「史上最高のゲーム」ランキング

WIRED VISION「ギネス「史上最高のゲーム」ランキング:10位中7つが日本製」の記事から。

1位は「スーパーマリオカート」になってますよ。

確かにどのシリーズもとても面白いと思いますが、1位なのかなぁ… というのが率直なところですね。記事にも書かれていますが…

10位までのランキングは、あまりゲームに詳しくない自分でも知ってるタイトルが多いです。

個人的に残念なのは、ドラクエがランクインしてないことでしょうか。まぁあまり海外では人気がないような話は耳にした記憶がありますが…

Super Mario Kart Tops Guinness Book’s Best Games List」の記事では、50位まで見られますが、マリオ系のゲームがいくつか入ってますね。

やはりマリオ強し。ってところですかね。

米国では iPhone でスター・トレックなどテレビ番組が無料視聴可能に

ITmedia「iPhoneでスター・トレックなどテレビ番組が無料視聴可能に」の記事から。

iPhone と iPod touch 向けに、CBS の人気テレビ番組や CNET ニュースなどを無料で視聴できるアプリケーション「TV.com」の提供が開始されたそうですよ。

アメリカのテレビとかの事情は、日本とは随分違いますよねぇ… 羨ましい…

スター・トレックのファンとかにはたまらないでしょうね。

アプリの入手は、米 iTS から可能ですが、アカウントが必要です。

「Scrap Book」から「Evernote」へ

Evernote自分が Firefox をメインブラウザーに使っているのは、何度も書いていることなのですが、気になった記事やページを残しておくのにずっと使ってきたのが「ScrapBook」というアドオン。

ScrapBook が優れているのは、ページそのもの。つまり CSS などの装飾なども含めてまるまるローカルに保存してくれるところです。

まるまる残せるということは、後で見た時にも記憶に蘇りやすいですし、見やすいんですよね。

で、ずっと自分なりの使い方を迷っていたものの、最近、できるだけ使ってみようと使い始めたのは「Evernote」。

Evernote をインストールすると「Evernote Web Clipper」という Firefox のアドオンもインストールしてくれて Web Clip としてページを残せるのですが…

CSS の設定が外れた状態でページが保存されちゃうんですよねぇ… まぁ確かにそれでも文章は読めるし、用は足るのですが、何しろ見にくい。

Scrap Book の弱点はローカルにしか情報が残せない点で、それに対して Evernote は iPhone 版の Evernoteicon も、Mac/Win でアプリがそれぞれ用意されていますから、どこからでも情報が共有できるのは非常に良い点。

加えて、メモや画像も同じように Note として扱えるので、最近はちょっとしたメモや写真を出先なら iPhone で Evernote を起動してメモやカメラでとるようにしてます。

なのであとは、Web Clip さえ CSS も反映した形で保存してくれるということないんですが… 何か良い方法はないんでしょうか…

「BOBLBE-E SAM」がモデルチェンジ

ASCII.jp「小型のヒップバッグなど、BOBLBE-Eの4製品が登場」の記事から。

BOBLBE-E の新製品 4モデルが紹介されていますが、個人的に注目なのはヒップバック「BOBLBE-E SAM 09」。

う〜ん、モデルチェンジしたんだなぁ。「SAM」は一時期、購入しようかどうかもの凄く迷ったんですが、デジカメの DMC-FZ20 がギリギリ入るかどうかというサイズだったので、諦めた記憶があります。

容積的にどの程度変化があるのかが分からないのですが、新モデルはハードシェル部分に取付可能な外部ポケット「X-CASE for PeoplesDelite」が付属するようになったよう。

これなら収納力アップで良いかも。

暑くなる季節に向けて、このタイプのバッグは気になるところなので、また実物を見つけたら確認したいと思ってます。

BOBLBE-E SAM 09 (X-CASE for PeoplesDelite付属)
X-CASEが標準装備された09モデルが新登場!【送料無料】BOBLBE-E(ボブルビー) Sam09 Hipbag with X-CACE for P.D.(サム ヒップバッグ エックスケース付属モデル)

Bento2 で何かを作るまでの道のり -その 8- 「家庭内 LAN の管理」

Bento 2 アイコンMacFan の「Bento 2 体験モニター」に関する第 8回目のエントリーです。

前回のエントリーで一旦終了と書きましたが、思いついたことがあるのでエントリー。

それは家庭内ネットワークの管理。

「そんなのドローソフトでやった方が簡単では?」と思った貴方はおそらく正しい(笑)。自分もそう思いますがそこをあえて Bento を使うことで便利なところがないかな?と探ってみる試みです。

家庭内ネットワークといえば、少し前までは、使う人よりマシンの方が多いというような一部のマニアックな人のものだったと思いますが、今やパソコンはもちろん、Wii などのゲーム機、TV や DVD レコーダーなどの AV 機器と LAN 端子がある機器や無線 LAN に対応している機器が増え続けています。

自分の様に IP アドレスを自分でしっかり把握しておきたい人種には、こういった情報をまとめておくのは不可欠なことだと思います。実際、自分は単に IP アドレスと端末名だけをまとめてはいたのですが、視覚的にも明示的にしたいという思いを持ってはおりました。

そこで Bento を使って、うまく管理できないかな〜というところです。

そんなわけで我が家のネットワークに合わせて作ってみたのがこんな感じ。

Bento2 で作った家庭内ネットワーク図

最初の画像はネットワーク全体をまとめたもの。ゲートウェイに当たる ADSL モデムを上流としてハブごとに一段ずつ下げていきました。

ここでは端末名と IP アドレスの情報を記入。あと文字だけではさびしいので端末の画像を読み込めるようにメディアフィールドを配置しました。

Bento2 で作った家庭内無線 LAN ネットワーク図

次にハブのまとまりごとにまとめてみたのが、その下の図。ここで載せた図は無線 LAN で構成される機器をまとめたものです。

ここでは追加の情報としてネットワークの速度、無線 LAN の仕様を加えてあります。さらに何か追加したい情報があればここに加えていくことで分かりやすくなるだろうと思います。

