Quicksilver 1.0b35

毎週アップデートされる、ナイスなランチャー Quicksilver 1.0b35 がリリース。例によってどこが変わっているのか分からないのですが (^^;; アップデート。

それで、最近はますます Quicksilver を取り上げて書かれているブログとかも増えてきて、見つけては、ふむふむと読ませていただいているのですがそこで疑問が… 曰く「Mac の音量もコントロール…」とか「Mac の再起動も…」とか。いや、俺んとこじゃそんなの出てこないんだけど…(汗)

なんかのプラグインを入れてないんだろうと思って、適当にそれっぽそうなのを入れてみても出てこない。悔しい(笑)ので、スクリプトエディタで再起動するように実行ファイルを作っちゃったりして。

で、とりあえずアップデートを機に初期設定をはじめ関係ファイルを一度、削除して改めて起動をしてみました。それで思い出したのは、初めて起動した後、プラグインも入れなかったし、Continue をひたすらクリックしてた (^^;; なので、今回は Recommended Plug-ins も全部入れて、やってみましたら、ちゃんと、音量操作も Mac の再起動なんかもできるようになりました〜(あらためてよく見てみれば Extra Scripts なんてものがちゃんとあるじゃないか… なんで目に入らなかったのか… or2)

強制再起動や強制終了(あんまり使いたくないけど)まであって、裏に手を回すのは煩わしかったりすることもあるし、便利ですなぁ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

「Quicksilver 1.0b35」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*