「Scosche passPORT Charging Adapter for iPhone 3G」を iPhone 4 で使ってみた

iconScosche passPORT Charging Adapter for iPhone 3G」をアップルストアで購入しました。

旧モデルの iPod 対応カーナビでも iPhone 3G などの充電を可能にするアダプタです。

Scosche passPORT Charging Adapter for iPhone 3G

自分の愛車のカーナビはパナソニックの「CN-HDS625TD」を使っていますが、iPhone 3G など電源の仕様が変更された iPod などを充電することができません。

基本的に車では iPod classic を使っているので特に問題がなくて、以前は調べただけで購入までは至らなかったのですが、iPhone 4 へ機種変をして iPhone 3G を子供に譲ったので、子供自身のプレイリストをかけて欲しいと言われた時に充電もできるようにしておいた方が良いだろうと考え直したからです。

たしか以前はヨドバシカメラなどでも類似の商品だったかを取り扱っていた記憶があったのですが、どうやらもう取り扱っていないということを店員さんに言われてしまったので、慌ててオンラインのアップルストアでということになりました。

もっとも商品名とかすっかり忘れていたので探しだせず、Twitter でフォローワーさんに助けていただいたのですが… (^^;;

ということで、iPhone 3G ではなく iPhone 4 と組み合わせて使ってみました。

アダプタを介してカーナビをつなげると、「最適化されていません」というメッセージが表示されます。

「了解」をタップしてやれば特に問題なく使用できました。

充電も可能でしたし、カーナビでプレイリストなどを選択して曲を再生することも問題ありませんでした。

アップルストアのレビューなどを見ると、組み合わせるカーナビによって使えない場合があるようなので注意は必要です(もちろん購入に関して責任はとれませんのでお願いします)が、充電ができない iPod 対応カーナビのユーザーは一つ持っていると便利なアダプタだと思います。

「Remember The Milk」アプリが無料アカウントでも利用可能になったそうな

Remember The Milk 日本版 公式ブログ「iPhone版Remember The Milkアプリケーションが無料アカウントでも利用可能に」のエントリーから。

今までは、iPhoneアプリは、無料でApp Storeからダウンロード出来たものの、Proアカウントをお持ちの方だけが利用出来ました。そこで、私たちは、Proアカウントを通じて私たちを支援してくれている方々に素晴らしいものを提供していく一方、Remebmer The Milkの愛を今まで以上の人たちと分かち合い、生産性も向上させるには、どうしたらいいかを考えてきました。

via:Remember The Milk 日本版 公式ブログ » iPhone版Remember The Milkアプリケーションが無料アカウントでも利用可能に

Remember The Milk無料で配布されている Remember The Milk のアプリですが、実質的にはプロアカウント契約がないと使い続けることができませんでしたが、これが無料アカウントでも利用可能になったそうですよ。

もちろん、機能制限があるわけですけれども…

  • Remember The Milk のサーバーと、24時間に一回につき、手動で同期
  • 通知機能が無効

ということです。ただ(無料では、全てをご提供することができないのです。今は、ですがという断りがついているので将来的には使えるようになるのかもしれませんね。

RTM のアプリが気に入ってても、プロアカウント契約までは必要ないからという理由で使うのを諦めていた方には朗報ではないかと思います。

Remember The Milk の iPhone アプリのダウンロードicon

ソフトバンクも iPhone 4 の返品対応

ケータイ Watch「ソフトバンク、各ショップでiPhone 4の返品対応」の記事から。

日本でも始まりましたか。

こうしたアップルの施策に伴い、ソフトバンクショップやソフトバンク携帯の取り扱い各店舗では、購入から30日以内に限り、iPhone 4の返品ならびに返金対応を行っている。端末代金に頭金が設定されている場合は、頭金については購入した各ショップで返金され、それ以外の代金はソフトバンク側で処理される。

via:ソフトバンク、各ショップでiPhone 4の返品対応 – ケータイ Watch

一連の iPhone 4 のアンテナ問題で米国では返金対応も行われるということで、日本ではどうなるのかと思っていたのですが、ソフトバンクでも返品・返金対応を行っているとのこと。

