カテゴリー別アーカイブ: mobile

[CS] MacBook 対応のユニバーサル電源プラグアダプタ「Twist」

一つで世界中のコンセントのプラグ形状に対応していて、給電用の USB ポートを最大で 4 つ持ち、MacBook の MagSafe 電源アダプタとも接続できるようなアダプタ「Twist」が Kickstarter に登場していたので、投資してみました。

Twist は各国に合わせた電源プラグ変換アダプタを一つにまとめたアダプタで、本体をひねるだけで A、B、C、O タイプの電源プラグを切り替えられるようになっています。

Twist は USB ポートの数と、MagSafe 電源アダプタへの対応の差で以下の様な 4 タイプに分かれています。

  • Twist Plus World Charging Station
  • Twist World Charging Station
  • Twist Plus MacBook World Adapter
  • Twist Plus World Adapter

Twist: A ultra-portable universal adapter for your MacBook

目標投資金額は、30000 カナダドル。これが達成できれば、22 カナダドルの出資で Twist Plus MacBook World Adapter が一つもらえることになっています。

ボクは MagSafe 電源アダプタに対応していて、USB ポートが 4 つある、Twist Plus World Charging Station が欲しいと思ったので、30 カナダドル(日本への送料は +6 カナダドル)出資してみました。

募集期間は 12 月 14 日まで。スケジュール通りにいけば、来年 2 月 15 日に出荷が開始されます。

 

[CS] するぷろで、過去記事一覧が取得できない現象

するぷろ for iOS」を使い始めて、変だなと思ったのは過去記事が取得できないこと。

するぷろで過去記事一覧が取得できない

投稿はできるので設定は間違っていないと思うし、「WordPress」や「hpb pad」では一覧が表示できるので、そういう仕様なのかなぁと最初は思ったのでした。

で、ちょっと調べてみると本来であれば、過去記事の一覧は取得できるし、取得できない場合は原因はいくつかあるらしい。

原因となるのは、

  • functions.php の文末に余計な空白行が入っている
  • Wordpress のプラグインとの相性
  • RSS に不具合がある
  • 記事の文書構造がおかしい

というようなもの。上から順に調べていったんですが、どれも該当しなくて、うーん…となってたところで、辿り着いたのが最後の項目、「記事の文書構造がおかしい」。

と、言ってもブラウザで見る限り問題なく表示されてるし、前述の通り、他のアプリでは問題ない。取り敢えずの、最新の記事から 20 件を試しにゴミ箱に入れて、するぷろで確認してみると… おぉ表示された!

ということで、一件一件復元しては、確認していくと原因となっている記事は 4 件ありました。ただソースを眺めてみても、何が問題なのかさっぱ分からない…

仕方がないので、4 件の記事を入力し直しては、するぷろで確認するという作業を経まして、なんとか一覧が表示されるようになりました。いやぁ面倒臭かった…

しかし、何が悪いんだろうなぁ…

Posted from するぷろ for iOS.

[CS] iOS デバイスからのブログ更新

「モブログ」が一般的になってから久しいのかどうかよく分かっておりませんが、ボクも一時期、iPhone からブログを更新できるように、環境を整えたことがありました。でも、あまり iPhone からは更新できなかったんですよね。

まぁ一番の要因は、面倒だったことですかね。Mac からの更新の方が、ずっと快適でしたし、HTML のタグの入力が何より面倒で…

ということで、そっち方面は長らく放置してましたが、iPad Air 2 を購入して、その快適さ故から、iPad から更新できるようにしたいなという気持ちがフツフツと湧いてきました。

そんなわけで、いろいろ調べたり、使ってみたりして「するぷろ for iOS」「するぷろーら」「TextExpander」を購入してみました。

モブログツール

「TextExpander」は Mac 版の存在は知っていたのですが、iOS 版は一段と便利ですね。ただ残念なのは、日本語キーボードの時の対応が全てのアプリで、使えるわけではないこと。

「するぷろ」は、TextExpander に対応はしているのですが、日本語でのスニペットは入力することが出来ませんでした。「Day One」では可能なので、方法はあるでしょうけど対応は難しいのかなぁ…

