ドリカム・吉田美和ブレンドのワイン発売

読売新聞「ドリカム・吉田さんブレンドのワイン発売…北海道・池田町」の記事から。

ドリカムのデビュー 20周年を記念して、吉田さん(正さんもブログでこう書いているのでそれに倣うことにしる)自らがブレンドしたポートタイプのデザートワイン「beauty and harmony」(500ミリ・リットル)を限定発売するそうです。

彼女のソロアルバムと同じ名前を付けたんですね。ドリカムのデビュー日の 3月21日にちなみ、3210本の限定で、1本7000円(税込み)。23日から「ワインショップ十勝」で注文できるようになるそうです。

自分は、ワインは基本的に飲まないこともあって知識は全くありませんが、お味の方はどうなんでしょうかねぇ… しかし彼女はワイン好きだったのかな?

「おくりびと」が第81回アカデミー賞外国語映画賞にノミネート

シネマトゥデイ「アカデミー賞ノミネート発表!『おくりびと』も外国語映画賞に!【第81回アカデミー賞】」の記事から。

第81回アカデミー賞のノミネートが発表されましたが、外国語映画賞で「おくりびと」(動画が流れます)がノミネートされました。

自分は残念ながらこの映画を観ることはできていませんが、予告編を観ていても、人間の死、日本の様式美というようなものについていろいろ考えさせられる感じがして、是非、観てみたいと思っています。

この映画を通じて初めて「納棺師」という方を知りました。身内の葬儀にも何回か出ているのですが、考えてみれば棺に納められた姿しか見たことがなくてその前のことはあまり考えたことがなかったのでした。

こういう日本の文化を基にした映画が、アカデミー賞にノミネートされるというのは、素晴らしいことだと思いますね。

おくりびと [DVD]
B001Q2HNOW 本木雅弘, 広末涼子, 余 貴美子, 吉行和子, 滝田洋二郎

アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18
売り上げランキング : 6

おすすめ平均star
starとてつもなく繊細で緻密な、日本を代表する美しい作品
star日本映画の美質が集約されたような秀作
star納棺の所作、音楽、山形の風景、すべてが美しい傑作

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPhone の絵文字がウィルコム、イー・モバイルと送受信可能に

ASCII.jp「iPhoneの絵文字、ウィルコムやイー・モバイルと送受信可能に」の記事から。

なんか自分、勘違いしていたようで… いかんですなぁ…

ということで、iPhone の絵文字がウィルコムやイー・モバイルと送受信可能になったそうで。

第一弾がドコモや au じゃなかった理由はなんだろう?とか考えちゃったりするわけですが :-p 今後、ドコモや au 、Gmail、Yahoo! メールなど、順次、絵文字の変換を拡充していく予定だそうです。

これでホントに絵文字が使えるようになったと言えそうですね。

QuickTime 7.6 で不具合?

気になる、記になる… さん「非Intel & OSX 10.4.11環境にQuickTime 7.6で不具合発生」のエントリーから

PPC のモデルで Mac OSX 10.4.11 の環境で QT7.6 へのアップデートで Finder に不具合が出ているとのこと。

Apple Discussion の「7.6にアップデート後、挙動不審に」「7.6インストール後に、Finderが開かなくなりました」のトピックで同じ不具合が報告されています。

自分は、iMacG5 ですが、Mac OSX 10.5.6 の環境だからか分かりませんが、不具合らしい問題は出ていません。

Apple Discussion では解決方法も出ていましたので、もし問題が出ている方は参考にされてはいかがでしょうか?