タグ別アーカイブ: 日本代表

[CS] サッカー・日本 vs ザンビア

W杯本番前の最後の試合、ザンビア戦。4-3 で勝利。

日本vsザンビア

2点、先行された試合をひっくり返して勝ちきったのは大きかったと思います。ザンビアは組織立っていて良いチームだったなぁ。

さて、前の試合に続いて開始 10 分までに先制を許す展開。シュートまではいけないものの、日本に有利の展開かなという中での失点でした。

攻めては、開始 15 分くらいまでにシュート 1 本とお寒い展開。自分たちの形にこだわり過ぎているような印象を持ちました。もっと強引にいく場面もあってもいいのではないかと。

日本の最初の得点は、PK での本田の得点。また真ん中に蹴り込むかなと思ってましたが、右隅に決めてくれました。前半は、1-2 で終了。

後半も立ち上がりが悪くて、前半に続いて 15 分くらいまでシュート 1 本だったかな。とにかく試合の入りが悪い感じ。

後半、最初の得点は、香川から大久保に通そうとしたパスがそのままゴールに吸い込まれた感じのシュートから生まれました。これで、2-2。

森重の素晴らしい突破からのセンタリングを本田がスライディングで押し込んで、3 得点目。

同点に追いつかれたシーンは、GK がちょっと前に出過ぎてたかなぁ。

そして、最後は交代したばかりの青山の素晴らしい縦パスから、大久保のこれまた素晴らしいトラップからのシュートで逆転。4 点目を挙げました。

ディフェンス面は不安を残したまま、本番に突入することになりました。攻撃面も結果だけ見ると不安はなさそうだけど、立ち上がりシュートまでいけないのが気にかかる。交代枠が 6 枠あった今日の試合と、3 枠しかない本番とを比較すると、前半の結果がそれに近いものになるのかなと考えると、やはり不安。

長谷部は結局、本番前の出場機会がなかったし、内田も 90 分出場することがなかったりということで、その辺も不安を残したままになりました。

不安なところばかり挙げてもキリがありませんが、あとはコンディションを整えて、万全の態勢で本番に挑んで欲しいものだと思います。

レフリーが試合を壊しちゃった… アジアカップ・日本vsシリア

MSN産経ニュース「【サッカーアジア杯】日本、初勝利でB組首位に シリアに2?1で競り勝つ」の記事から。

眠い目をこすりながら必死に観てましたが、結構、良い試合だったなぁと思うんです。途中までは…

サッカーのアジア杯は13日、ドーハで1次リーグB組の2試合を行い、2大会ぶり4度目の優勝を目指す日本はシリアに2?1で競り勝ち、勝ち点4で同組首位に浮上した。1?0でサウジアラビアを下したヨルダンと勝ち点、得失点差で並んだが、総得点で上回った。前回準優勝ながら2連敗のサウジアラビアは敗退が決まった。

via:【サッカーアジア杯】日本、初勝利でB組首位に シリアに2?1で競り勝つ – MSN産経ニュース

日本は初戦と同じメンバー、同じポジション。シリアもやっぱり守りから入ってくるのかと思ってたんですが、そういう感じでもなく。両者攻守の切り替えも早くてなかなか見ごたえのある試合だったと思います。まぁシリアは中盤を飛ばしてくるケースが多かったのでその辺が注意かなぁと思ってる中、前半、流れの中で日本が先制。

長谷部のシュートはもちろんコースをきっちり狙っていいゴールだったと思いますが、その前の松井のパス、その後の DF のブロックがまた良かったと思いますね。

後半立ち上がり。前半の動きが見られなくてイマイチだなぁ〜と思いながら観てたら、問題の場面。

副審も旗をあげていたしどうみてもオフサイドだと思ったんだけど、結局、主審の判定は GK・川島のファールでレッドで一発退場。ひでぇ〜。

まぁ場所が場所だし、前半から日本にはイエローが 3枚だったかな?笛がシリアよりなのは仕方ないと思ってましたけど、あれはないわ。その後は、荒れちゃってカード連発。岡崎が粘って PK もらったところも川島の退場がなかったらとられてないんじゃないかな?

