リーガルパッドホルダー探し・丸善のはどうだろう?

「リーガルパッド」を選ぶのだ」のエントリーからの続き。A5 サイズのリーガルパッドに合う、リーガルパッドホルダー探しです。

「リーガルパッドホルダー」をキーワードにググってみると、まず目につくのは伊東屋のリーガルパッドホルダー

中には辛口評もあるけれど、価格が安いのもあってか概ね高評価のよう。

ただ、伊東屋は当然、自分の行動範囲にはないのでとりあえず実物を見る機会がなさそう。どっか扱ってるところあるかな?

一応、欲しいと思うホルダーは、ペーペー社員の自分にはあまり高級感ただようホルダーも必要ない(お金もない)けれども、それなりに良いものを購入しておけば長く使えると思うので、できれば本革製、ゆずって合皮製、価格は 1.5万円までというところだろうか。

まず CoachTUMI といったブランド系から攻めてみたが、どうも A4 サイズしかないようなので、断念。

残念だったのは、TUMI のアウトレットを扱うショップで定番の黒ではなく茶のリーガルパッドホルダーを見つけてすごく良いと思ったのだけど、それも A4 サイズだったので止めておいた。

そんな中、まず見つけたのは丸善のリーガルパッドホルダー。S/L の 2サイズがあり牛革製で Sサイズは 6300円。カラーも、ブラック、ベージュ、レッド、ブラウン、スカイブルーとなかなか豊富。

実物を確認したくて、わざわざ雨の中、なんばまで出かけて行ったのだけど、店頭には置いてないという… orz

う〜ん、手に取って良く使うことになるものだから、質感が確かめられないのはなぁ… アマゾンで購入できるのはお手軽で良いのだけど…

「チャーリーとチョコレート工場」が Blu-ray 化

AV Watch「ワーナー、「チャーリーとチョコレート工場」をBlu-ray化」の記事から。

個人的に、かなり好きな「チャーリーとチョコレート工場」なのですが、これもいよいよ Blu-ray 化。

発売日は 4月8日。価格は 4980円となっております。

あの工場内のカラフルな色彩を Blu-ray で観たら、さぞかしキレイだろうなぁとワクワクしてしまいます。

「ドラゴンクエスト IX」新情報は「たからのちず」

Game Watch「スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX」 宝の眠る場所を示す「たからのちず」」の記事から。

3月28日に発売予定の「ドラゴンクエスト IX」の新情報ですが、今度は「たからのちず」なんてものがあるそうな。

「たからのちず」は、フィールドを冒険中に画面上部に表示される周辺マップとは異なり、宝の眠る洞窟の場所を示すもの。地図には、おおまかに描かれた地形と洞窟の場所を示す×印が表示されているだけで、それを見るだけでは宝のある洞窟の場所を特定するのは難しい。宝の隠された洞窟を発見するには、地図に描かれた地形と同じような場所を見つけ、その周囲をくまなく探すしかないのだ。

ということで、これはまたやりこみ要素があるのは大歓迎なのだけど、何枚くらい地図はあるのかなぁ。積みゲーをまじでどうにかしないといけない気がしてきた… (^^;;

ドラゴンクエストIX 星空の守り人 ドラゴンクエストIX 星空の守り人

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「ブレードランナー」アルティメット版が Blu-ray で発売

AV Watch「ワーナー、「ブレードランナー」アルティメット版をBlu-ray化」の記事から。

これ、米国ではとっくに発売されていて「日本では発売されないのかなぁ…」と思っていましたが、ようやく来ました。

「ブレードランナー」の、全 5バージョンを収録して 4月29日に発売。価格は 5枚組で 14800円で、初回限定生産。

限定生産というのがちょっと痛い気もしますが、Blu-ray 5枚組でこの価格はかなりお得な感じ。

収録する本編は、劇場公開前のリサーチ試写で使用された、オリジナル本編「ブレードランナー」ワークプリント(1982)、米国劇場公開版「ブレードランナー」(1982)、同年の「ブレードランナー 完全版」、音声・画質を初リマスターした「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」(1992)の 5バージョン。

「ブレードランナー」好きな方は買うしかないって感じですね。

水たき料理「華味鳥」

金曜日の夜は久しぶりに食事に出かけました。博多出身の同期に連れられて行ったのは、アップルストア心斎橋からもほど近い、「水たき料亭華味鳥」の心斎橋店。


大きな地図で見る

「水たき」というと、一般家庭でもできるものを想像しますが、本場の「水たき」っていうのは全然、違いますね。

コース + 飲み放題で今の自分の懐具合にはちぃ〜とばっかり、いやかなり (^^;; 痛い、金額ではありましたが、とにかく大満足。全てが、めちゃめちゃ美味かったです。

コースの突き出し各種はもちろんですが、水たきの鍋が最高です。

鳥だけから取ったというスープ、鶏肉、せせりと山芋と卵(だったかな?)から作ったつくね、きも、野菜、締めのちゃんぽん。もうスープは絶品だし、鳥は美味いし、言うことないです。久しぶりに金額以上に良かったと感じたお食事でありました。あっ女将さんもきれいな方でしたよw

なんでも、大阪に出店した頃は、水たきというと昆布だしで食べる一般家庭の鍋が想像されて、お客が全く入らなかったそうです。

そこへ徐々に博多出身のお客が来て、その客がまた新しい客を連れてきて…ということで、繁昌するようになったということらしいです。

金曜日ということもあるのでしょうが、予約で一杯で飛び込みのお客さんは軒並み断られていました。

お店は、福岡、大阪、銀座などに出店しているようなので、可能な方は是非とも行ってみて欲しいと思います。行けない方は、お取り寄せで是非、どうぞ。

あっ食べるのに夢中で、写真、忘れた… (^^;;

【人気の5〜6人前セット】博多の美人鍋●コラーゲンたっぷり白濁スープ&ぷりぷりの鶏肉♪水た...
「博多華味鳥」【人気の5〜6人前セット】博多の美人鍋●コラーゲンたっぷり白濁スープ&ぷりぷりの鶏肉♪水たきセット(5〜6人前)