サッカー・W杯 日本 4強への道

W杯2010 決勝トーナメント予選リーグの組み合わせが終了し、決勝T 進出国が出揃いました(トーナメント表はWikipediaから拝借)。結局、地元アフリカ勢はガーナ1国ということになってしまいましたね。

個人的に楽しみな初戦の組み合わせは、日本戦の他にはドイツvsイングランド、スペインvsポルトガルでしょうかね。できるだけ沢山の試合を観たいと思います。

さて、日本の初戦はパラグアイ。

日本はどちらかというと南米の国との対戦は苦手のようですが、パラグアイとの過去の対戦成績は
1勝2敗3分。

とは言っても、ほとんどは日本のホームですし、そうするとパラグアイもどこまでベストメンバーだったかなどを考えるとあまり参考にはならないかもしれませんが、まぁほぼ互角ではあると言えるかもしれません。

パラグアイの守備の堅さと、今大会の日本の出来から考えるとおそらく 1点勝負の試合になるんじゃないでしょうか?ここは 1-0 で日本の勝利を願いたいと思います。日本が勝ってもパラグアイが勝っても初の 8強になります。

そして勝ち上がればスペインvsポルトガルの勝者との対戦になりますね。どちらの国との対戦になってもこの真剣勝負はかなり観てみたいですね。

まずはパラグアイ戦。勝利を願います。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*