まだ試行錯誤の最中ですが、TextExpander の Notes で下書きを書いて、それをするぷろに持っていって成形して投稿というのが、取り敢えずのスタイルになりそうです。

[CS] ワイヤレスゲートの Wi-Fi@スターバックス

ワイヤレスゲートの SIM を差して、運用を始めた iPad Air 2。全国に約 40000 箇所あるという Wi-Fi スポットはどんな感じかと最寄りのスターバックスへ行ってみました。

Wi-Fi スポットを利用するには事前にプロファイルをインストールしておくことが必要です。プロファイルをインストールすると以下のような 5 つの Wi-Fi ネットワークが登録されました。

ワイヤレスゲート Wi-Fi スポット

スタバへ入るとすぐに Wi-Fi を掴んでくれました。ネットワークは eo。ただネットワークを掴むまでは良かったんですが、ネットには全然繋がらない…

立ち寄った店舗では以下のような感じで Wi-Fi が飛んでたんですけど、eo 系のネットワークが全部、表示されていないのはスクショを撮ったタイミングかと思われます。

スターバックスのWi-Fi

この中から、プロファイルで登録された 5 つの Wi-Fi ネットワークを試してみます。

まず、同じ eo 系と思われる、eo_WPA2/AES。これも Wi-Fi は掴みますが、ネットには繋がらず。次に、Wi2 と Wi2_club。

これ、帰宅してから調べてみて分かったんだけど、ワイヤ・アンド・ワイヤレスのサービスで、ワイヤレスゲートのユーザー ID とパスワードで使えるみたい。試しに使ってみた限りでは、ネットにも繋がって使えそう。

飛んでいる Wi-Fi を眺めていて、思い出したのが、at_STARBUCKS_Wi2。そーいえば、スタバでフリー Wi-Fi サービスが始まってたんだった。

Facebook / Twitter / Yahoo! JAPAN / Google の各アカウントで、1 回のログインで連続して利用できるのは 1 時間までという制限付きながら、利用することが可能ということで、試してみたらうまく繋がりました。まぁスタバでは、at_STARBUCKS_Wi2 を使うのがいいのかな。

そんなわけで、施設によるんだろうけれど、ワイヤレスゲートの Wi-Fi でも、使えるネットワークと使えないネットワークがあるというのが分かったのは収穫。5 つの Wi-Fi ネットワークが使えるというのは、こういう時、便利でいいですね。

[CS] iPad Air 2 でワイヤレスゲートの SIM を試す

SIM フリー版の iPad Air 2 で使うために、ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMカード をヨドバシカメラで購入しました。最も安い、480 円のプランです。梅田のヨドバシに行ったら、在庫無し。納期不明。ということだったので、その場で在庫ありになってたオンラインストアで注文しました(笑)

ワイヤレスゲート SIM

ワイヤレスゲートを選んだ理由は、以下のような感じ。

  1. 価格の安さ
  2. 最低利用期間が設けられていない
  3. 上下最大 250Kbps という速度ながら、使い放題
  4. ワイヤレスゲート Wi-Fi スポットが使い放題

1. 価格の安さ

iPad Air 2 を今のところ、常時、外出時に持ち歩くことは考えていません。まぁそれなら Wi-Fi モデルにしとけよって話ではあるんですが、旅行先やちょっとした時に、外でも使えるのは大きいなと。月に一度も使わないようなそういう使い方が前提ですから、月額料金はできるだけ抑えたい。ということで、月額 480 円というのはとても魅力でした。

2. 最低利用期間が設けられていない

格安 SIM は各社から発売されていますが、大抵、最低利用期間が設けられています。この期間の内に解約しようとすると、違約金を取られてしまうと。iOS 8 以降の環境で au 系の MVNO の mineo が使えないという報が流れましたが、救済措置はなく最低利用期間内だと違約金を取られるということでした。こんなことになったら堪りません。ということで、自由に解約できるワイヤレスゲートは魅力的なのです。

