ニンテンドーDS で「ブラウザ」も「ワンセグ」も

ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春」が開催されて、いろいろと発表があったんすねぇ。

発売14ヶ月で、約600万台の販売とか、ソフトのミリオンセラーも7本になったとか。また新しいソフトも発表になり、楽しみですねぇ。「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」やりたいなぁ。アクションゲームは苦手なんですけど (^^;; マリオはやっぱり楽しいですからね。

それから、ニンテンドー DS 用のインターネットブラウザーソフト、「ニンテン ドー DS ブラウザー」と「DS 地上波デジタル放送 受信カード (仮称)」の発表。個人的に全く思ってみなかった方向性のものだったので、とってもびっくり。DS よどこへ行こうとしているのか?(笑) まぁ、PSP を意識しているのか、ぶっ潰そうとしているのは分かりませんが、えらい勢いです。

デジタル放送受信カードの方は詳細がまだよく分かりませんが、手ごろな価格になるといいなぁ。

ブラウザの方は、OPERAATOK を搭載して3800円で6月発売。

操作性や見やすさはどうなるのか、気になるところではありますが、本体が手に入ればきっと購入しちゃうんだろうなぁ。価格も手ごろだし。ホットスポットがもっとたくさん増えるとありがたいんだけどなぁ

今、持ってるゲーム機はスーファミと最初のプレステなんですが、どちらもドラクエありき(笑)だったわけで、ハードが欲しいと思ったのは初めてかもしんない。

CMも始まっちゃったみたいで(自分はまだテレビで見てなかったりしますが…)、ほんとに発売日に購入できるんだろうか? CM流したってことは十分な数が用意されると信じたい… あ〜予約できるとこはどこ〜

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*