電子辞書ブラウザ「Jamming」の後継アプリ「Logophile」がリリース

電子辞書ブラウザ「Jamming」。私も長らく愛用させていただいてますが、そういえば Leopard になってからは標準の辞書アプリを使うことが多くなってましたね (^^;;

その Jamming の後継アプリとして「Logophile」がリリースされたというお知らせをいただきました。

Logophile の主な特徴は、

  • Cocoaアプリケーション
  • 動作環境はMac OS X 10.5以降
  • EPWING・ランダムハウス英語辞典(Macintosh版)・ロゴヴィスタ電子辞典シリーズ・電子ブック(EBXA等)に対応
  • 複数の辞書を一括して検索(一括検索)
  • 複数の辞書の本文データを統合して一画面に表示(統合表示)
  • シェアウェア(3500円・別途消費税)です(Jamming for Macintoshの正規登録ユーザーの方には割引があります)

Logophile

と、Cocoa アプリとなりました。

Jamming 正規登録ユーザーは以下のようなお得なアップグレードパスが用意されているそうです。

2008年1月1日以降に Jamming for Macintosh を購入された方は無料で Logophile にアップグレードしていただけます。また、それ以前に Jamming for Macintosh ver3.0 以降を購入された方は1980円(別途消費税)でアップグレードしていただけます。

Logophile

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

  • Mac がとれた LionMac がとれた Lion てんこ盛りの WWDC2011 でしたね。自分は中継は見られませんでしたが、朝になってから Twitter の TL を追い、ニュース系のサイトを回っておりました。 […]
  • Dashboard プログラミング本 HAPPY Macintosh Developing TIME!で、告知されていた、Dashboard […]
  • [CS] OS X Yosemite[CS] OS X Yosemite 無事、WWDC 14 の基調講演が終了しました。新しいハードの発表はなく、開発者会議らしい内容だったんではないかと思います。 次期 OS […]
  • FireWIre オーディオインターフェースを外すFireWIre オーディオインターフェースを外す 「「PHASE 24 FW」ファーストインプレッション」で紹介してきた、FireWire オーディオインターフェースの「PHASE 24 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*