ニンテンドー DS で TOEIC のトレーニング

今のご時世、会社では昇進や昇格の為には 「TOEIC 何点以上」なんてハードルが設けられているところも少なくないでしょう。自分の勤務先もご多分にもれずそのようなハードルがあるわけですが、英語が苦手な自分にはなかなか超えられないハードルです(泣)

とはいえ、ご存知の通り、対策本みたいなのは結構、出版されておりまして、過去自分もそういう類いの本で勉強して点数が大きく伸びた経験があります。まぁ TOEIC の点数が良いのと英語が使いこなせるのかというのはまた別の話しということで… :-p

ということで、「また勉強せにゃ」と思っていたところに、ニンテンドー DS で TOEIC のテストトレーニングソフトが発売になってました。「TOEIC(R)TEST DS トレーニング」がそれ。

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」や「英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け」よりも楽しくはなさそう(笑)ですが、TOEIC の勉強を目的にするには良さそうな感じ。

リスニングからリーディングまで、TOEIC の出題形式に沿った問題を500問以上収録されており、旺文社の単語集「マスタリー2000」も完全収録されているとか。

教材代わりに試してみるとしましょうか…

TOEIC(R)TEST DS トレーニング
TOEIC(R)TEST DS トレーニング
アイイーインスティテュート 2007-03-29
売り上げランキング : 8

おすすめ平均 star
star面白くない!
star期待してます!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け
英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け
任天堂 2007-03-29
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
starとてもいい
starタレントパワー
star予約しました

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「王と鳥」デジタルリマスター版 DVD 発売

自分も劇場に足を運んで観ることができた王と鳥」。面白かったので、DVD が欲しいと思ってはみたもののどこにも見当たらなくなって「デジタル・リマスター版が発売されないのかな」と思ってましたら、4月4日に発売されることになってました。

2枚組の「スタンダード版
」と、3枚組の「エディシオン・コレクトール版」の2種類。どちらも特典ディスクの2枚目は約77分のポール・グリモー短編アニメーション集の「ターニング・テーブル」収められていて、それも楽しみ。

劇場公開時に一部の映画館ではこの中かから3本が上映されたんですよね。大阪ではそれが見れなかったので、これは嬉しい。この「ターニングテーブル」のダイジェスト版もサイトの方で見られます。

自分は「エディシオン・コレクトール版」を購入しようかなと。しかしこのところ、またいろいろ欲しい DVD が多くて悩ましいところです (^^;;

王と鳥 エディシオン・コレクトール
王と鳥 エディシオン・コレクトール ポール・グリモー ジャン・マルタン パスカル・マゾッティ

ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2007-04-04
売り上げランキング : 406

Amazonで詳しく見る by G-Tools

王と鳥 スタンダード版
王と鳥 スタンダード版 ポール・グリモー ジャン・マルタン パスカル・マゾッティ

ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2007-04-04
売り上げランキング : 453

Amazonで詳しく見る by G-Tools

バッファローからオートフォーカス付き130万画素WEBカメラ

バッファローから、オートフォーカス付き130万画素WEBカメラが発表

メーカ希望小売価格は、ヘッドセット付きが 12000円。カメラのみが 10670円。マクセルの PM10 も 130万画素 CMOS センサで、オートフォーカス、ヘッドセット付きで、実売1万円弱なので、このくらいの性能の Web カメラはこの辺の価格が相場ってことなんだなぁ。

バッファローの新製品も Windows Vista / XP(SP2) 対応でドライバインストール不要を謳っていて、「UVC・UAC対応」となっている。

UVC も UAC も説明がないのだけれども、UAC は User Account Control の略で Vista に搭載されたセキュリティ機能のことらしい。UVC は USB Video Class のことだと考えて良いのだろうか?

今年に入ってから、Windows Vista / XP(SP2) 向けにドライバ不要の Web カメラの発表、発売が各社から続いている。個人的にはアップルから、USB 版の iSight が出てくるとはあまり思ってないが、そのうち、Mac(iChat) 対応を謳った Web カメラがどこからか出てくるだろうか? ちょっと期待… (^^;;

iChat と USB カメラ

MacOSX 10.4.9 へのアップデートが出ましたね。いつもあまり変更点とか気にせず、アップデートをしてたんですが、今回、目に留まったのは

USB カメラを使用した iChat でのビデオ会議

の項目。個人的には Leopard 待ちだと思っていたので、意外でありました。内蔵の iSight は USB 接続だと人伝に聞いていたのですが、外部カメラは FireWire しか認識してくれなかったので、喜んだ人も多かったのではないか? もっとも、シェアウェアとかのドライバはありますが、自分が持っていたものはダメだったし(もらいものだったけど捨てちゃった)。

今回の対応は、USB の iSight が出る前触れか、それとも Cinema Dispaly に内蔵される布石なのか? それはさておき、アップデータが出て数日後、どのカメラでも使えるのかと、ちょっと検索してみても使えるようになったという報告が見つからない。これはおかしい…

で、気になったので、本国のサイトで調べてみると

Includes iChat support for USB Video Class webcams.

