タグ別アーカイブ: SACD

[CS] 松田聖子のアルバム 6 作が初 SACD 化

AV Watch「松田聖子のアルバム6作が初SACD化。「マスターテープのみずみずしい声をオーディオで」」の記事から。

SQUALL

松田聖子さんの初期 6 作品が初 SACD 化。

第1弾の「SQUALL」と「風立ちぬ」を SACD/CD のハイブリッド仕様で 9 月下旬に各 3780 円(税込)で発売。10 月下旬に「PINEAPPLE」、「CANDY」、11 月下旬には「ユートピア」、「SUPREME」と、1 カ月に 2 作品ずつのペースで発売予定なんだとか。

ただ、入手経路が限られていて、ステレオサウンド独占販売で、直販サイトのステレオサウンドストアと、通信販売、一部のオーディオショップでの取扱いとなるんだそう。

中森明菜さんのアルバムが SACD 化されて、ハイレゾの配信も始まってます。もちろん SACD も良いんですが、聖子さんのハイレゾ配信はないんでしょうかね?

[CS] ノラ・ジョーンズがデビュー作から全作「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞

映画.com「ノラ・ジョーンズ、デビュー作から全作受賞」の記事から。

ノラ・ジョーンズのアルバム「リトル・ブロークン・ハーツ」が、「第27回日本ゴールドディスク(GD)大賞」で「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞したそうで。

これにより、ジョーンズは02年のアルバムデビュー以来、「ノラ・ジョーンズ」(第17回)、「フィールズ・ライク・ホーム」(第19回)、「ノット・トゥ・レイト」(第22回)、「ザ・フォール」(第24回)と、すべてのオリジナルアルバムが日本GD大賞のジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞したことになる。

via:ノラ・ジョーンズ、デビュー作から全作受賞 : 映画ニュース – 映画.com

これは初めてのことなのかしら?いずれにしろスゴイですねぇ。

ノラジョーンズと言えば、何度かエントリーを書いた、SACD コレクションの発売日がまた変わって、2月13日になったもよう。これで決まりなのかな?

モノを減らしたいボクとしては SACD コレクションを購入してしまうか、HDTracks での Norah Jones [HI-RES] のハイレゾ音源を購入するかで悩んでおります。聴きたい「Covers」の音源がないのが痛い… iTS では「Coversicon」は配信されているんですけどねぇ。

どうしようかなぁ…

[CS] ノラジョーンズの SACD コレクションがアマゾンで再度予約開始

予約してたのにいきなりキャンセル喰らって消えちゃった、ノラジョーンズの SACD コレクションですが、再度、アマゾンで予約が始まっていました。

価格は 19800円で、発売日は 2月6日となっています。

今度は購入できるんでしょうか? :-p

[CS] SACD・中島みゆきライヴ!

SACD を物色してる中で見つけた一枚。

SACD/CDハイブリッド盤でマルチチャンネル録音。ライヴといってもロサンゼルスのソニーピクチャーズスタジオでの録音で観客もなく MC もなしのライヴ。この模様は DVD/Blu-ray でも発売されてます。

ボクは特別、中島みゆき嬢のファンってことではないんですけど、価格が 600円台ということで購入しちゃいました。SACD がこの価格で購入できるとは思いもしませんでしたよ。

収録曲は、

  1. この空を飛べたら
  2. 地上の星
  3. 土用波
  4. 銀の龍の背に乗って
  5. この世に二人だけ
  6. 夜行
  7. 歌姫

の 7曲とちと少なめ。ですが、彼女の歌声はた〜んと楽しめるかと。

[CS] SACD いろいろ購入

SACD のお薦め、教えてください」というエントリーを書いたのが、3年余り前のこと。

エントリーを書いた後、SACD のタイトルはボチボチと購入していて、元々、気になっていたCarpenters の「Singles 1969-1981」や Norah Jonesの「Come Away With Me」を購入しました。SACD を物色している中で見つけた Julia Fordham の「Concrete Love」も購入できました。

それから別途、教えていただいて知ったのが、Ana Caram。試しに 「Blue Bossa」を購入して気に入ったので他の彼女の SACD も 2枚購入しました。(iTMS で Blue Bossa を試聴icon)

あと、SARA K. の「Play on Words」も購入。

先のエントリーで教えていただいたタイトルの中では、Eden Atwood の「Waves」を購入。と、この辺りで止まっていたのですが、たまたま先のエントリーを読み返す機会があって、「折角、教えていただいたのにダメじゃないか」という思いに至り、ここで思い切って購入してみました。自分の全然知らないアーティストのタイトルを購入するというのもやはり思い切りが必要なようです (^^;;

という感じです。当分、聴く音楽に不自由しないで済みそうw

しかし、SACD を物色していると生産が少ないのかプレミア価格になっていることも少なくない感じですね。なかなかリアルなショップには行けないので、ネットで物色することがほとんどですが、アマゾンだけでなくいろんなショップで探してみるのが吉なようです。

[CS] ノラジョーンズの SACD Collection がアマゾンで予約開始

[CS] ノラジョーンズの SACD Collection」のエントリーでも書きました、ノラジョーンズの SACD Collection がアマゾンに登録されてました。

価格はこのエントリーを書いている時点で、6枚組で 18000円。3000円/1枚ということで、これなら納得の価格かも。発売予定日は 10月31日になってます。

同時にアナログ盤の予約も開始。こちらは 6枚組で 32433円となっています。

CDは全て持っているので、5枚がダブっちゃうのが問題ですけど、このところ SACD を聴く機会が増えて音質の良さに感心しているので、まぁ良しとしますか。

[CS] ノラジョーンズの SACD Collection

改めて SACD を色々と物色してるんですけど、その中で ノラジョーンズ の SACD Collection が発売されることを知りました。

既に発売されているアルバム 5枚の SACD 盤とこの Collection 限定のカヴァー集「Covers」の計 6枚。

オリジナル・アルバム 5タイトルは、リマスタリング・エンジニアのケビン・グレイによるオリジナル・マスターテープからのリマスタリング音源を採用されているそう。

また同時に同様の内容のアナログレコード版も発売になるようです。

ちょっと調べた限りでは、発売日はもう一つはっきりしなかったんですが、欲しいとは思うものの、ちと高いかなぁ… でも「Covers」は聴いてみたい。