カテゴリー別アーカイブ: WordPress

[CS] 「Twenty Fourteen」を使ってデザイン変更

急に思い立って、デザインを変えてみました。以下は旧デザイン。

旧デザイン

新しく使わせていただいた WordPress のテーマは「Twenty Fourteen」。2014 年の WordPress デフォルトテーマだったんですね。知らなかった… (^^;;

Twenty Fourteen | A beautiful magazine theme

この Twenty Fourteen はデフォルトテーマだけあって、カスタマイズの情報も多かったので、自分の好みで少しカスタマイズさせてもらいました。

レスポンシブ仕様なのでスクリーンサイズに自動最適化してくれますが、iPad で見ると、右のサイドバーが少し短くなってしまうので、レイアウトが崩れ気味に… う〜ん、この辺はもうちょっと検討余地がありそうです。

コンテンツ部分の横幅を以前より少しだけ広げてみたので、多少、読みやすくもなったんじゃないかと…(変わらない?(笑))

引き続き、虹色の林檎はどんな味?をよろしくお願いします。

 

[CS] 文字列を一括置換ができる WordPress プラグイン「Search Regex」を使う

否が応でも iCloud への移行を迫られているわけですが、やっと重い腰を上げまして、移行準備にとりかかりました。

まずこのブログの画像を全て、iDisk に置いてきましたのでそれのバックアップ。そして画像のパスの変更が必要となりました。

バックアップ自体は放置している間に終わったんですが、2時間ほどかかったもよう(iDisk 遅いから…)。そして画像を全て、現在のサーバーにアップ。この時、アクセス権がなぜか 700 になってしまって、パスがあっているのにどうしても表示されないので悩んでしまいました。

アクセス権の問題と分かってからは、644 に設定し直して OK に。あとはパスの修正をしなければなりませんが、1000以上ある対象のエントリーを手作業でやるのは気が遠くなりそうだったので、調べてみたら Word Press にはデータベースの文字列を一括置換してくれるプラグインがありました。

自分が使ったのは、Search Regex というプラグイン。

使い方は、インストールした後、有効にして、ダッシュボードの左メニューの「ツール」から「Search Regex」を選択します。

Search pattern に対象にしたい文字列を入力して search ボタンをクリック。検索した文字の一覧が表示されたら Replace pattern に置換したい文字列を入力して Replace ボタンをクリックして、プレビュー表示を確認。問題なければ Replace&Save ボタンを押して置換完了。

データベースを直接、変更しますので、置換する前には別途バックアップを取るのを忘れずに。

置換はあっという間に終了しました。いやぁ助かった。

これでまずは第一段階は終了。

次は出来れば、iBlog で作ってきたデータをこのサーバに移したいところなんですが… うまく出来るのかな?