個人的には iPhone 4 を使い始めて 1週間ほど経ちましたが、3G と比べて特に電波の入りが悪いとかそういうことはなくて、むしろ電波状況がよくなった感じの場所もあるくらいな印象なので不満なく使っております。

「KOBUKURO ALL COVERS BEST」を聴く

ここ何年かの流行りなのかもしれないけど、カバーアルバムって増えているじゃないですか。

カバー自体を否定する方もいらっしゃるんでしょうけど、自分としては「あの歌をこの人が歌ったらどんな感じになるんだろう?」って興味がわくので、カバー曲はどっちかというと好きなんですよね。

実際に CD を聴くことはもちろんあるし、FM を通して聴くことも少なくないですけど、これだけ増えてくると流石に「おいおい、勘弁してくれよ〜」ってパターンも少なからず耳にするようになりました。

歌の上手い下手っていうのもあるんでしょうけど、全然、その人のものになってないというか何というか… 単なるカラオケかよ的な。

そんな中、コブクロのカバーアルバム「ALL COVERS BEST」を聴きました。

このアルバムの発売に合わせて毎週金曜日に FM東京系で「コブクロ Dear Songs」が 3ヶ月限定で放送されているのを聴いたのがきっかけでした。

コブクロの歌の上手さは素人の自分が今さらどうのこうのということは何もありませんし、二人のコーラスの素晴らしさ、そして何よりコブクロの作品になっているのが素晴らしいと思います。やはりカバーアルバムって言うのはこうでなきゃっていう感じですね。

2枚組で 25曲、洋楽邦楽とみっちり詰まってる作品は聞き応えばっちりです。

このエントリーを書いている時点で iTS では「三日月」「卒業写真」「いつまでも変わらぬ愛を」が配信されてますね。ただなぜこの曲を選んだのか?ということが知りたければ是非、CD を手に取って欲しいです。

ちなみに CD はコブクロ・オリジナルフィギュア(2体1セット)が付録になってる限定盤A とコブクロ・オリジナルピック(2枚1セット)の限定盤B がありますが、自分は限定版A をチョイス。

なかなか、カワイイ出来です(笑)

KOBUKURO ALL COVERS BEST のコブクロのフィギュア

回復順調

MSN産経ニュース「サザンの桑田さん退院 「転移なく声に影響なし」」の記事から。

思いの外、早く回復されているようで何より。

所属事務所によると、桑田さんは22日、手術を終えて無事に退院。日常生活には支障ない状態といい、「しばらくは療養するが、復帰にむけてがんばっていく」という。

via:サザンの桑田さん退院 「転移なく声に影響なし」 – MSN産経ニュース

もう少し入院生活が続くのかと思っていたのですが、順調に回復されているようですね。

外目には順調過ぎて返って怖いくらいな感じですが、焦らずに引き続きゆっくり回復に努めて欲しいと思います。

袖口にも6色林檎を

自分が働いている今の職場は服装にはそれほどうるさくないのですが、基本はシャツにネクタイという感じではあります。もっともノータイでも何も言われませんけどね。

基本的に自分は堅苦しい格好は嫌いなもんですから、遊べるところは遊ぼうよという主義です。

まずネクタイ。

まぁお堅いところでは、無地やオーソドックスなレンジメタルしかダメなんてところもあるのかもしれませんが、自分は遠めに見ると水玉に見えて近くで良く見るとたこ焼きの柄だったりとか、ソフトクリームがちりばめられてる柄だったりとか、ちょっと遊び心のあるタイを締めるようにしてました。あと 12月限定でクリスマスっぽい柄とか(笑)

ネクタイの他にもう一つ、遊べるところというとカフスボタンになるでしょうか?

