[CS] 小野リサのハイレゾ音源

ハイレゾ音源のことでいろいろ彷徨っておりましたら、見つけたのが小野リサさんの「BRASIL」のハイレゾ音源。ドリーミュージックの「ハイレゾはじめます。」というページになっておりました。

ハイレゾはじめます。 | ドリーミュージック

配信は 6 月 11 日から。価格は不明。販売は e-onkyo musicHD-Musicmora で行われるよう。

すでに 5 月 21 日に CD はリリースされていますが、まだ手に入れていなかったのでこれはありがたい。もちろん価格にもよりますが、これは買いかなと思っております。

ページには第二弾が Coming Soon とあるので、新しいアーティストの楽曲が追加されるのかどうなのか?こちらも楽しみです。

[CS] ハイレゾ配信

ハイレゾ配信がいろいろと始まってますね。最近だと以下のような記事が AV Watch にありました。

音源が増えていくのはとても嬉しいことです。

ただ気になるのは古い音源のハイレゾ化。美空ひばりさんの音源は、1961 年と 1965 年に発売された作品。これらの作品のマスターってどういうものなんでしょうかね?

「ニセレゾ」なんて言葉もあります。

既存の非ハイレゾ音源データをアップサンプリングとビット拡張し、スペックだけハイレゾになってる音源のこと。この作品がそうなっているとは思いたくないけれど、とっても気になるわけです。

残念ながら、ボクには記録されてる周波数領域を調べる術はないけれど、販売サイトでその辺りのことも明記してくれるようになるとユーザーもありがたいと思うんだけどな。せっかく、高いお金を出しているのに、CD と変わらないというのは悲しいですからね。

[CS] 電源ボタンが壊れた iPhone を使い続ける方法

子供のおもちゃになっている、iPhone 4。これの電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)が全く効かなくなった。壊れてしまったようだ。

もちろん、修理の予定はないんだけど(笑) このままでは不便きまわりない。電源ボタンが効かなくて困ることは、以下のことができなくなること。

  • 電源オン/オフ
  • ロック
  • スクリーンショット撮影
  • リセット

リセット以外は、AssistiveTouch で代用できる。

AssistiveTouch を使うためには、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「AssistiveTouch」と選んでいき、AssistiveTouch をオンにする。あるいは「設定」>「一般」>「ショートカット」>「AssistiveTouch」を選択。

Assistive Touch Assistive Touch

AssistiveTouch をオンにすると、画面に常時 AssistiveTouch の四角形の中に丸が描かれたボタンが表示され、Siri、ホームボタンなどが代用可能になります。

Assistive Touch Assistive Touch

また、「デバイス」を選ぶと画面の回転、画面のロック、音量の上げ下げと消音、「その他」からスクリーンショット、マルチタスク、シェイクなどを代用できます。

ただ、AssistiveTouch のボタンは移動させることは出来ますが、常時表示されるので、邪魔に感じることもあります。

で、電源を切るためには、「画面をロック」のアイコンを長押しすれば「スライドで電源オフ」が現れるようになってます。ただし、電源ボタンが効かない状態で、電源を切ってしまうと iPhone 単体では電源を入れる術がなくなってしまうので要注意。

電源ボタンが効かない状態で電源を入れるためには、iPhone の充電をしてやる必要があります。

[CS] WWDC 14 の生中継

WWDC 14

アップルの開発者イベント WWDC が 6 月 2 日から米国サンフランシスコで始まりますね。基調講演は現地で 2 日午前 10 時から。日本時間では 6 月 3 日午前2時から。

基調講演の生中継は Apple Events のページで行われるようです。今年は起きてられるかな?

さて、WWDC を前にいろんな噂が出てきていますが、Mac OS X 10.10 と iOS 8 は確実にあるとして、今回は何が発表されますかねぇ。

ちなみに WWDC 13 では、OS X Mavericks、iOS 7 に加えて MacBook Air、Mac Pro が正式発表されてます。

個人的には、iWatch が楽しみなんだけど、WWDC 14 の場では何もないんじゃないかと思ってます。あるのは、2年近く変わっていない Mac mini、iMac、12 インチの MacBook Air あたりが本命でしょうか?

