タグ別アーカイブ: パナソニック

[CS] パナソニックからスマホを子機にできる電話機「VE-GDW03DL」

パナソニックから Android スマートフォンやタブレット、iPhone、iPad を子機にできる無線 LAN 対応のデジタルコードレス電話「VE-GDW03DL」が発売になるそうで。

VE-GDW03DL

店頭予想価格は 15,000円前後で、11月14日発売予定。

親機を無線 LAN 環境(IEEE802.11 b/g/n 対応)に接続して、スマートフォンに専用アプリ「スマートフォンコネクト for GDW03」(Android/iOS 対応)をインストールすることで、無線 LAN に接続されたスマートフォンを子機として最大 4台まで登録することが可能とのこと。

スマートフォンの電話帳を使って無線 LAN 経由で固定電話回線を使用した発信や、固定電話回線への着信をスマートフォンで受けることも可能。

ボクは知らなかったのですが、PHS は固定電話回線につないだ親機の子機として使う「内線モード」という機能があったそうで、それのスマホ版ということになりますか。

かかってくることは以前に比べると随分、減ったように思うけど、iPhone は常に手元に置いてありますので、家の電話が鳴った時に iPhone で出られるのはとても便利になりそう。

収納式の「スマホスタンド」と充電用 USB 端子が用意されているのも、使い勝手が良さそうです。う〜ん、久しぶりに買いたいなと思う、電話機が出るな〜。

[CS] ソニーとパナソニックが有機 EL テレビで提携交渉中?

ITmedia「ソニーとパナソニックが有機ELテレビで提携交渉か」の記事から。

本当だったとして話、まとまるのかな?

ソニーとパナソニックが有機ELテレビ事業で提携交渉に入ったと、5月15日付けで日本経済新聞が報じた。両社で技術を持ち寄り、テレビ用大型パネルの早期量産に向けて協力するという。提携が実現すればソニーとパナソニックが主力事業で提携する初のケースになるとしている。

via:ソニーとパナソニックが有機ELテレビで提携交渉か – ITmedia ニュース

こういう技術開発は、韓国のように国策として取り組むべき時が来てるんでしょうかね。まぁ日本には市場の割にメーカー数が多すぎると思うのですが…

2011年購入したモノ その2

去年から個人的に復活してきてるオーディオ熱。

今年は「Wadia170 ” iTransport “」と対になる DAC「Wadia 121」が発売される予定だったはずが、結局、今のところ発売されるという声が聞こえてきませんでした。これがとっても残念なことでした。来年こそは発売されるのだろうか?

さて、購入したのはヘッドホン。一つは Atomic Floyd の「SuperDarts + Remote」。もう一つが JVC の「HA-MX10-B」。

どちらも良い音を聴かせてくれています。

ビジュアル面では、最近購入したばかりのパナソニックのプラズマテレビ「TH-P50VT3」。

ようやく我が家にも大画面と言えるテレビが来ました。家族も喜んでるし映画なんかもより楽しめるようになって良かったと思う買い物の一つ。

ポータブル地上デジタルテレビ・BD/DVDプレーヤー「BMP-BV300」を購入

少し前に、ポータブル地上デジタルテレビ・BD/DVDプレーヤー 「DMP-BV300」を購入したんですが、これがまた重宝しております。

元々は「枕元で BD/DVD が観たいな」ってところから、ポータブルな BD/DVD プレーヤーを探し始めてたんですけど、目ぼしいところだとパナソニック製くらいしか見つからない。

DMP-B200」という製品もありますが、実売価格差を考えると、1万円の差額くらいでフルセグも観ることができるならこっちの方がいいかと。まぁテレビはあんまり観ませんがね :-p

自分は BD/DVD を購入するばかりでなかなか観る時間が取れないんですけど、こいつを購入した先月末から、

の、8タイトルを観ました。

テレビも観るものもないんで、その代わりというと何ですが夜、寝る前に観たりとかそんな感じですね。

地デジテレビとしてもなかなかのもので、我が家の環境だとアンテナをつながなくても、単体で十分、きれいな画像が映ります。信号が弱いと自動的にワンセグに切り替わっちゃいますけど…

持ち運びも十分出来ますし、寝室にこういうテレビもありだよなぁ〜と実感してる今日この頃であります。

パナソニック「GF3」は超小型で6月発表?