自分が大好きなブルックス ブラザーズのオックスフォードのポロカラーシャツはカフスボタンをはめられるようになっていないのが残念だったりするんですけど、大抵のシャツにはカフスボタン用の孔が設けられていると思います。

なので、このカフスボタンを上司のオジサマたちが身に付けているようなオーソドックスなタイプではなくて、パソコンの形だったり、ロケットの形だったりとここにも遊び心のあるようなモノを選んでます。

そんなわけで、ネットをフラフラしていてたまたま見つけたのがこれ。

旧アップルロゴのカフスボタン

アップルの旧ロゴ、6色林檎をモチーフにしたカフスボタン。これは見逃す手はないですよねぇ(笑) ということでポチッと。

それからもう一つ。

アップルロゴのカフスボタン

アップルの現行の単色ロゴをモチーフにしたカフスボタン。販売されているのはこの青林檎だけのようですが、青モノが好きな自分には無問題。合わせてポチッとしちゃいました (^^;;

こうしたちょっとしたお気に入りの小物を身に付けているとちょっと毎日が楽しくなったりしませんか?

Q:pod の格安 iTunes カードの顛末

ITmedia「「iTunesカードが届かない」 Q:pod、格安カード配送遅延を謝罪」の記事から。

iTunes カード

自分も安さのあまりにのっちゃった口なんですが…

クーポン共同購入サイト「Q:pod」を運営するクーポッドは8月23日、7月20日に8割引きで販売し、1万枚を売り上げたiTunesカード(1500円分)の配送が大幅に遅れたことをWebサイトで報告し、購入者にわびた。

via:「iTunesカードが届かない」 Q:pod、格安カード配送遅延を謝罪 – ITmedia News

何度かの遅延のお詫びのメールが届いた後、自分のところには本日、iTunes カードが届きました。

同社の「iTunesカード発送遅延のお詫びとお知らせ」には、「「iTunesカード」の配送遅延に関する経緯のご報告」と「7月20日掲載の「iTunesカード」の配送遅延に関するお詫び」が掲載されています。

「7月20日掲載の「iTunesカード」の配送遅延に関するお詫び」にはiTunesカードの使用/未使用にかかわらず、購入費用の300円を返金させて頂きますと掲載もされています。

使ってしまっても返金を受け付けるというのは、ある面では太っ腹とも言えますが、さてどうするのが正しい行動といえるんでしょうかねぇ…

iPhone 4 × キースへリング

くどいようですが…w iPhone 4 はホワイトモデルが欲しかった、自分。

まぁホワイトモデルに換装する方法は色々、紹介されているようですが、まぁ置いといてですね :-p

「iPhone 4」いっそのこと色なんか分からなくしてしまえっ!!」のエントリーに書いたように、もう色なんか気にならないようにしちゃえばいいじゃないか〜ということで、ポチッとしたのは「Gelaskins」のやはり大好きなキースヘリングの「Retrospect」。

ということで、3G でも見慣れた黒い表面は、

iPhone 4

こんな感じに。

iPhone 4 x キースヘリング

後面は、

iPhone 4

から

iPhone 4 x キースヘリング

で、最後は「「Carbon Look for iPhone 4 ホワイト」を購入」のエントリーでも紹介した「Carbon Look for iPhone 4 ホワイト」を装着。

iPhone 4 x Carbon Look for iPhone 4 ホワイト

Gelaskins を貼った意味ないやんっ!!w

最後は壁紙を Gelaskins のアプリ「Wallpapaers by Gelaskinsicon」を使ってダウンロードして終了。

iPhone 4 x キースヘリング

iPhone 4 x キースヘリング

よし、これでいこw


楽天で「Gelaskins」を探す

iPhone。ありがとう 3G。よろしく 4。

iPhone 4 発表時から「次はホワイトモデルにしよう」っと決めてから早数ヶ月。度重なる発売延期にとうとう根をあげました (^^;;

ということで、ようやく iPhone 4 ユーザーとなりました。いやぁ箱も小さくなったもんですね。

iPhone 3G と iPhone 4 の外箱

予約をしに行ったのが 7月27日。「1ヶ月はみておいてください」と言われたので「8月末に手に入ればいいか?」くらいの心積もりでいたのですが、先週「8月14日以降、10日以内に引き取りに来てください」という電話連絡がありました。

そんなわけで実質 2週間待ちでしたね。お盆の時期だったし流通はどうなるかと思ってたんですが、供給の方も安定してきてるってことなんでしょうか?

