タグ別アーカイブ: 噂

[CS] アップル、9 月 9 日にスペシャルイベント開催

日本時間では 10 日の 2 時。

2014.9.9 スペシャルイベント

このイベントではおそらく、iPhone 6 が発表になると思いますが、気になるのは日付の下に書かれたコピーですよね。

「Wish we could say more」。「もっと話をしたい」とでも訳したらいいんでしょうか?「more」が差すのは何でしょうか?

iPhone 6 は 4.7 インチ版と 5.5 インチ版が発売されると噂されていますがが、一部では 5.5 インチ版の発表は遅れるとの噂もあります。

そしてここへ来て、かねてから噂にのぼっている iWatch も同時に発表されるという話が出てきました。

続々と部品などのリークとされる iPhone 6 と違って、その手の情報が全く出てこない iWatch は今回本当にあるのかなと個人的には懐疑的な見方もしていますが、出てきたら嬉しいですね。

iPhone 6 は今回、見送る予定なので、iWatch が欲しくなるスペックだといいな。

[CS] iPhone 6 は 10 月 14 日発売?

Mac Rumors が「iPhone 6 Said to Launch on Tuesday, October 14, Part of ‘Incredibly Busy’ Month for Apple」のエントリーで、iPhone 6 の発売は、10 月 14 日火曜日に発売されるようだと伝えています。

発表は、9 月 16 日だとか。

9 月発表、発売と思ってましたが、違ってきたんでしょうかね?

それにしても 10 月 14 日といえば、日本では、3 連休明けですよ。休みにくい?いや、逆に休みやすかったりするのか?いずれにしろ、従来の金曜日の方が良かったような気もしますが、どうなるんでしょうか?

米国でも、コロンブス・デー(10 月の第 2 月曜日)の翌日ということで、これまた 3 連休明けになりますね。

真実や如何に。

[CS] WWDC 2012 を前に

WWDC 2012 を前に色々と噂が飛び交っておりますが…

そんな中、CNET News のApple teases WWDC 2012 with iOS6 banner (picture) なんかによりますと、iOS 6 のバナーがかかっているそうで、これは発表されるのが確定ですね。しかし黒幕に覆われたバナーが出なくなりましたねぇ。

WWDC 2012

あとはハード関係。

次期 iPhone、MacBook Pro、Mac Pro なんかの噂が出てるようですが、まぁ焦点がぼけるのは避けるでしょうから、個人的な予想としては、Mac 関係の発表に留まって iPhone は次の機会かなという気がしていますが、さて。

しかし、iOS 6 の発表が確実になったということで、新機能なんかはどうなるんでしょうかね。

Twitter 同様、Facebook が OS レベルで統合されたり、標準アプリが刷新されるとか噂にのぼっていますが、Xcode もどうなるのか気になってます。いや、改めて iPhone アプリの作り方の勉強をし直そうかなと思い始めているところでして、解説本とかどうなるのかなぁ〜と思ったりしている今日この頃です。

[CS] 次期 iPhone は画面が大型化か?

CNET Japan「次期「iPhone」、画面が大型化か–WSJ報道」の記事から。

形が変わらないとか大きくなるとか果たして真実は如何に?って感じですね。

The Wall Street Journal(WSJ)は米国時間5月16日、「状況に詳しい人物」の話として、Appleが現行の「iPhone」よりも大きな画面の開発をサプライヤーに打診していると報じた。iPhoneには2007年の発売以来、3.5インチの画面が搭載されているが、新しい画面は少なくとも4インチはあるという。

via:次期「iPhone」、画面が大型化か–WSJ報道 – CNET Japan

iPhone 4S を使ってる身としてはサイズは変わって欲しくないなぁ。文字通り手に余るようになっちゃいそうです。

次期 iPhone 絡みの噂として気になってるのは小型の Dock コネクタが採用されるかもっていう話ですかね。現行の Dock コネクタの変換コネクタとか用意されるかなぁ。

[CS] 7インチ iPad が8月、次期 iPhone が9月に発売?

ITmedia「7インチのiPadが8月に、次期iPhoneが9月に登場か?――DIGITIMES報道」の記事から。

楽しみではありますねぇ。

米Appleが7インチのiPadを8月に、次世代iPhoneを9月に発売すると、台湾のニュースメディアDIGITIMESが5月9日(現地時間)、複数のサプライチェーンからの情報として伝えた。

via:7インチのiPadが8月に、次期iPhoneが9月に登場か?――DIGITIMES報道 – ITmedia ニュース

iPhone についてはまぁありそうな時期かなという感じがしますね。iPhone 4 から 4S に機種変した身としてはどうしたものか?

それはともかく 7インチ iPad ってずっと噂にのぼってますけど、実現しませんねぇ。本当に出るんでしょうか?

ボクとしては今のサイズがベストなんじゃないかなという気がしているので、懐疑的な見方をずっとしてるんですけど、ジョブズが否定したモノは発売されるの法則が適用されるのかしら?w

パナソニック「GF3」は超小型で6月発表?