3. 上下最大 250Kbps という速度ながら、使い放題

今どき、決して高速とは呼べない、250Kbps という通信速度ですが、画像が多いサイトや動画を観たりすることがなければ、特に不満はないのかなという印象を持ってました。他の格安 SIM の場合、月の容量が決められていて、容量を超えると 100 〜 200Kbps 程度に制限される場合が多いようです。それと比べると、高速だし自分の使い方だと大した不満にもならないのかなと思います。

4. ワイヤレスゲート Wi-Fi スポットが使い放題

全国、約 40000 ヶ所で使えるというワイヤレスゲート Wi-fi。自分の行動範囲にスポットが多くあるのかどうかは今まであまり気にしたことが無かったので、確認はこれからですが、外でも Wi-Fi が使えるのは嬉しいところ。これだけを契約すると月額、390 円ですから、LTE がついて、480 円というのはますますお得という感じです。

ということで、購入したワイヤレスゲートの SIM。さっそく、iPad Air 2 で使ってみます。

ワイヤレスゲート SIM

サービスの申し込み手順は、同梱されている用紙に沿って、やっていけば簡単にできました。APN の設定は「設定」→「モバイルデータ通信」→「APN設定」にあります。

APN 設定

設定後、アンテナの入り具合を確認。我が家の中心の部屋にいると、各キャリアの電波が入りにくいんですが、ちゃんと LTE 表示になりました。

アンテナ

通信速度はどんなもんでしょうか?RBB TODAY SPEED TEST を使って測定してみました。結果は以下のような感じ。

RBB TODAY SPEED TEST

ダウンロード、アップロードとも、250kbps 以上の速度が出ていますね。これは嬉しい。テザリングも問題なく出来ました。

ワイヤレスゲートの動作確認済み端末一覧には、このエントリーを書いている時点では iPad Air 2 の動作確認はされていないようですが、とりあえず動きましたよということで。

[CS] 2011年度携帯国内出荷台数、アップルはシェア 17% で 2位

ケータイ Watch「MM総研調査、2011年度の携帯国内出荷で富士通が首位に」の記事から。

ベスト3は結構、拮抗してますね。

iPhone 4S

メーカー別のシェアでは、富士通が776万台(シェア17.9%)で首位となった。2位はアップルで725万台(同17.0%)、3位はシャープで719万台(同16.7%)、以下、パナソニック407万台(同9.5%)、ソニーモバイル381万台(同8.9%)、京セラ369万台(同8.6%)、NECカシオ301万台(同7.0%)となっている。

via:MM総研調査、2011年度の携帯国内出荷で富士通が首位に – ケータイ Watch

アップルが全体のメーカー別のシェアで 2位。スマホのメーカー別シェアで 30%をとって1位となっていますね。やはり iPhone 好調というところでしょうか。

OS別となるとAndroidが69.0%、iOSが30.0%となっていて、Android 端末は、シャープ、富士通、ソニーモバイル、サムスン、NECカシオと続く順位になっています。

[CS] 「スマホ症候群」に注意?

日経ウーマンオンライン「あなたは「スマホ症候群」になっていませんか」の記事から。

どんな症候群かと思ったら、身体に関することなのね。

そして驚くべきことに、そこから15分間、前に座っている6人誰一人として顔を上げなかったのです。このスマートフォンの使用によって生じる身体のトラブルを「スマホ症候群」と私は名づけています。

via:あなたは「スマホ症候群」になっていませんか:日経ウーマンオンライン【オフィスで美姿勢プロジェクト】

自分も電車の中で座れると、iPhone を弄っていることが多いですが姿勢が悪いと身体のトラブルにつながるとは… 最近、耳にするようになったストレートネックになってしまう恐れがあるのだそうです。