と、ある。えっとこれはつまり、USB「ビデオクラス」に対応しているカメラじゃないとダメってことね。ってこれってものすごく重要なことなのでは? ちゃんと訳せよ〜 :-p

そんなわけで、我が家にある、DVカメラは NV-GS250 なんですが、これが USB ビデオクラスに対応してたなぁ〜と思い出しましたので、試してみることに。

まずは、NV-GS250 の USB 機能を WEB カメラに設定。システムプロフィールでは、ちゃんと認識。よしよし。続いて、iChat を起動するといつもの受話器のアイコンがカメラ変化。「こりゃいけそう」とビデオプレビューを見てみると、「お使いのカメラは別のアプリケーションによって使われています。」というメッセージが… orz

カメラをつなぐタイミングを変えたり、いろいろやってみたけれども、症状変わらず。FireWire 接続では全く問題ない。

で、他のアプリではどうなんだろうと、SkypeYahoo!メッセンジャーを試すと、問題なく映像が表示される。Delicious Library でも試してみましたが、問題なくカメラを認識し、バーコードをスキャンできました。

ということで、iChat のサポートがまだ不十分なのか?カメラに問題があるのか?はたまた自分の環境が悪いのか? まぁ、ビデオチャットする相手はいないので (^^;; 使えなくてもいいんですけど、Delicious Library で使えたのは嬉しかった。

さて、そういう WEB カメラはあるのかと軽くググってみた感じでは、エレコムの UCAM-DLS30H シリーズや、マクセル(こういう製品作ってたのねぇ〜)の PM10 というモデルが、USB ビデオクラス対応をうたっている。Windows では、XP SP2 以降、標準でサポートしてるんですね。

Delicious Library を使うときに、NV-GS250 引っ張り出してくるのが面倒なので、常時 iMac の上に置いておけるようなカメラが欲しい(iSight はそれだけのために買う気にはどうしてもならなかった…)んですよね。性能的にも PM10 なんかは試してみたいものの、ヨドバシ価格では9800円だった。

使えないかもしれないと思うと踏ん切りがつかない価格… う〜ん、誰か試用させてくれたりしないものだろうか (^^;;

MEDIA SKIN の発売日は23日から

ITmedia「au design project第6弾、「MEDIA SKIN」が発売──3月23日から」の記事。

今日、帰宅途中に梅田のヨドバシに寄ってきたのですが、お兄さんが拡声器で「予約受け付け中です」と連呼しておりました。自分が行った時間帯には既に黒は予約締め切りで残り2色ということでした。

価格は、13ヶ月以上で、20790円だったかな。まぁ関西はなぜか他の地域と比べて、1万円くらい安いようなので、全国的には3万円前後なんでしょうか?

同じく ITmedia「KDDI、「MEDIA SKIN」新色を決めるネット投票を実施」の記事の通り、 MEDIA SKINスペシャルカラー投票”>ネット投票が実施されるとのこと。投票は23日から4月19日まで。新色5色で人気投票を行い、もっとも票を集めた色を製品化するのだとか。個人的にはブラウンかレッドだろうと思うんだけどどうだろう?

で、当の本人は、すっかり MEDIA SKIN への興味をなくしてしまって (^^;; W51CA”>W51CA にするか AQUOSケータイ W51SH”>W51SH にするか激しく悩み中…

「世界樹の迷宮」冒険その3

ちょっと平日に時間が取れなくなってきているので、進みが悪くなってますが、現在、27F と 28F を行きつ戻りつ。初期パーティーはレベル70となってしまい、ちと飽きも入ってきたので(笑)、新たに新人を何人か連れて新人研修をしつつ、クエストを消化するため、3龍に挑んでました。

黄龍は初戦で勝利して(戦績は2戦2勝)、「結構、楽勝?」とか思ったら、青龍、赤龍にはあっさり敗退。勝つにはバードが必要という結論に達しまして、バードを集中的にレベル上げ。レベルが53になったので、再戦。青龍にはあっさり勝利しまして、戦績は1勝1敗に。そして赤龍… 勝てねぇー。

ちょっと手順を間違えたり、タイミングがずれたらそれで終りというなかなかシビアな戦いを強いられました。で、7戦くらい目でようやく勝利して、おまけに逆鱗もゲットで大満足。いやぁ辛かった… (^^;;

まだ潜らないといけないし、クエストも残ってますが、当面の目標をクリアした感じです。ということで、またちびちびとやっていくとします。

世界樹の迷宮(特典無し)
世界樹の迷宮(特典無し)
アトラス 2007-01-18
売り上げランキング : 40

おすすめ平均 star
star期待通りの出来
starコツコツとやる人向け
star丁寧に作られた良作

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ABITAX の Phone Strap

自分は携帯を持つようになって、大抵何らかしらストラップはつけてますが、購入したことがありません。誰かからもらったお土産だったり、何かのおまけのキャラクタものだったり。

