EXPLORER


槇原敬之 EXPLORER
槇原敬之の13枚目のオリジナルアルバム、EXPLORERが発売になったので、購入。久しぶりにリアルなCD屋さんで購入したのですが、発売日の前日に手に入るのがうれしいですな、やはり。
といわけで、このジャケットはどうよってきがするのだけど(笑)地球は好き。ってどうでもいいですね、はい。すんません (^^;;
SMAPの「世界にひとつだけの花」、TBS系のさんまのからくりテレビから生まれた「ハトマメ」など12曲。
一通り流したところなんで、もうちょっとちゃんとじっくり聞きたいと思いますが、槇原版の「世界にひとつだけの花」は聞きたかったので、良かったっす。確かこの曲が出たころにスマスマでSMAPと一緒に歌ってたことがあったと思うのだけど、その時に「いいなぁ」と思って以来です。
自分的に気に入ったものは鈴木雅之が歌った「Boy,I’m Gonna Try So Hard.」と「僕が一番欲しかったもの」かな。でも、まっきーに限らず久しぶりに「あまり好きじゃないな」と感じた曲がない一枚だった。うん、いい一枚だと思います。

槇原敬之 EXPLORER
8月25日には今まで在籍したレコード会社の枠を越えて、デビュー曲からはじまる31曲が収められたベスト盤、「Completely Recorded」が発売。こっちはどうすっかなというところではありますが (^^;;

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*