そんなわけで、後味は良くなかったですが、日本の連動性や攻守の切り替え、パスの早さなど初戦より進歩していて全体的には良かったと思いました。

ただ、川島が退場になってしまった場面につながったのはそもそもバックパスのミスからでそれ自体はきっちりと反省して、次につなげて欲しいですね。

アジアカップ・日本は引き分け発進

MSN産経ニュース「【サッカー日本代表】相手の固い守りを破れず ザッケローニ監督「非常に残念」」の記事から。

相変わらずストレスのたまる試合でしたね :-p

試合終了間際に吉田が起死回生の同点弾。しかし、選手たちの表情は冴えないままだった。ザッケローニ監督は渋い顔のまま「非常に残念だ」と絞り出した。「プレーのスピードがまだまだ。スペースを与えてくれない相手に、このような戦いでは勝てない」と続けた。

via:【サッカー日本代表】相手の固い守りを破れず ザッケローニ監督「非常に残念」 – MSN産経ニュース

まぁ負けなくて良かったねという結果だと思いますが、引いた相手に対しての課題は結局、変わってないのかなぁ…

いくつか先にチャンスがあったのにそれを確実にモノにできないとこうなるということですよね。毎度のことですが。

後半は、香川が割と自由にポジションを変えるようになってから良い内容になってきたと感じたので、次はトップ下に香川を置いて左右に自由に動けるようにした方がいいんじゃないかなと思ったんだけど、どうだろう?

日本がデンマークに勝って?Twitter の毎秒ツイート数の最高記録が更新される

TechCrunch Japan「ワールドカップで日本がデンマークに勝ち, Twitterの毎秒つぶやき数の最高記録を更新」の記事から。

ただしTwitterの警告によると、複数のゲームが同時に行われているわけだから、日本・デンマーク戦だけがTPSの生成源ではない*。オランダ・カメルーン戦は日本デンマーク戦より6分早く終わったようだ。Twitterによれば、その日の総トゥウィート数は、一度に一試合しか行われなかった最初の週とそれほど変わらないという。〔*: しかもTwitter上の全員がワールドカップについてつぶやいているわけではない。〕

via:ワールドカップで日本がデンマークに勝ち, Twitterの毎秒つぶやき数の最高記録を更新

という、警告は出ているものの、日本vsデンマーク戦のあった時に Twitter の毎秒ツイート数の最高記録を更新したとのこと。3283TPS(Tweets-per-second) を達成したそうです。

自分もサッカーを観ながら、ツイートするのは欠かせませんが、自分の TL にはサッカー好きな方も少なくないようで、一体感を感じられるのが素晴らしいと思ってます。

で、自分も知らず知らずにツイート数が多くなっていて「あらこんなにツイートしちゃったか」と思うこともしばしば。

最近は Twitter もクジラが出てくることも少なくないですが、頑張って欲しいと思いますw

サッカー・W杯 日本 4強への道

W杯2010 決勝トーナメント予選リーグの組み合わせが終了し、決勝T 進出国が出揃いました(トーナメント表はWikipediaから拝借)。結局、地元アフリカ勢はガーナ1国ということになってしまいましたね。

個人的に楽しみな初戦の組み合わせは、日本戦の他にはドイツvsイングランド、スペインvsポルトガルでしょうかね。できるだけ沢山の試合を観たいと思います。

さて、日本の初戦はパラグアイ。

日本はどちらかというと南米の国との対戦は苦手のようですが、パラグアイとの過去の対戦成績は
1勝2敗3分。

とは言っても、ほとんどは日本のホームですし、そうするとパラグアイもどこまでベストメンバーだったかなどを考えるとあまり参考にはならないかもしれませんが、まぁほぼ互角ではあると言えるかもしれません。

パラグアイの守備の堅さと、今大会の日本の出来から考えるとおそらく 1点勝負の試合になるんじゃないでしょうか?ここは 1-0 で日本の勝利を願いたいと思います。日本が勝ってもパラグアイが勝っても初の 8強になります。

そして勝ち上がればスペインvsポルトガルの勝者との対戦になりますね。どちらの国との対戦になってもこの真剣勝負はかなり観てみたいですね。

まずはパラグアイ戦。勝利を願います。

サッカー・W杯 日本が決勝T進出

MSN産経ニュース「【W杯】日本、歴史的勝利で決勝Tへ」の記事から。

早めに床について、試合開始に合わせて起きてきましたが、興奮してたのかあまり良く眠れなかった感じだったんですが…

よくぞ、勝ってくれました。

W杯史上、直接 FK を 2本決めたのは、今日の日本が初めて44年ぶりだそうで、そういう点でも素晴らしい。

1勝1敗1分けでの予選リーグ突破を予想してましたが、それを上回る 2勝1敗ということで、まずは祝決勝T 進出。

大会前は目標の 4強ということに対して「予選リーグで 4位じゃないの?」みたいなことも言われているようでしたが、これで目標まであと2つとなりました。

次の相手はパラグアイ。

日本はどうも南米の国との対戦は苦手のようですが、パラグアイも堅守のイメージのある国ですし、実際、今大会も 1失点。

1点勝負の良い試合になりそうです。頑張って。