ミラーレス一眼でできるだけコンパクトなカメラが欲しいと思うものの、なかなか購入まで至らない自分ですが、そんな中、こんな情報がありました。

デジカメinfo「パナソニックが超小型m4/3機「GF3」を6月に発表?」のエントリー。

近日中に登場するNEX-C3と勝負するために、GF3は高さ、幅、厚さがそれぞれ約10-15%縮小される。このカメラはパナソニックのTZとおよそ同程度の大きさになると聞いている。GF2にあったボタンのいくつかとホットシューは省略される。

via:パナソニックが超小型m4/3機「GF3」を6月に発表? – デジカメinfo

ホットシューまでなくなるって言うのはどうなの?という気がするのですが、これだけ小さくなるって言うのは期待しちゃいますね。

エネループはエボルタと併売へ

エネループ、販売継続へ パナソニック、計画停電で増産」の記事から。

パナソニックによる三洋電機の子会社化が決まってから、ずっと気になってたこと。エネループはどうなるのか?

エネループはパナソニックの充電池エボルタと競合するため、完全子会社化した後の扱いが注目されていた。エネループの約7割という高い国内シェアや60を超える国・地域での販売実績を考慮し、エボルタとの併売とする。

via:asahi.com(朝日新聞社):エネループ、販売継続へ パナソニック、計画停電で増産 – ビジネス・経済

ということで、まずはエネループは存続されるようです。

ということは、パナソニックのロゴが入ったエネループがもうすぐ登場するってことですねぇ。

しっかし、単一乾電池とかはいつになったら普通に購入できるようになるんでしょうかね。単三乾電池を他の電池でも使える工夫が出てきて、なるほどなぁ〜と思ったもののやっぱり面倒ですよね (^^;;

パナソニックから約 70時間連続して使える LEDランタン

家電Watch「パナソニック、約70時間連続して使えるLEDランタン」の記事から。

なんか絶妙なタイミング。でも発売は 5月か…

持ち運びに便利なコンパクトサイズの電気ランタン。「EVOLTA」乾電池の単三形が3本付属し、約70時間連続して使用できる点が特徴。電球を覆う傘の部分が2重になっている「ダブルシェード方式」を採用し、広範囲に向けて明るく照射できるという。光源はワイド照射タイプ白色LED1個で、明るさは最大約5lx(50cm前方、電池初期時)。

via:パナソニック、約70時間連続して使えるLEDランタン – 家電Watch

乾電池だけでなくこうしたランタン類も軒並み売り切れてる今日この頃ですが、関東の計画停電も夏に向けて続いていくことでしょうし、こうした照明器具は一家に一台以上、必要になってくるんでしょうね。

発売されてもすぐに品不足な感じになっちゃいそうですが… そうそう、こうした災害や停電などに備えてもうキャンプ道具が一通りあれば問題ないんじゃね?ということで、個人的にキャンプしたい欲が沸々と…

元々、キャンプやバーベキューとか好きで、以前は年に何度か友人・知人と出かけたものですが、ここ数年はとんとご無沙汰。

子供たちも大きくなってきたので、キャンプに連れていっても問題なくなってきたかなぁと、色々と道具を物色しつつあります。

ミラーレス一眼の各陣営に新しい顔ぶれ

デジカメWatch「カールツァイスがマイクロフォーサーズに賛同」の記事から。

カールツァイスとシュナイダークロイツナッハがマイクロフォーサーズシステム規格対応製品を投入すれば、オリンパス、パナソニック、コシナに続くものとなる。

via:カールツァイスがマイクロフォーサーズに賛同 – デジカメWatch

シュナイダーも賛同ということで、ドイツのレンズメーカーが参入することになったんですね〜

カールツァイスの参入は個人的には意外でした。ソニーの Eマウント向けが先だと思ってましたから。もっとも、同「ソニー、「Eマウント」の基本仕様を4月1日から無償開示」の記事によると、カールツァイス、コシナ、シグマ、タムロンが賛同ということですから、今年は両陣営の更なるレンズの投入が相次ぐんでしょうか?

顔ぶれ見ると個人的には Eマウントの方が面白そうですけど、どうなりますか?

ソニーの NEX やパナソニックの GF2 のような小型のミラーレス一眼モデルを欲しいと思うようになってしばらく経つんですけど、なぜかカメラというガジェットだけは個人的にツボに入ってこないんですよねぇ… 何でなんだろう?こんなメカメカしい男の子向けのガジェットだと思うのにw

価格も随分と下がってきて購入もしやすくなってきましたし、他のガジェットのようにそろそろ手を伸ばす所に来てるはずなんですが、どうも手が出ません。

まぁそんな自分には必要ないってことなのかもしれませんが、iPhone 4 に「Turtleback TurtleJacket for iPhone 4」を組み合わせて使う方が自分には楽しいのかしら?