なにか隠し球もありますかね。ワクワクしながら待ちたいと思います。

[CS] foobar2000 で 5.1ch FLAC を 2ch に変換する

[CS] 5.1ch Flac ファイルを 2ch に変換する方法ってないのかしら?」のエントリーの続き。

コメントや Twitter でアドバイスをいただきました。ありがとうございます。

いくつかの方法を試してみたんですが、結局、Windows 用のアプリであるところの foobar2000 を使って、5.1 ch の FLAC ファイルを 2ch に変換することができました。

foobar2000 のことは知ってはいたのですが、単に音楽データの再生アプリだと思ってたんですよねぇ。変換も出来るだなんて。

foobar2000

foobar2000

で、foobar2000 で ALAC に変換するためには一手間必要な感じだったので、2ch の AIFF に一度変換して Mac に持っていって、それを XLD で ALAC に変換しました。

これで、96kHz/24bit のまま iTunes にも登録できましたし、iTunes Match でも使えるようになりました。

Mac 環境で完結しなかったのがちょっと悔しい(笑)

[CS] 5.1ch Flac ファイルを 2ch に変換する方法ってないのかしら?

e-onkyo music で購入した、5.1ch flac 96kHz/24bit の藤田恵美さんの「camomile Best Audio」があるんです。

で、普段は LINN の Majik DS で再生しているので特に問題もなかったんですが、iTunes Match も始まったことだし、iTunes に何とか、入れたいなと。

もちろん、iTunes は Flac ファイルに対応していない。そこで変換する必要が出てくるので、XLD を使ってみたんですが、いやぁうまくいかないもんですねぇ…

とりあえず、ALAC に変換してみたんですが、iTunes に登録できない。WAV や AIFF にしてみてもダメ。

何が悪いのか分からなかったので、他の 2ch flac 96kHz/24bit のアルバムを変換してみたら、うまくいった!どうやら、5.1ch というのが問題らしい。

ということで、5.1ch を 2ch に変換する方法はないかと調べてみたんですが、自力では見つけられず。これって難しいんでしょうか?

iTunes に登録するのは結局、AAC に変換すればできるのが分かったので、とりあえずそれでお茶を濁したんですが、せっかくのハイレゾファイル。何とか、同じサンプリングレートの ALAC にして iTunes に取り込みたいんだけどなぁ…

[CS] タニタの体組成計「RD-901」購入

Withings WS-50 と悩んでいた体組成計は、タニタの RD-901 を購入。色はブラック。

RD-901

決め手はやはり測定項目の多さ。あと、50g 単位で測定できる(WS-50 は 200g 単位)こと。体重って 1 日のうちでも結構、変動するので細かく見れた方がいいなと思って。

本体と保証書、クイックセットアップガイド、乾電池 4 本が付属。取説は付属せずに、タニタの取扱説明書のページからダウンロードするようになってます。体重計でも今どきはこんな形なんですね。

RD-901

これまでタニタの TBF-541 という体重(100g 単位)と体脂肪(5% 単位)が計れる 20 年くらい前に手に入れたモデルを使ってたんだけど、それと比較してみると、体重で 0.1 kg、体脂肪で 1.6% の差があった。まぁ、RD-901 の方が精度は高いんだろう(ということにしておく)。

RD-901

iPhone との連携は 4 種のアプリで可能になっています。ボクは「ヘルスプラネット」を RD-901 が届く前から使っていました。

まず、RD-901 を登録。「データを入力」から「体組成計から入力する」を選択します。アプリの手順に従ってペアリングを行います。

タニタ ヘルスプラネット タニタ ヘルスプラネット

なぜ、体重計で住んでる地域を設定しないといけないのか疑問だったんですが、取説に説明がありました。「高精度のはかりは、使用地域により重力の影響を受け、誤差を生じること があります。ご使用になる地域を設定することにより、この誤差を解消することができます」とのこと。

RD-901 RD-901

設定が済めば、以降はアプリを起動し「データを入力」をタップすると RD-901 を探して起動、体重測定状態になってくれます。で、実際に測定してみると、こんな感じで表示されるようになります。

タニタ ヘルスプラネット

「体内年齢」が年相応だったことには安心したんだけど、「体脂肪」「内臓脂肪レベル」が良くないのは頭痛いところ。もっと運動しなきゃなぁ… で、これらの項目については「タニタの健康コラム」のページで確認することが出来ます。

さて、実際に何回か使ってみてですが、まぁ悪くないです。アプリを起動してすぐに測定可能状態になってくれるので、特にストレスも感じませんし。

ただ、iPhone が手元にない時に測定だけして、後で iPhone にデータを送れるようになっているようなんですが、この取説の 13 ページにある「体組成の受信」を見つけることが出来ず…

RD-901

また、アプリの方は Withings のアプリと比べると、グラフの機能なんかは、Withings のアプリの方が好み。タニタのヘルスプラネットは広告が表示されたりと、ちょっと残念です。

体組成計としてはちょっと割高になるかと思いますが、測定項目の多さと精度、iPhone に自動でデータを蓄積できる体組成計と考えると、唯一の選択肢かなと思います。

[CS] iPhone をスキャナーにする電気スタンド&アプリ「SnapLite」

ScanSnap や Happy Hacking Keyboard でお馴染みの PFU から予告されていた謎の新製品「SnapLite」の詳細が明らかになりました。ケータイ Watch「PFU、iPhoneがスキャナーになるデスクライト「SnapLite」」の記事になってました。

