タグ別アーカイブ: お買い物

今年購入したモノお気に入りベスト5 その1

どうも今年は精神的なこともあってか、ちと散財が過ぎた一年だったのかなぁ〜と多少は反省している今日この頃です。来年からはホントにもうちょっと控えないといけないのかも…

そんな中、今年購入したモノで満足度が高かったモノを挙げてみたいと思います。Apple 製品はのぞきました。あと順位がつけられないのでベスト5 ということで。

インスタントコーヒー専門のコーヒーメーカー。購入した時のエントリーは「インスタントコーヒーメーカー・ネスカフェ バリスタを購入」をどうぞ。

コーヒーが特別好きってわけではないんですけど(だからこれの満足度が高いと言えるかもw)、朝はもちろん昼間でも夜でも「ちょっとコーヒー飲みたいな〜」って思った時に、躊躇なくコーヒーが出来るのが素晴らしい。いちいちお湯を沸かす必要がなくって素敵(ハート)。

それにカフェラッテとかも簡単に入れられるのが○です。

購入した時のエントリーは「電動歯ブラシ「ポケットドルツ」をやっとこ購入」をどうぞ。

メーカーのマーケティングターゲットとしては「女性。ランチ後の歯磨きに」ってことだと思うんですが、そんなことはメーカーの都合。ということで、全く気にせず家での普段の歯磨きに大活躍中。

自分の歯はかかりつけの歯医者に言わせると、丈夫らしく虫歯になりにくいんだそうなんですけど、「歯磨きは下手だねぇ」と検診などの度に歯磨き指導を受けたりしておりました。

ところが、このポケットドルツを使うようになってから先日、初めて歯医者に行ったのですが「上手く磨けている」と多分、初めて褒められましたよ。それを話したら相方もとうとう「欲しい」と言い出しまして今年のクリスマスプレゼントになりました。

正直、歯磨きは面倒なものという感じでしたし、電動歯ブラシって「でかい、重い」って感じで長続きしなかったんですが、ポケットドルツは普通の歯ブラシとサイズもほとんど変わりませんので使っていてもとても快適です。

おまけに外出先でも電動歯ブラシが使えるということで、これもお気に入り。

100万本を超えるヒット商品になっているようですが、カラバリが女性向けばかりなので、もっと男性向けのカラバリも増やしてもらったらもっと売れるんだろうと思います。

と、何だか長くなってしまいそうなので続きは「その2」で。

iPad にピッタリな?100円のケース

iPad には「ICEWEAR for iPad」を装着したことは「フォーカルポイントコンピュータの「ICEWEAR for iPad」を購入」のエントリーでも書きましたが、外に持ち出す可能性がないわけでもなく、何かケースが欲しいところ。

また家の中に使ってない時に置いとくのも、ケースがないと何となく置き場所も所在ない感じでどうも自分の中でしっくりきません。

そんなわけで、ケースは moshi の「moshi muse [ミューズ] for iPad」を購入するつもりなんですが、欲しかった色が発売延期になってしまって、こりゃ困ったなという状況です。

とりあえず、何か間に合わせで適当なモノはないかなぁと例によって例のごとくダイソーへ。

店内をブラブラしまして「おっこれは!?」と思ったのがこれ。

100円の B5 書類ケース

B5 サイズの書類ケース。

iPad を持ち合わせていなかったので、その場で iPhone で iPad のサイズを確認して収まりそうだったので購入してきました。

で、帰宅して iPad を入れてみると、まぁ何ということでしょう。

100円の B5 書類ケース

横幅はジャストサイズ。上下には空間ができますが、ピッタリでした。フタを閉じた時にもほとんど空間が生じないので、縦方向の空間さえ埋めてしまえば、ガサガサ動くのも避けられそうです。まぁ ICEWEAR をつけているのですべり止め代わりになって、激しく振ったりすることがなければそんなに動く感じでもないんですが…

