キャンプ用に折りたためるシリコンケトルを購入

キャンプ用に使えるヤカンを探してました。

キャンプ用のヤカンといえば、スノーピークの「ケトルNo1」やユニフレームの「キャンプケトル」辺りが定番なんでしょうか?

出来るだけ嵩張らず容量は大きめw あと使い勝手も大事。ということで、スノーピークのケトル No1 に心は傾きかけてたんですが、口コミを目にすると注ぐ時にこぼれたりと必ずしも使い勝手が良いともいえなさそう… ということで、棚上げになってました。

んで、先週の土曜日、たまたま観ていた SmaSTATION!! で「春のアウトドア便利グッズ&アウトドアクッキング」の特集をやってたんですけど、その中で紹介されてたのが「ポップアップケトル」。

調べてみると、容量は 1リットル(満水で 1.2リットル)。折り畳むと厚さは約 6cm なる。直火 OK。フタも固定できるということで、なかなか良さそう。

さらにこれにしようと色々と調べてる中で見つけたのが、「シリコンたためるケトル」。ラインナップの色が違うくらいで、まぁ見た目は同じにしか見えません。

シリコンたためるケトル

価格もそれほど変わらないんですが、「シリコンたためるケトル」の方のシリコンは欧州 LFGB 食品基準を取得してるということ。これは安心できるだろうということで、こちらを購入しました(ポップアップケトルのシリコンはどうなのかは結局、見つけられなかった…)。

シリコンたためるケトル

届いた商品の底面を見ると、Ricco 社の URL が書かれていたのでここの製品らしい。ただサイト上ではこの製品、見つからないんだけど…

シリコンたためるケトル

それはともかく、早速、家で使ってみました。注意書きに、最初に使用する時は食器用洗剤で十分に洗うということと、2〜3回お湯を沸かしてから使うようにあったので。いきなりキャンプデビューというわけにはいかないようです (^^;;

シリコンたためるケトル

ガスコンロの火の熱気で持ち手の部分も少し熱くなる感じはありますが、素手で持てないというほどではありません。注ぎ口はやや小さめですがそれが良いのか、横からこぼれるというようなこともなく、しっかり注げました。ここ大事だな。

またキャンプが楽しみになりました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

「キャンプ用に折りたためるシリコンケトルを購入」への4件のフィードバック

  1. こんにちは お邪魔しています

    こんなヤカンが有るんですね 初めて知りました

    私もスマステは観ていたのですが 眠くなっていたので集中して観ていませんでした

    さっそく 私も注文して見ます

    1. こんにちは、コメントありがとうございます。

      使わない時には場所を取らないので、普段使いにしてもいいかもしれませんね。

  2. バーベキューグッズの紹介コーナーではなく キャンピンググッズの紹介コーナーでしたね

    眠くて寝てしまったのですが録画してあったので後から観てみました
    確かに便利ですね

    折りたためる物が好きで自転車やキーボード等もついつい買ってしまいます

    1. 折りたためる物っていいですよねぇ〜 自分は自転車は我慢してるんですが (^^;; iPhone 用にキーボードは買っちゃいました。合体変型するモノに憧れるんでしょうか… (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*