スマートフォンを長時間使用して下を見ていると、首が前傾し、首のカーブが失われてしまいます。その状態を「ストレートネック」と呼んでいます。この「ストレートネック」は、通常あるはずの首の生理的前彎(読み方:ぜんわん 前へのカーブ)がなくなり、まっすぐになってしまう状態をいいます。ひどくなると、なんと逆のカーブになってしまう場合もあるのです。

via:あなたは「スマホ症候群」になっていませんか:日経ウーマンオンライン【オフィスで美姿勢プロジェクト】

スマホ症候群チェックによると以下の項目に 2個以上当てはまる人はスマホ症候群になっている可能性が高いそう。

1. スマホやパソコン使用で肩こりや首こりを感じる。
2. パソコンを一日5時間以上使っている。
3. 猫背である。
4. 天井を見ようとすると首に痛みや違和感がある。
5. 目が疲れやすく、ドライアイになっている。

via:あなたは「スマホ症候群」になっていませんか:日経ウーマンオンライン【オフィスで美姿勢プロジェクト】

自分は1項目だけかな。予防方法にも付いても書かれていますよ。

予防法は下の写真のように、画面を見る時に、持つ手の肘の角度は90度で、反対の腕を持つ手の肘の下に入れること。目線が上にあがり、「ストレートネック」の予防につながります。画面タッチ操作する時もこの画面の位置に気をつけましょう。少しのことですが、毎日続けると変わってくると思います。

via:あなたは「スマホ症候群」になっていませんか:日経ウーマンオンライン【オフィスで美姿勢プロジェクト】

何事も姿勢が大事ということですね。

[CS] コムスコア、日本のスマートフォン市場の6割が Android

comScore Data Mine「Android Accounts for Majority of Japan’s Smartphone Market」から。

日本のスマートフォンユーザーは1930万人以上。2011年11月から28%増となっています。

Android のシェアは 61.4%。Apple のシェアが 34.2% と続きます。

個人的には、最近、電車の中で見かける印象もスマートフォンユーザーが増えたなと感じますし、3人に2人は Android 端末かなという印象なので、実感としても調査の結果に沿ってるんだなぁと思います。

「au」の新ロゴ

ITmedia「「au」が新ロゴに」の記事から。

どうでもいいといえば、どうでもいいんですが、気になっちゃったんで… (^^;;

新ロゴは、従来のオレンジ色を継承しつつ、筆記体を採用した。「今までのオレンジを継承し、力強く、ダイナミックでかつ洗練された筆記体のデザインを採用した」という。

via:「au」が新ロゴに  – ITmedia ニュース

気になったのは「筆記体」を採用したこと。

自分の子供たちの話ですが、今は「筆記体」を授業で教えてないらしい様子。職場で話をしてみると、学校によって違うらしいんですが、やっぱり教えてない学校があるらしい。

これが大阪の一部に限った話なのか、全国的な話なのかは分からないんだけど、筆記体が読めない人が一定数はいるんじゃないかということになるなと。そうなるとこれだけでも機会損失でもったいないなぁ〜と。「aw」って読めちゃう。

あとは、星飛雄馬は洗練されているのか?とかw

看板の変更をはじめとして費用とかバカにならないだろうに大変だろうなぁと、他人事ながら思ったのでした。

htc EVO 無料レンタルを返却

今日まで借りられることになっていた「htc EVO WiMAX ISW11HT」。といっても気になることは一通り試すことができたので、前日の昨日に返却に行ってきた。

返却はレンタルしていた機器の確認と工場出荷状態に戻すのを見届けて書類にサインして終了。それでバイバイでありました。

自分としてはアンケートか、アンケートまでいかないにしても雑談ベースで「いかがでしたか?」くらいのことは聞かれると思っていたのにまったくそういう話はなくて拍子抜け。これって実にもったいないことだと思ったわけです。

無料レンタルを申し込む人っていうのは、かなりこの端末に興味を持っているはずの人で潜在顧客となりうる層なはず。

購入する可能性がある人なわけだから、気に入ったところ、気に入らなかったところ、購入する気持ちはどうかなど、いろいろと確認することでフィードバックをかけていけば商品開発やサービスの向上に役立てられるはずだと思うんだけどなぁ…

個人的には普段よく立ち寄る場所で WiMAX が圏外ばかりだったのは残念だったけど、デザリングは便利だったし、Android 端末も面白いかもということは感じたので、ezweb メールが使えるようになったら iPhone から乗り換えるのもありかなとは思いましたよ。