空気清浄機の効果?

我が家では毎年、年末年始は気が気ではない。

なぜなら、子供たちが毎年のようにクリスマス過ぎから体調が悪くなることが繰り返されているからなのだ。

過去最悪だったのは、長男がマイコプラズマ肺炎になってしまって入院して年末年始を病院で過ごした年だったけれども、大抵、熱を出すような風邪をひいたりする。

そんなわけで昨年末も危惧していたんだけど、今のところ風邪らしい風邪もひかずに過ごしているのが驚き。というか安堵。

相方と話しているのは「空気清浄機のおかげかなぁ」ということ。

以前から空気清浄機は家にあったのだけど、10年位前のモデルでもあったし、最近ではほとんど使わずにいたのを思いきって買い替えたのが昨年の 10月のこと。

独断と偏見ではシャープ、ダイキン、パナソニックの 3社のモデルが選択肢に挙がるんじゃないかと思うんだけど、ちょうど新モデルが発売されて旧モデルの価格が下がっていたので、パナソニックの「F-VXE60」を購入。

不満を挙げるとすれば、現行の「F-VXF70」に追加された「切りタイマー」がないくらいで、動作音も静かだしコンパクト(前に我が家にあった機種比)で、気に入ってる。

湿度の状態も大ざっぱだけれどもチェックしてくれるし、加湿機能もついている。こいつを稼働させている場所では湿度は常に 50〜60% 程度に保たれているようなので、まだ加湿機能は使っていないだけれども。

で、確かにこれを購入してからは毎日のように使うようにしているし、そのせいか自分も風邪をひいてないし家族も特に寝込むほどの様子は見られない。

急に身体が強くなったということもないと思うので、まぁ空気清浄機のおかげということにしておこうw

インフルエンザも流行しているようだし、すでに花粉が飛んでいるような気もするんだけど、空気清浄機は必需品となりそうだ。

今年購入したモノお気に入りベスト5 その1

どうも今年は精神的なこともあってか、ちと散財が過ぎた一年だったのかなぁ〜と多少は反省している今日この頃です。来年からはホントにもうちょっと控えないといけないのかも…

そんな中、今年購入したモノで満足度が高かったモノを挙げてみたいと思います。Apple 製品はのぞきました。あと順位がつけられないのでベスト5 ということで。

インスタントコーヒー専門のコーヒーメーカー。購入した時のエントリーは「インスタントコーヒーメーカー・ネスカフェ バリスタを購入」をどうぞ。

コーヒーが特別好きってわけではないんですけど(だからこれの満足度が高いと言えるかもw)、朝はもちろん昼間でも夜でも「ちょっとコーヒー飲みたいな〜」って思った時に、躊躇なくコーヒーが出来るのが素晴らしい。いちいちお湯を沸かす必要がなくって素敵(ハート)。

それにカフェラッテとかも簡単に入れられるのが○です。

購入した時のエントリーは「電動歯ブラシ「ポケットドルツ」をやっとこ購入」をどうぞ。

メーカーのマーケティングターゲットとしては「女性。ランチ後の歯磨きに」ってことだと思うんですが、そんなことはメーカーの都合。ということで、全く気にせず家での普段の歯磨きに大活躍中。

自分の歯はかかりつけの歯医者に言わせると、丈夫らしく虫歯になりにくいんだそうなんですけど、「歯磨きは下手だねぇ」と検診などの度に歯磨き指導を受けたりしておりました。

ところが、このポケットドルツを使うようになってから先日、初めて歯医者に行ったのですが「上手く磨けている」と多分、初めて褒められましたよ。それを話したら相方もとうとう「欲しい」と言い出しまして今年のクリスマスプレゼントになりました。

正直、歯磨きは面倒なものという感じでしたし、電動歯ブラシって「でかい、重い」って感じで長続きしなかったんですが、ポケットドルツは普通の歯ブラシとサイズもほとんど変わりませんので使っていてもとても快適です。

おまけに外出先でも電動歯ブラシが使えるということで、これもお気に入り。

100万本を超えるヒット商品になっているようですが、カラバリが女性向けばかりなので、もっと男性向けのカラバリも増やしてもらったらもっと売れるんだろうと思います。

と、何だか長くなってしまいそうなので続きは「その2」で。