SnapLite

SnapLite は iPhone のカメラと Bluetooth を利用して、iPhone がドキュメントスキャナーになる電気スタンドとスキャナアプリ。

「SnapLite」(PD-SL01)は、iPhoneを上面に置くとiPhoneがドキュメントスキャナーになるという製品。スタンドライトはLEDライトとレーザーガイドを備えており、十分な光量で撮影(スキャン)できるほか、原稿の撮影可能範囲はレーザーガイドで表示される。紙の原稿以外にも、料理やネイルといった立体的なものも撮影できる。

via:PFU、iPhoneがスキャナーになるデスクライト「SnapLite」 – ケータイ Watch

読み取る範囲は A4 までということなんだけど、読み取る iPhone は縦位置での撮影になるし、横長のモノは撮影できないのかなと思ってましたら、複数回に分けて撮影すれば、あとはアプリが合成してくれるという方法が提供されているのでありました。これはいい。

気になるのは、対応端末が iPhone 5/5c/5s ってところ。

iPhone のサイズと位置関係が重要なんだと思うんだけど、これサイズが変わると言われている、iPhone 6 が発売されたら、それとの組み合わせでは使えなくなってしまうんだろうか?

価格は税込み 12800 円。発売は 5 月 28 日。

[CS] iTunes Match、iPhone でアートワークが表示されない件、解決

iTunes Match が無事に使えるようになったものの、一つ問題が。

それは iPhone で見た時に、ほとんどのアルバムのアートワークが反映されないというもの。

ネットを見てても、多くの同様の報告が出ていて、対応策を出しておられる方もいらっしゃる。それで、自分もアートワークを貼り直したり、iPhone の iTunes Match 設定のオン/オフを繰り返してみたんだけど、状況が変わらないので、半ば諦めてから数日。

iTunes Match アートワーク反映前 iTunes Match アートワーク反映後

今日になってふと、ミュージック.app を立ち上げて確認してみると、アートワークが表示されるようになってる!スクロールしていくと最初は、これまで同様、アートワークがない状態なんだけど、一瞬間を置いて、ぱらぱらと反映されていく感じ。

ざっと確認してみた限りでは、数枚のアルバムを除いて、ほとんど全てのアートワークが反映されてる感じ。なんだ、単に時間が必要だっただけかと思ったものの、それにしては時間がかかりすぎだよね?

残った数枚のアルバムのアートワークが反映されない条件がまだよく分からないんだけど、まぁ一応、時間が解決してくれたということで。

あと、残った問題としては、アーティスト名が「アーティスト不明」になっちゃうこと。もちろん、しっかりアーティスト名は入力してあるんだけど、なぜかこう表示されるアルバムが散見される。

iOS 側の問題だと思うんだけど、これも時間が解決してくれるかしら?(笑)

[CS] Spigen のバックパック「ニューコーテッド2」

久しぶりに鞄を購入。Spigen の「ニューコーテッド2・バックパック 15インチ」のネイビーカラー。

まず一番外側のポケット。中はファー素材で出来ていて、手触りが気持ちいい。ここには 10 インチまでのタブレットが入ることを想定しているみたい。ファー素材がガジェットに優しくて嬉しい。

ニューコーテッド2

二番目、真ん中のコンパートメント。大小のポケットが全部で 5 つ。ケーブルなど細かいモノを収納するのに便利そう。メッシュポケットにはフックもあるので、鍵を付けたりできそう。

ニューコーテッド2

最後、メインコンパートメント。15 インチのノートパソコンが収まるスペースは、一番外側のポケットの内側と同様、ファー素材で出来てる。この部分は、底から少し浮いているので、地面に置いたときもあまり気にならないようになっているんじゃないかな。

ニューコーテッド2

あとはファスナー付きのポケットが 2 つと、ノートパソコン収納部のところにも、もう一つ、ポケット。

ニューコーテッド2

背が当たる部分と肩ひもの内側はメッシュ素材。これからの季節、うれしいポイント。人間工学に基づいて背負いやすくなっているみたい。

ニューコーテッド2

ニューコーテッド2

両側面にも隠しポケット的な収納が設けられてて、定期や切符、小銭を入れておくのに良さげ。その下にも、携帯やスマホを入れておくと便利そうなポケット。

ニューコーテッド2

残念だったのは止水ファスナーじゃなかったこと。鞄そのものはウォータープルーフを謳っているのだから、ここにもこだわって欲しかったな。

ニューコーテッド2

思ってた以上に収納場所も多くて、自分にはオーバースペックだったかもと思うくらい収納力が高い。荷物の多い人にもお薦め。