今日も手続きしている最中に予約をしに来ている方がちらほらといらっしゃる感じで、需要は相変わらずのようです。あ〜そうそう、ヨドバシ梅田では同じく品薄だった iPad は 3G モデルであればどの容量のモデルも予約無しで購入できるようでした。Wi-Fi モデルは全モデル予約対応とのこと。

さて、iPhone 4 について今さら自分がどうのこうの述べることはありませんが「安くなったなぁ〜」ってことが一番でしょうかね。

記憶がかなり曖昧になっているので、記憶違いなら申し訳ないですが、確か iPhone 3G/16GB は新規で 8万円以上したと思うのです。しかし iPhone 4/32GB は 6万円弱。容量も倍、速度も大きく向上しているのにこれだけの値下げというのは嬉しい限りです。

考えてみれば携帯電話というのは自分にとってはつまらないツールでした。

電話すること自体がそれほど好きではないということもあり、長らく「そんなもん要らんやん?」というスタンスでしたが、結婚もして半ば無理やり持たされたという感じ。電話は滅多にすることもありませんでしたし、メールも「帰るメール」をするくらい。ゲームも有料ゲームは月額105円とはいえ払い続けるのにどうも納得することができず、操作性も良いとは言えないサービスは使う気にはならなかったので、電話・メール専用機で暇つぶしに無料ゲームをするって感じに過ぎませんでした。

それにパケット代金を支払ってダウンロードしたゲームを機種変をすると移せないというのも納得のいかない仕様。自分は結局、3台の携帯を使いましたけど毎回テトリスだけダウンロードしてましたっけかね?(笑)

ドコモ -> au と来ていたところに iPhone が発売になってソフトバンクに MNP。何の迷いもありませんでした。

このブログではなんどか書いたかと思いますが、iPhone は自分にとっては夢の Mac の実現でした。

ということで、2年間の間になくてはならないツールとなりました。今後は子供が使う iPod touch として過ごしてもらおうと思っています(本当は色々試して自分が遊びたかったんですけど… (^^;;)。

カメラ性能も速度も大きく上がった iPhone 4。自分はどんなツールとして使っていくことになるんでしょうか?実に楽しみです。

Evernote ユーザー数が 400万人を突破

Evernote日本語版ブログ「Evernoteのユーザー数が400万人を超えました!」のエントリーから。

Evernoteは今日、記録的な早さでユーザー数400万人の大台に辿り着き、また1つの大きな節目を迎えることになりました!Evernoteがサービスを開始してから2年間以上が経ち、Evernoteを使い続けて下さった皆様には本当に感謝申し上げます。

via:Evernoteのユーザー数が400万人を超えました! « Evernote日本語版ブログ

ということで、2年余りで 400万人のユーザー数を獲得するに至ったようですね。おめでとうございます。自分にとってもなくてはならないツールとなっております。

Evernote のモバイルユーザーの割合

モバイルのユーザーの割合は iPhone を始めとする iOS が 75.4% と大きな割合となっていますね。

Evernote のデスクトップOSの割合

またデスクトップ OS 別では Windows 46.4%、Mac 36.7% となってます。OS の普及率の割合とは大きな違いになっているので、やはり Mac ユーザーの Evernote ユーザー率は高いと言えそうですね。

個人的には iPhone アプリをもっと使いやすいものになるように根本的に再検討して改善して欲しいなぁと思ってます。