバム単位ではなく、曲ごとに表示されていること。自分で CD からリッピングしてアートワークを貼り付けたものは全部問題ないのに…

自分の場合、Mixed Tape はダウンロードして iTunes に取り込んだ後は、アルバム名を「Mercedes-Benz Mixed Tape xx」のように変更しているので、何でアルバム単位にならないのか、めちゃめちゃ不思議。

で、いろいろ見ていると、なぜだか一枚だけまとまったものがある。よくよくその情報を見てみると、「コンピレーションの一部」にチェックが入っておりました。ということで、アルバムごとにチェックを入れていったら、ちゃんとアルバムごとにまとまるようになりましたです。

メデタシメデタシ。

「ほぼ日手帳2007」実物チェック

梅田に出たついで(なのか?(笑))、ロフトへ寄って、「ほぼ日手帳2007」の実物チェックに行ってきました。目的は2つ。の感じと、新たについた「ふたつきポケット」の具合を確かめるためであります。

まずは、革の質感。 ガラス加工のものに目をつけていたんですが、実物を見ても、自分的にはこれがかなり良い印象。ガラス加工のカバーの色は、「ブルーブラック」と「ダークブラウン」の2色で、どっちが良いのかかなり迷う。どちらも捨てがたい。「ブルーブラック」はディスプレイで見るより、黒に近い感じがしました。もっと青っぽいと思っていたんだけど。

そして、2007年版で新たに追加になった、「ふたつきポケット」

「え〜なんでこんなところにこんなもん?」というのが正直なところではあったんですが、薬を持ち歩いている自分としては錠剤を入れておく場所ができたと思うとこれはこれで良いのかな?と思っていたんですが…

実物を見る限り、思っていたほど厚みもなく、個人的には気にならない程度かな。ほぼ日手帳のカバーにはポケットがいくつかあるので、どちらにしろ下敷き必須というのが自分の認識なのですが、下敷きをひけば書くのには不自由しないとは思います。何も入れなければだけれども…

ふたつきなので、当然ながら厚みはあり、その分、下側が厚くなります。そして、折角の「ふたつきポケット」なので、中に小銭なり薬を入れればその分、厚みは増し、その形はきれいにならない可能性があるわけで、気になる人は気になってしかたないだろうとは思ったし、下敷きをしいても書きにくくなるかも…

「2008年版ではなくなりそうだなぁ」ということで、革が捨てがたかったですが、悩んだ末、今回は、本体だけを購入することにして、今年のナイロンカバーを使い続けることにしました。

このナイロンカバーなんですが、2月ごろだったかなぁ? 栞が一本、自然に取れまして。「あらら?」と思いつつ、ホチキスで無理やりとめたりして (笑) 使ってたんですが、どうも同じことが多くの人のところで起きているようで、要するに不具合だったらしい。

交換してくれるということをほんの3ヶ月くらい前に知って、問い合わせてみたら丁寧に対応してもらって、交換してもらえたものだから、カバー自体が全く痛んでないという理由もあったりするわけですが。

来年、いい革カバーが出ますように (笑)

New iMac と Mac mini が登場

Mac miniiMac がアップデートされましたねぇ

iMac の方は、CPU が Intel Core 2 Duo となり、24インチのディスプレイモデルが登場しました。

自分は、20インチの初代 iMacG5 を使っているわけですが、やはり大きなディスプレイは良いですね。24インチなんて、店頭で見たら思わず笑ってしまいそう。

気になったのは、17インチ〜24インチは底辺がほぼ一緒で、インチが上がるごとに高さが高くなっていくこと。24インチはちょっと目線が高くなりすぎやしないかなぁ?

それから、24インチには、VESA マウントアダプタキットが別売りオプションで用意されています。自分が購入した時も、ちょっと興味があったので、いろいろ調べてみたのですが、耐えられるアームってあんまりなかったような記憶が… 24インチなんて対応できるアームってあるのかな?

ニンテンドーDS で塗り絵

ITmedia 「脳と心にしみいる塗り絵の世界を、“大人”のあなたへ」の記事。ニンテンドーDS で塗り絵が出来る、「こころを休める大人の塗り絵DS」のレビューです。

こころを休める大人の塗り絵DS
こころを休める大人の塗り絵DS
アーテイン 2006-08-31
売り上げランキング : 83

おすすめ平均 star
star難しいのは確か
star果たしてハマれるのか…。
star色の表現を楽しんで

Amazonで詳しく見る by G-Tools

大人向けの塗り絵が流行っているというのは、聞いたことがあったんですが、ニンテンドーDS 向けにこんなソフトがでているとは思わなかった (^^;; すでにゲームではないですしねぇ (笑)

ただ、ニンテンドーDS のインターフェースにはすごくあってると思うし、あまり違和感ないのかもなぁ。今は全然機会がなくなっていますが、元々、自分は絵を描いたりするのがすごく好きなので、結構、興味津々です。

任天堂が展開している「DSステーション」で体験版が配付されているようなので、試してみたいな。