タグ別アーカイブ: iPhone 6 PLUS

[CS] iPhone 6 Plus のケース

iPhone 6 Plus にしたらケースはどうしようかと以前から考えていたんですが…

これまでに比べて落としてしまう可能性は高くなるだろうということで、液晶面も保護できる手帳型にしようとは決めていました。で、選んだのは「Flip Note Case with Card Pocket for iPhone 6 Plus(5.5inch)」。

Flip Note Case with Card Pocket for iPhone 6 Plus(5.5inch)

このタイプのケースはたくさんありますけど、フリップが左開きの製品が多い気がします。それに対して、この製品は、右開きなんですよね。左手で iPhone を操作することが多い自分に取っては、右開きはありがたい仕様です。

Flip Note Case with Card Pocket for iPhone 6 Plus(5.5inch)

使ってみて良かったと思ったのは、卓上スタンド機構。実際に使う前は「動画とかあまり見ないし、使う機会はないかなぁ」なんて思っていたんですが、寝ころびながら iPhone を使う時にこの機構を使うと、手で支えなくていいし楽だと気がつきました。

Flip Note Case with Card Pocket for iPhone 6 Plus(5.5inch)

話変わりますが、iPad 2 に Smart Case を組み合わせていると、便利なのが Smart Case のフタを閉じると、iPad 2 がスリープすること。今回、この Flip Note Case を購入して、iPhone 6 Plus と組み合わせていると、フリップを閉じた時に iPhone がスリープするという感覚になっちゃうんですよね。

まぁ iPhone 6 Plus がそういう構造になっていないんで、フリップを閉じてもスリープしないのは当たり前なんですけど、いちいち電源ボタン(スリープボタン)を押してからフリップを閉じるって煩雑。iPhone も iPad みたいな仕様にならないかしら。

 

[CS] 機種変。iPhone 6 Plus。

次期 iPhone が発売されるであろう 9 月までもう半年ほどという時期ではありますが、iPhone 5s から iPhone 6 Plus に機種変してきました。容量と色は 5s に引き続き 64GB/ゴールドです。

iPhone 6 Plus

我が子にいよいよ、iPhone を持たせるということになったんですが、「auの学割」の受付期間が 5 月 31 日までということで、まだ締め切りまでは間があるのですが、この際だからどさくさに紛れて (笑) 機種変してしまえということで。

iPhone 6/6 Plus が発表になった時には、「Plus は大き過ぎる」と思っていたんですが、店頭でデモ機を何度か触ってみたり、いろいろな意見を読んでみたりしているうちに、気が変わりました。

iPhone 6 Plus

iPhone は自分に取ってはずっと電話ではなく、ポケットにも入る小型軽量の Mac という位置づけです。実際、電話としてはほとんど使う機会はありません。電話がメインだと、iPhone 6 Plus のサイズはちょっと大き過ぎる感じは否めませんが、小さな Mac と考えると、画面はできるだけ大きい方が良いわけです。

片手操作というところにこだわりもありましたが、実際に使ってみると、場合によってはちょっと難しい面もあるにはありますが、慣れてくれば大丈夫かなという印象です。自分の手のサイズだと、手に余るというところまではいきませんでしたし。

使い始めてみて戸惑ったのは、やはり電源ボタンの位置。上から横に行ってしまったのはちょっと残念。これも慣れなのかもしれませんが、こちらは iPhone 登場のころから体に染みついたものですから、ちょっと時間がかかりそうです。

あとは、画面が大きいだけじゃなくて、明るくてくっきりした感じで見やすくなった感じなのもいいですね。それから自分の環境では Wi-Fi の掴みが明らかに良くなりました。

まぁこれで次期 iPhone が出てきても見送り決定という感じですが、機能よりも噂に出てきたピンクゴールドが追加されると、それが羨ましいというところです(笑)

 

[CS] iPhone 6/6 PLUS の実機を見てきた

とりあえず購入は見送っている iPhone 6 ですが、やはり気になるものです。

iPhone 6

ということで、短時間で細かいところまで気が回りませんでしたが、出かけたついでに実機を触ってきました。

前面の質感はともかく、背面は iPhone 5s の方が良いかなぁ。iOS 8 のデザインと相まって最初はモックか?と一瞬、思ったくらいですから。

気になる大きさは、想像してたよりは大きくなかったかな。iPhone 6 はもちろん、ありなサイズで、これはすぐに慣れそうだと感じました。iPhone 5s にした時よりも違和感は少なかったかな。

iPhone 6 PLUS の方は、確かに大きいんだけど、これはこれでアリなんだろうと印象。まぁ電話としては大きいけど、iPhone は携帯型小型コンピュータだと思えば、悪くないサイズ。

まぁ自分は、iPhone のことを携帯型小型 Mac だと思ってはいますが、片手で操作できるというのは捨てられないところなので、iPhone 6 サイズが限度かなぁ… これ以上、大きくならないことを望んでいます(笑)

そんなわけで、やはり自分が購入するなら、iPhone 6。

来春になると、子供にスマホを持たせることになる可能性が出てきているのですが、その時期に「学割」とかまたありますよね?そのタイミングで家族も機種変するとお得になるキャンペーンなんかがあれば、iPhone 6 への機種変を考えようかななんて今は思ってます。

それよりも、今は iPad mini の SIM フリー版が欲しいなと思うようになりました。ネットの閲覧なんかがメインとすれば、iPhone 6 PLUS より画面が大きいわけですし、いろいろと使い勝手に分がありそうなんで。初期費用はともかく BIC SIM なんかの格安 SIM で運用できれば、月々の運用費も抑えられて良いかなという感じです。

来月には新しい iPad が発表になるのでは?という噂も出てきましたし、ちょっと楽しみです。

[CS] iPhone 6 と iPhone 6 PLUS

ほぼ、事前の予想通りでしたでしょうか?

iPhone 6

iPhone 6(4.7 インチ)と iPhone 6 PLUS(5.5 インチ)の違いは、画面サイズの他には光学式手ぶれ補正の有無だけのようですね。

SIM フリー版の価格は以下の通り。自分が思ってたよりは安くなってます。あ〜 32GB モデルはないんですね。

    iPhone 6

  • 16GB 67800 円 (税別)
  • 64GB 79800 円 (税別)
  • 128GB 89800 円 (税別)
    iPhone 6 PLUS

  • 16GB 79800 円 (税別)
  • 64GB 89800 円 (税別)
  • 128GB 99800 円 (税別)

iPhone 6 でもっとも大きなポイントは、128GB モデルがついにラインナップされたことではないでしょうか?待ち望んでたユーザーは多かったでしょう。

予約は今月 12 日から。発売は 19 日からとなっています。