ドローソフトで作った場合と比較すると Bento ではこの「フォーム」が使えるところが利点だろうと思います。

「フォーム」を使うことで一枚に情報を詰め込み過ぎるのを避けることができ、フォームごとにより詳細な情報を集めることができます。

今回、この「ライブラリ」を作って初めて「フォーム」を使ったわけですが、当たり前なんでしょうが、既に使用している「フィールド」には情報が入ったまま使い回しができるのは便利です。

ただ、問題は「メディアフィールド」ですね。

もちろん、画像は読み込まれているのですが、フィールドの大きさが常に一緒ではないので、画像の位置も変わってしまいますし、全体を揃えるのも一苦労です。

この辺り、どうにか上手い落としどころを考えていただいて、次期バージョンにで改善していただきたい項目の一つです。

「Bento 2 体験モニター」に関するエントリー

Bento2 Bento2

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Western Digital の NAS ってどうなの?

ITmedia「「外も中も"WD"という時代が来る」――ウェスタンデジタル新製品説明会」の記事から。

HDD を購入するなら個人的には Hitachi かこの Western Digital かなと思う今日この頃。

その Western Digital が初めてメディアプレーヤーと NAS の製品を発売するのだとか。ということで、NAS に興味津々です。

発売は 3月下旬の予定だそうで、現時点で価格は未定だとか。

スペック的には今どきの NAS らしい仕様で、iTunes サーバー機能や DLNA 対応、外出先などから自宅に設置した NAS にリモートアクセスすることも可能などとなっています。デザインもシンプルでなかなか良さげですし。

気になるのはやはり価格と、動作音でしょうかね。

ケンウッドから小型デジタルアンプ単体発売

AV Watch「ケンウッド、Prodinoの小型デジタルアンプを単体販売」の記事から。

ケンウッドから小型のオーディオシステム「Prodino(CORE-A55)」が発売されていましたが、そのアンプ部、「KAF-A55」が単品発売されることになったそうです。

KAF-A55はそのデジタルアンプ部で、「PC接続や光デジタル入力端子を装備した高音質デジタルアンプとして、また高音質フルデジタルヘッドフォンアンプとして評価され、アンプ部の単体販売の要望が多かった」(同社)ため、今回単体販売が決定した。

とのこと。自分も「アンプだけあれば良いのに…」と思ってたりしたのですが、結構、喜んでいる人は多いのでは?

発売は 3月上旬で、店頭予想価格は 25000円前後の見込みとのことです。

Mac から FireWire なくなっちゃったら、USB オーディオアンプを考えなきゃいけなくなるけど… FireWire オーディオアンプもったいないのよね… :-p

ケンウッド デスクトップHi-Fiオーディオシステム CORE-A55 ケンウッド デスクトップHi-Fiオーディオシステム CORE-A55

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ドコモ宛送信にのみ iPhone の絵文字メールが対応

ケータイ Watch「iPhoneの絵文字メール、ドコモ宛送信に対応」の記事から。

iPhone からドコモ向けに送信した絵文字メールの対応がされたそうです。

逆にドコモからの送信は未対応ということで、意味があるのかないのか… :-p

また、Gmail とも絵文字入りメールがやり取りできるようになったということです。これで、au、イー・モバイル、ウィルコムの端末と Gmail との絵文字入りメールがやり取りが可能になり、ドコモ宛の対応が済んだということになります。

ドコモはいつ対応してくれるでしょうかねぇ〜

サービスの内容はソフトバンクの「絵文字」ページで確認できます。

「iPhone 実質 0円」への 3つの疑問

ASCII.jp「「iPhone実質0円」への3つの疑問」の記事から。

Q1 月々の総支払額はいくらになるのか?
Q2 既存のiPhoneユーザーに本体価格の割引は適応されるか? また、新しい料金プランに変えられるのか?
Q3 「iPhone for everybody キャンペーン」で端末を購入したとする。今後、新iPhoneが出たときに、機種変更したい場合はどうなる?

の 3つの疑問についてまとめられています。個人的に気になっているのは、Q3。週末にでもショップに寄って尋ねてこようと思っているところでしたが…

ちなみに、ソフトバンクモバイル広報は「現段階では新iPhoneが出るかどうかも決まっていないため、なんとも言えない」とコメントしている。

ということなので、ショップレベルで聞いても、明確な回答は得られそうもありませんね。

既存ユーザーが 4月からキャンペーンに申し込んで、仮に 6月に新型が登場した場合、機種変に違約金が必要となると仮定すると、契約解除料が 9975円。

「パケット定額フル」の上限料金が 4410円に変更になって得られるのは、1575円の値下げ。

ということで、6.3ヶ月。つまり半年と 10日間ほどで元が取れるということになりますね。

とりあえずキャンペーンに入って、新型 iPhone への機種変で違約金が必要になるとされる場合には、年内くらいで解約すれば良いって感じでしょうかね?あっ端末を分割で支払っている場合はまた変わってくるかな。

ニンテンドー DSi に新色、3色。

ITmedia「任天堂、ニンテンドーDSiの新色を3月20日に発売」の記事から。

米国ではブルーが発売になるという話が出ていましたが、日本では追加で新色きましたね。

発売になるのは、「ピンク」「ライムグリーン」「メタリックブルー」の 3色。画像を見る限りではどの色も濃いめですね。

発売日は、3月20日。価格は 1万8900円です。

実物見ないとなんですが、従来のホワイトかブラックの方が良いかな?