ミラーレス一眼でできるだけコンパクトなカメラが欲しいと思うものの、なかなか購入まで至らない自分ですが、そんな中、こんな情報がありました。

デジカメinfo「パナソニックが超小型m4/3機「GF3」を6月に発表?」のエントリー。

近日中に登場するNEX-C3と勝負するために、GF3は高さ、幅、厚さがそれぞれ約10-15%縮小される。このカメラはパナソニックのTZとおよそ同程度の大きさになると聞いている。GF2にあったボタンのいくつかとホットシューは省略される。

via:パナソニックが超小型m4/3機「GF3」を6月に発表? – デジカメinfo

ホットシューまでなくなるって言うのはどうなの?という気がするのですが、これだけ小さくなるって言うのは期待しちゃいますね。

「マトリックス」の続編はデマ…

まったくのデマと判明!『マトリックス』第4作目と5作目について公式発表!」の記事から。

ちょっと期待してたんですけどねぇ…

キアヌ・リーヴスが『マトリックス』第4作目と5作目の脚本が完成したと発言したニュースがネットを駆け巡ったがまったくのデマであるとキアヌの広報が正式発表をした。

via:まったくのデマと判明!『マトリックス』第4作目と5作目について公式発表! – シネマトゥデイ

「続編が決まった」という噂を目にした時には、「あの最後からどうつなげるんだろう?」と考えるのも楽しくて、期待していたのですが、残念ながらデマということになりましたね…

マトリックスファンは少なくないと思いますが、ファンががっかりするような噂は遠慮したいもんです…

来年前半に MacBook Pro と iMac の新型登場?

ITmedia「MacBook ProとiMac、2011年前半に新型登場のうわさ」の記事から。

ボーナスの時期にこういう話が出ると購入しようと思ってた人は買いにくくなりますねぇ…

Appleが2011年前半にMacBook ProとiMacの新モデルを発表すると、台湾のDigitimesが部品メーカー関係者の話として伝えている。MacBook Proの新モデルは筐体のデザインが少し変わり、Mac OS X Lionを搭載するという。iMacはディスプレイサイズが変わり、メインストリーム市場向けに価格側が下がるとされている。

via:せかにゅ:MacBook ProとiMac、2011年前半に新型登場のうわさ – ITmedia News

個人的には 15インチ・Core i7 の iconMacBook Pro を使っていて、あまり持ち歩くことはありませんがその処理能力、静音さにとても満足していますので、少なくとも次のモデルに買い替えることはないでしょうけど、どんな感じになるんでしょうか?

MacBook Pro にしろ iMac にしろ興味があるのは、SSD が標準になるか否か?というところですかね。あとは MacBook Pro からは DVD ドライブが消えるのかどうか?この 2点。

「欲しい時が買い時」とは良く言ったものですが、早く購入して使い倒すというのが健康的な気はしますw

「WWDC 2010」悲喜こもごも?

ITmedia「クラウドiTunesに魔法のトラックパッド――実現しなかったAppleのうわさ」の記事から。

まぁこの噂もどこまで真実性があってどこまでが願望に近いものかってこともあるでしょうから何とも言えませんよね。

特に Mac mini なんて、長らく放置されていて 2009年は 2度アップデートされてますからね。ペースが早過ぎる印象は拭えないですね。もちろん、Core i シリーズに置き換えとかはあってもおかしくないんでしょうが…

iPhone 4 ブラックとホワイト

さて、今回の WWDC 2010 は iPhone 4 と iOS4 に特化されて次期 Mac OS X に触れられることもありませんでしたね。

事前に発表されていたセッションの内容も iPhone 関連に絞られていたようなのでこれは予測できたことかもしれませんが、開発者の方の軸足を iOS の方に置いて欲しいというアップルからのメッセージなのかもしれませんし、当然、話題を分散させないという狙いもあるでしょうね。

発表から時間も経ちまして、個人的に今回の発表について感じたことで残念だったのはやはりあのような形でリーク?されてやっぱり本物だったことでしょうかね。ワクワク感がそがれた気がします。

もちろん、事前に噂が出てくることで妄想するのは楽しいのですが、個人的には最近はちょっと行き過ぎているじゃないかという感じもなくもないです。

それから 64GB モデルは必ず出るだろうと思ってたんですが、出なかったこと。特に HD 動画の撮影が可能になったことからも容量が大きいモデルは望まれる気がします。

良かったのは、やっと待望の Bluetooth キーボードが使えるようになります。これで自分としては理想系により近くなりましたw

同「iPhone 4、予約は15日から ソフトバンク」の記事の通り、ソフトバンクからもすぐに発表がありましたので、発売日に購入して 2年近く使い続けてきた iPhone 3G を iPhone 4 へ買い替えることは決定事項。

購入するのは、ホワイトモデルにブルーのバンパーにしようと思ってたんですが、やっぱりブラックモデルにオレンジのバンパーも捨てがたいw まぁゆっくり悩みましょうか。

あと、問題は予約と発売日の購入。

どちらも平日ということで朝から並ぶことも基本的には無理そうです。夕方に店舗に赴いても十分に購入できる数が用意されているのかどうか?気になるところです。

iPad でもテレビが見られるようになる?

WIRED VISION「iPadでTVをライブで見れる『EyeTV HD』」の記事を読んで、「お〜 iPad でテレビが見られるのはいいなぁ〜」と思ったのは内緒だw

EyeTV HD

しかし、iPad は「Air Displayicon」なんてアプリも出てきて、複数枚、欲しくなってしまうデバイスですね。困ったもんだww

さて、それはともかく「EyeTV HD」が気になりつつ、思い出したのは「Apple TV が生まれ変わって 99ドルに?」のエントリーでも書いた次期 Apple TV。

これがどういう仕様になるのかがとっても気になりますよね。

iPhone や iPad でも映像を見られるようになればこっちの方が良さそうだし。

米国では行われている iTS の映画のレンタルや販売が日本ではまだ行われないのはまだ我慢できるとしても、さらに B-CAS とかの問題で日本で販売されても結局、あまり使い道がないってことになる可能性が大きそうというのが残念なところ。

本当にこの辺もどうにかならないんでしょうかね?グローバルスタンダードで行きましょうよ。