ABITAX:3612 Phone Strap
自分で買うならずっと革製と決めてたんですが、これがなかなか「これっ!」っていうのがないんですよね。太さとか長さとか素材とか。で、今回機種変をしようと思い立ったのをきっかけに、ストラップを替えようということで、以前からずっと気に留めていた、ABITAXPhone Strap を機種変に先駆けて購入。

ずっと、実物を見たいと思いながら、梅田近辺では見つけられずにいたんですが、FrancFranc にありました。店頭に置いてあるカラバリは少なかったですけどね… ヨドバシと LOFT には、ABITAX の他の種類のストラップはあるんですが、この革製のモデルだけはなぜか置いてなかったんですよね。

自分の好きな色は青なんですが、このストラップの Cobalt Blue はちょっと鮮やかすぎて合わせる携帯を選びそうな気がしたので、残念ながらパス。Black や Brown ではちょっと面白くないし。talby のままでも、機種変するときに選ぶであろう色に合わせることを考えて、Red にしました。

アルミと革の組み合わせもなかなか良い感じ。また、天然皮革ということなので、これから使い込んでいくうちにどう変化していくのかが楽しみです。

ことばのパズル もじぴったんDS

え〜っと、あれは、PSP 版が発売された頃だったのかな? テレビでよく CM を見かけて、「これは面白そうだ」と思ったものですが、さすがにこれで PSP 本体を買う気にはならず、お流れ。

その後、ニンテンドーDS Lite を購入してゲーム売り場で、GBA 版を発見して、激しく悩みつつ、購入に至らなかったわけですが、やっと、DS 版が発売されます。

DS 版は価格も税込み2940円と抑えられているのがかなり○。また GBA 版もじぴったんを GBA スロットに挿す事により DS 版の400面プラス GBA 版の120面が DS 上でプレイ可能になるようになっていて、GBA 版も改めて欲しいなと思わされちゃったり (^^;;

また、TouchGenerations シリーズ入りする事にもなったようで、テレビ CM も公開されてます。

ごく簡単に言ってしまえば「文字をくっつけて言葉を作るゲーム」なわけですが、思いもよらない言葉ができたりする意外性が面白かったり、うちのちびっ子たちも言葉をいろいろ覚えるのにもいいのかなとも思っています。

おためし版もじぴったんも用意されているので、「やったことないよ〜」とか「どんなゲームなの?」って人は是非どうぞ。

ゲームそのものも良いんですけど、がまたいいんですよねぇ。DS 版も同じようなイメージになっていますように。

ことばのパズル もじぴったんDS
ことばのパズル もじぴったんDS
ナムコ 2007-03-15
売り上げランキング : 10

おすすめ平均 star
star待ってた

Amazonで詳しく見る by G-Tools

MEDIA SKIN のモックを触ってきた。

梅田 LOFT 前に LISMO!×CAFE というのが期間限定でできていて(京都と神戸にもある模様)、そこに、 MEDIA SKIN”>MEDIA SKIN のモックが置いてあるということだったので、ノコノコと出かけてきました。

はい、確かに三色ありました。まずきょう体の質感は、かなりいい感じ。確かオレンジと白が同じで、黒が別の仕立てになっていたと思うのだけど、そんなに全然違うという感じはしなかったのは、自分の感性が鈍いのか…(^^;;

で、懸念していた操作性なわけですが… あのボタンの大きさと配置は自分の太くて短い親指では正直、厳しいと思った。慣れとかの問題を超えてる気がする…(苦笑) ホットモックを触って押し間違えがどれくらいでるかで判断すべきかもしれないと思ったけれども、かなりテンション低下…

フリップも慣れれば片手でも簡単に開けられるようにはなるかと思ったけど、気になるのはどこまで開ければ、画面が点くのかというところか。

他に春モデルで迷っているのは、ワンセグの録画予約ができる、 W51CA”>W51CA AQUOSケータイ W51SH”>W51SH なんですが、LISMO×CAFE のお姉さんとも話していたのだけど、ようするにデザインをとるか機能をとるかの2択。通常だとデザインを選択することが自分は多いと思うのだが、今回ばかりは、機能になりそうだ…

さて、DS 版ゼルダはいつになるんだろうか?

ITmedia の「人は痛い思いが身に染みなくては、本質に近づけない」の記事から。

「ゼルダ」シリーズの青沼英二氏講演リポートです。個人的にはとても興味深く読ませていただきました。ゼルダの開発には(まぁいろんなゲームそうなんでしょうけど)、大変な苦労があるんだなぁと。

Wii は欲しいとは思いながらも、どうなるか分かりませんので、あれですが、とにもかくにも DS 版ゼルダをとても楽しみにしています。せめて早いところ発売時期だけでも発表してくれないものだろうか。