「Apple Lossless」がオープンソース化

AV Watch「アップル、「Apple Lossless」をオープンソース化」の記事から。

思ってもみなかった話でびっくりです。

今のアップルを取り巻く環境から考えると、かなり影響が大きい気がするんですけど、どうなんでしょうか?

今まで対応してなかったサービスや製品が「Apple Lossless」に対応してくると選択肢も増えるし、嬉しいですね。Google Music なんかでもサポートされるようになるかしら。

Mac OS X関連のオープンソースコンポーネントの開発をサポートするサイト「Mac OS forge」において、Apple Losslessに関する新規プロジェクトが開始。Apple LosslessはApache 2.0ライセンスの元で提供され、改変や、著作権表示を伴う成果物の公開が可能となった。

via:アップル、「Apple Lossless」をオープンソース化 -AV Watch

リボルテック・ピクサーフィギュアコレクション

いろいろなフィギュアが出ている、リボルテックから「ピクサーフィギュアコレクション」が出るんですねぇ。

第1弾はニモ。第2弾はウォーリーとなっています。

リボルテック・ピクサーフィギュアコレクション

個人的にはウォーリーは欲しいなぁ。

特撮リボルテックから、既にモンスターズ・インクのサリー&マイクやトイ・ストーリーのウッディとバズが発売されてますが、これらもこっちのシリーズに入れられるのかなぁ?

今後のラインナップが楽しみです。

ラグビーW杯・決勝

決勝の顔合わせは、ニュージーランドvsフランス。予選プールと同じ顔合わせになりました。

結果は 8-7 でニュージーランドの勝利。2度目の優勝です。おめでとう、オールブラックス。

ラグビーW杯2011 決勝

戦前、予選プールの結果が 37-17 だったし、フランスは 2敗していましたので「これはオールブラックスが楽勝だろう」と思っていたのですが… よもやの 1点差。オールブラックスに肩入れしてた自分としては最後は早く、笛が鳴らないかと手に汗握りました。

しかし、フランスはよく分からないチームでした。

予選では、日本相手に一時、僅差に詰め寄られましたし、オールブラックスだけでなくまさかのトンガ戦にも敗退。2敗したチームがここまで勝ち上がってくるとは思いもしませんでしたし、決勝もここまでもつれた試合になるとは。よくここまでもってきたというところでしょうか。

さて、4年後の舞台はイングランド。どんな試合が観られるのか?楽しみに待っています。

Siri とパスワードロック

ITmedia「「Siri」がパスコードロックを無視? 他人の音声に応えてメール操作も」の記事から。

え〜そんなことになってるの?と試してみたら、ロック画面でも Siri が起動できました。

セキュリティ専門家などは、iPhoneが無断で使われるのを防ぐため、使っていない時はパスコードなどのロックをかけることを奨励している。ところがiPhone 4Sは、パスコードロックがかかっていても、他人がボタンを押してSiriに話しかけると操作できてしまうという。

via:「Siri」がパスコードロックを無視? 他人の音声に応えてメール操作も – ITmedia エンタープライズ

さっそく、対策しておきました。

対策としては、設定画面の「一般」から「パスコードロック」を選んでSiriのオプションをオフにすれば、iPhoneにロックがかけられている時はSiriを無効にできるという。

via:「Siri」がパスコードロックを無視? 他人の音声に応えてメール操作も – ITmedia エンタープライズ

Siri パスワードロック

自分は普段からパスワードも「簡単なパスワード」をオフにして 4桁より長いパスワードにしています。まぁ毎回入力するのは面倒ですが、もしもの時のためですから。しかしアップルもなんでこんな仕様にしちゃったんですかねぇ…

iPhone の電波の掴みが良くなった気がする… iPhone 4S のせいなのか?ソフトバンクのせいなのか?はたまた気のせいか?

iPhone の電波状況が一番悪かったりするのは実は自宅だったりというのは、何度かエントリーに書いたことがあったかと思います。

ホームアンテナは設置しています。確かにアンテナの本数は立つんですが、実際に電話や MMS を送ると電話は繋がることなく即、留守電のメッセージが流れたり、MMS は届かないって感じでありました。まぁ半分、諦めているところはあったんですが…

iPhone 4S

iPhone 4S がアンテナ部分に手が入っているのはご存知の通り。で、なんか電波の掴みが良くなった気がするなぁ〜と思っていたので、今日になって試してみました。

これまでの経験上、絶対に電話の受信ができなかった我が家の真ん中の部屋に iPhone 4S を置いて、家の電話で電話をかけてみたところ、ちゃんと受信音が鳴るじゃありませんかっ!