100円の B5 書類ケース

まぁ余計な空間には何か詰め物をしておいた方が良さそうですが、案外、良い組み合わせじゃないかと自画自賛中ですw

フォーカルポイントコンピュータの「ICEWEAR for iPad」を購入

「ケースも液晶保護もなしで使ってみる」と書いておいてなんですが、ケースとして「ICEWEAR for iPad ブルー」を購入してきました。

ケースなしの状態では大人の手でもやや落としそうな感じなので、子供たちの小さな手ではさらに危険ということと、机の上でクルクル回すので「そんなわざわざ傷がつくような真似をするな〜」ってことでw

ICEWEAR for iPad

ブログや自分の Twitter の TL では同じフォーカルの「TUNESHELL for iPad」が人気があるような感じなんですが、グリップ感とぶつけたりした時のクッション性を期待して ICEWEAR を選択しました。

ICEWEAR for iPad

実際に装着してみると持った時にグリップ感が増して安心感が生まれます。また前面部分の縁も囲われる為に液晶面を下にして置く時も直接、液晶面が下に触れないのでこちらも安心です。

ICEWEAR for iPad

また机の上でクルクル回ることもなくなります。

自分は iPod や iPhone のケースも含めてシリコン系の製品は使ったことなかったのですが、ICEWEAR は「アンチダスト加工済み」ということで今のところホコリがつきやすいなどどいう印象もなくて、快適です。

製品には液晶保護フィルムも同梱されていますが、こちらはまだ未装着。

単にこの広さに気泡などなしに貼る自信がないというのが大きな理由ですがw 貼らない方が液晶のクリアさやキレイな画面を損なうこともないと思うので、保護フィルムの方は貼らずにしばらく使い続けてみようと思います。

ちと面倒になったサークルKサンクスの 20%オフ iTunes カードの購入方法

昨日から始まった「iTunes Card 20%OFF」キャンペーン。昨日、今日で目標の金額分のカードを入手できました。

iTunes Card

クマデジタルさんの「割引きiTunesカードは「かるわざカード」がなくても買える」のエントリーにあるように、「カルワザカード」がなくても購入できるようになったのは良いことだと思うんですが…

このクーポンを発行するのが面倒くさいったら面倒くさい。

自分は今回予算を 15000円と決めましたので、18000円分のカードを購入することにしました。つまり 3000円分のカード 6枚です。

店に入って端末のあるのを確認して、3000円のカードのクーポンを 6枚発行。続けて発行できるようになっているのはせめてもの救いです。

で、レジに行ってクーポンを差し出すと「6000円分しかありません」とのこと。

ここで駄々をこねても仕方がありませんから「それでいいです」ということで、2枚のクーポンを渡しましたが、カードの在庫は 3000円分が 1枚と 1500円分が 2枚。

そこでまた問題。

1500円のカードを購入するには 1500円のカードのクーポンがいるときたもんだ。レジを通らない。バーコードのレジになって久しいですが融通が利きませんな。

ここでも素直に「出しなおします」と笑顔で対応しまして、再度、端末で今度は 1500円分のクーポンを 2枚発行。それでようやく 6000円分のカードを手に入れることができました。

以前の方法なら「カルワザカード」に入金して必要な金額分購入するだけでしたから、よほど簡単でした。

ということで、20% オフの iTunes カードを購入する時の注意点。

  • お店に端末があるかを確認する(クーポンが発行できないと 20% オフで購入できません)
  • レジでカードの在庫を確認する。何円のカードが何枚あるかまでしっかりと
  • 端末でクーポンを発行。カード 1枚につきクーポンが 1枚必要なので、複数枚購入する場合はひたすら続けて発行
  • レジで会計をすまして無事にカードをゲットだぜ

ちなみにその場で使えなかったクーポンは他のお店で他の日でも使えますので、一度発行しておけば次のお店に行っても発行する手間は省けます。

まぁ面倒だろうがなんだろうが、20%オフはお得なので買いますけどね。えぇ買いますとも :-p

iPad。最初の一歩。

とりあえず iPad の設定をして使えるようにできました。

iPad セットアップ

なぜか無線 LAN の 5GHz のネットワークにつなぐと外に出られなくて理由が分からなかったんですが、設定を繰り返す内に解消されました。何が悪かったんだか?

