MEDIA SKIN 登場

au から春モデルの MEDIA SKIN”>MEDIA SKIN」が登場したことですね。

au design project の端末は、デザインは良くても機能的には少し劣る端末かなという印象を持っていたのですが、MEDIA SKIN は26万色QVGA有機ELのディスプレイを持ち、ワンセグ対応など思ってもいなかった仕様になっていて、ちょっと驚きました。

何度か、このブログでも書いてますように、第1弾の INFOBAR”>INFOBAR(音あり注意) の登場以来、au に乗り換えて、INFOBAR、 talby”>talby と使ってきました。

talby を使い始めて1年半ほど経ちますが、電池の持ちもまだまだ悪くなく、不満なのは、33万画素というカメラの性能くらい。そんなわけで早く機種変したいという気持ちは持っていなかったのですが、これはとっても気になります。

talby は CDMA 1x 端末なんですが、よくよく調べてみると、同じような条件であれば WIN 端末の方が料金は安いんですよね。これを知ったのが1年ほど前だったりするんですが (^^;; そんなこともあって、機種変するには良いタイミングかなと思います。

発売時期も未定ということで、質感が気になりますが、価格は幾らくらいになるのか? 2〜3万円くらいなのかな… 気になるのは、ボタンがちょっと押しずらそうな印象なのと、TVアンテナも兼ねる丸形イヤフォンジャック変換コードをつけないと、ワンセグの受信ができないようなので、家でも使いたいと思っているのにちょいと不便そうというところかな…

しかし、そろそろ 6G iPod の近々発表ではという話しも出てきているようで、懐具合が心配です (^^;;