アップルから「Boot Camp」登場

アップルからWindows XPのブートを可能にする「Boot Camp」が発表され、インストール報告もぞくぞくと挙がってますね。まぁ指をくわえて見ているだけですが、無意味にうらやましかったり(笑)

最初に目にしたときには目を疑ったんですが、まさか本家本元、アップルから正式に発表されようとは夢にも思いませんでした。

Intel Mac は手元にありませんし、購入予定も当分ないので、実際に体感できるのは随分と先になりそうですが、自分としてはやはり、デュアルブートよりも VPC のようなものがいいですね。デュアルブートは面倒なんだよー。

しかし、本家から、こういうツールが出て、次期OSには標準で実装されるということのようで、こうなってくると、VPC の開発とかは MS としてはどーするんだろうと、気になったり。ひょっとしてもう出なかったりするんだろうかな?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*