さらに情けないことに最初に iconMac mini(Early2009)に繋いだら、iTunes に出てこない。

「えっ?」って思って、何度か Mac や iTunes を再起動したり、Dock コネクタを抜き差ししても出てこない。

「おいおい、初期不良かよ〜?」って思って、Mac の背面みたら、メインの Mac じゃなくってサーバー代わりの Mac につないでました… orz 2台は上下に積んであるんですが、上下間違っちゃったんですね〜(笑 って笑えない)

そんなわけでドタバタしましたが iPhone ユーザーとしては特に戸惑うことはなくて良かったんですけど、アプリが全部インストールされちゃうのは勘弁して欲しかった。

Twitter の TL でいくつかそういうツィートを見ていたので気をつけようと思っていたのに、気づいた時は時既に遅し。500近くあるアプリが同期されていました。まぁ時間はそれほどかからなかったんで、気づいた時には終わってたんですが。

その後、事前にダウンロードしてあった有料・無料の iPad 対応アプリと iPhone のアプリからいくつかゲームを入れることにしてたのでチクチクとチェックボックスを外していたんですが、もとまか日記さんの「 iPadの同期時に一括でアプリを外す方法」のエントリーの様な方法があったんですね。これ覚えておかねば。

Apple iPad

その後は、家族にデモw

まず画面の明るさ、キレイさに感心されまして、iBooksiconi文庫HDiconのページのめくる感じや紙の裏写りの細かい部分とかにも「すご〜い」。他にもアプリ毎に喜んだり喜んだりwで好評でございました。

今日も予定があってゆっくりと触っている時間が取れていないのですが、とりあえず感じたのは iPhone と Mac の間を埋めるモデルをうまいこと持ってきたなぁってこと。

そして iconiMac/Mac mini と iconMac Pro の間を埋めるデスクトップ Mac が望まれて久しいと思いますが、iPad の登場でそれはもう出てこない可能性がより高まったんじゃないか?という気がします。

ネットやメールなんかが出来て、デジカメ写真が管理できてって感じでパソコンを使ってきた層にはもう iPad だけで十分だと思えますし、そうした流れに今後なっていくであろう中、新しいデスクトップの Mac の必要性が薄まっていくと感じるのです。

あと「でかい iconiPod touch でしょ?」って声は未だにあるようですが、それは絶対に違うと言えます。

これは言葉で説明するのは難しいと思いますが、使ってみれば自明かなと。

同じアプリを使っていても iPhone 版と iPad 版で得られる体験は全く違います。これは実際に感じてみないと分からないと思いますので、是非、実機を触って確かめて欲しいと思います。

iPad がやってきたヤァ!ヤァ!ヤァ

ということで、本日は iPad の発売日。

自分はオンラインアップルストア予約組だったので、余裕をぶっこいてましたが、ITmdia「iPad発売、孫社長「待ちに待った」 購入者「喜びの三重奏」」の記事などによると、銀座のアップルストアには 1200人の行列ができるなど、相変わらず盛況だったようですね。

とりあえず今日は帰りが遅くなってしまったので、配送用の箱を開けて内容物を確認したところまで。

iPad

16GB の Wi-Fi モデルですが、到着したのはやっぱり 16GB でしたw

しかし、予約時にチェックを外した「SoftBank Wi-Fi スポット(2years)ご利用にあたって」の書類が同梱されていました。

念のため中を確認してみると、ログインIDやパスワードの情報が書かれていたので使えるようです。

無料だからチェックボックスのオン/オフに関わらず全数に同梱だったんでしょうか?じゃぁ意味ないじゃんねぇ… う〜む。まぁいっか。

とりあえず設定は明日だっ。あっもう日付変わってるわ (^^;;