何度か時間をおいて試してみましたが、OK。

相方の使っている普通の携帯では同じ部屋で電話を受けたりできていたので、これは iPhone 4S で改善されたのか?それともソフトバンクの電波状況が良くなった(一応、随分前だけど、電波改善の要望を出したら、一度は計画なしと言われたんだけど、その後、対応しますみたいな連絡がきてた)のか?はたまた気のせいでたまたまだったのか?さて、どれだろうか?w

メトリウス「シミュレーター3D」を取り付ける

壁に穴を開けずに、メトリウスの、シミュレーター3D を取り付ける方法としては、ぶら下がり健康器や懸垂ラックに取り付ける方法がメジャーの様ですね。

ただ、ただでさえ狭い我が家。わずかなスペースとは言え、モノがまた増えるのは何とか避けたいところです。それにぶら下がり健康器の耐久性や安定性に不安があります。

そこでさらにいろいろと調べてみてたまたま見つけたのが、マーブーお知らせブログ2011さんの「マンションでもトレーニングボードが設置できるってばよ!」のエントリー。なるほど、この手があったか!

ということで、用意したものは、板(90cm x 39cm x 18mm)、つっぱり棒x2、ビス(5x60mm を2本、5x50mm を2本、5x40mm を 4本)です。板の高さは戸口の上の空間のサイズに合わせましたので、実際にはもっと短くても大丈夫だと思います。

シミュレーター3D取り付け部材

また、ビスは 8本付属していますが、全て同じ長さで長すぎるので、板厚とシミュレーター3D の厚みからそれぞれの長さを選びました。最初、同じ長さのビスを 8本用意して失敗しましたので、何mm のビスが何本必要なのかはそれぞれ確認した方がよいと思います。

実際に取り付けてみたの図。

シミュレーター3D 設置方法

自分がぶら下がったりした限りでは特に不安定なこともなく安定していますが、もちろん推奨されている取り付け方法とは異なりますので、自己責任ってことでよろしくお願いします。

iPhone 4 から iPhone 4S へ

無事に機種変終了です。

今日もシステムはダウンしていたようで、紙ベースで更新。もっとも、iPhone 4 からの機種変は SIM の入れ替えだけなので、すぐに使える状態になりましたし大きな問題ではなかったよう。

iPhone 4S

ただ、結局、並び始めて iPhone 4S を手にショップを後にするまで、2時間ちょいかかりましたけどね。

毎度毎度、「想定外」と言い訳をされているようですが、いい加減、システムの増強をきっちりやって少しはユーザー満足度を高めることを考えた方が良いと思うんですけどねぇ…

まだ iPhone 4S は復元中で十分、触れていませんがいろいろと楽しみです。

メトリウス「シミュレーター3D」を購入

ボルダリングを体験して感じたのは、握力のなさ、腕力の弱さ。

ボルダリングは足をうまく使って腕の力は最小限で登る。っていうのが良いみたいなんだけど、元々腕力のなさについては自覚があるし、腕の筋肉痛とともに握力も落ちてて元に戻るまで 3日ばかりかかったんですよねぇ… (^^;;

ということで、やはり基礎体力として鍛えないといかん。と思って色々調べていて見つけたのが、メトリウスってところの、シミュレーター3D

シミュレーター3D

トレーニングボードのベストセラー。弓状に湾曲したエルゴノミックデザインにより、肩や肘への負担を軽減し、ぶら下がりの姿勢を最適に保ちます。

via:ロストアロー

調べてみるとこれで家トレをしている人は結構、いらっしゃるようで。そんなわけで購入してみた。のはいいんだけど…

壁に穴をあけるつもりでいたら、相方から猛反対されて、ただいま取り付け方法を検討中。どうしよっかなぁ〜。

楽天で「シミュレーター3D」を検索

MacBook Pro (15-inch, Mid 2010)で、ディスプレイ表示に不具合

MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)の「Apple、MacBook Pro (15-inch, Mid 2010)で、ディスプレイ表示に不具合が出る場合があると案内」のエントリーを読んで知りましたが…

2010年4月?2011年2月までに製造されたMacBook Pro (15-inch, Mid 2010)モデルということで製造番号などは明らかになっていませんが、購入時期を考えると自分も該当していそう。

今のところ言われているような断続的に内蔵ディスプレイまたは接続された外付けディスプレイでビデオ表示が停止する不具合は出たことがないのですが、Lion 環境下(自分はまだ Snow Leopard のままです)だと出るとかそういうことなんでしょうか?

どのような対応になるのか気になるところです。

ヨドバシカメラの「iPhone 4S」受け取り可能時間が明らかに

ヨドバシカメラお知らせページが更新されていて、明日の「iPhone 4S」発売に先立ち、予約番号に沿って受け取り可能な時間が明らかになっていました。

iPhone 4S 予約

自分の場合は、梅田で「G」でしたので、16:00 以降に受け取れるようです。状況によっては当日、受け取れないかと思っていましたが一安心。会社帰りに寄っていこうと思います。スムーズに受け取れるといいのですが…

ざっとしか見てないので間違ってるとあれですが (^^;; ヨドバシだとソフトバンク版の方が多かったような感じですね。

1日で100万台を超えたという iPhone 4S の予約ですが、日本ではどれくらいでキャリア比率がどれくらいだったのかは、やはりちょいと気になったりしています。