iPhone は尻上がりに伸びている

ITmedia「「iPhoneは尻上がりに伸びている」 孫社長、新機種のうわさにはコメントせず」の記事から。

iPhone が尻上がりに伸びているのは「iPhone for everybody キャンペーン」の影響が大きいわけですが、それが今月末までで終って新型が発売されるまでの間と、発売直後の売れ行きが一段落した後どうなるかというところは気になりますが、果たして?

また、

6月に米Appleが新機種を発表するとの観測が広まっているが、孫社長は「うわさにはコメントしない」と話した。ただ、「ソフトバンクとしてはiPhoneは大変好調であり、積極的に継続していきたい」と今後の販売継続に意欲を見せた。

「iPhoneは尻上がりに伸びている」 孫社長、新機種のうわさにはコメントせず – ITmedia News

とのことですが、まさか新型はソフトバンクが扱わないということにはならないと思いますが… :-p

まぁソフトバンクは iPhone を売るために積極的に施策を打ってきてくれていますからね、今後も頑張って欲しいもんだと思います。

スタンフォード大の iPhone アプリ開発講義が 100万ダウンロード達成

INTERNET Watch「スタンフォード大のiPhoneアプリ開発講義が100万ダウンロード」の記事から。

やっぱり関心が高いってことなんですよねぇ…

スタンフォード大学で行われている iPhone アプリケーション開発者向けの講義が誰でも見られるように動画で公開されていますが、4月1日に公開されて以来、7週間で 100万ダウンロードを達成したそうです。

自分の現在の暫定的な環境では、動画を満足に観られる環境でもなくてまだ観ていないのですが、早いとこ一度観てみたいな (^^;;

アップルがサードパーティー製「iPhone」アプリのプッシュ通知機能試験を開発者に依頼

CNET Japan「アップル、サードパーティー製「iPhone」アプリのプッシュ通知機能試験を開発者に依頼」の記事から。

予定であればとっくにサービス提供されていたはずのプッシュ機能ですがようやく試験が始まったのかな?

まぁこれで iPhone 3.0 には実装されそうですが…

今のところこのサービスを利用できるのは、iPhoneのコアアプリケーション、すなわち、電話の着信、テキストメッセージの着信、カレンダーの予定だけだ。

アップル、サードパーティー製「iPhone」アプリのプッシュ通知機能試験を開発者に依頼:モバイルチャンネル – CNET Japan

とのこと。う〜ん、何か足りない気がする気がしなくもない… なんだろ?

iPhone にもセキュリティソフトが必要に?

CNET Japan「シマンテックとマカフィー、iPhone向けに新製品を開発中か--米報道」の記事から。

「iPhone にもセキュリティソフトがいるのか…」とがっかりしたくなりますが…

McAfee の方はセキュリティソフトを開発中なんだとか。

対して Symantec はセキュリティソフトの開発は意図しないとのことで、その代わりに PC 上または Web 上に保存されたファイルへのアクセスを提供する、バックアップサービスを検討しているとのこと。

しかし、セキュリティソフトだとバックグランドで動いていないと効果が半減しちゃう気がしますが、現状の iPhone OS では許されてませんよねぇ。

iPhone OS 3.0 では変わる可能性があるんでしょうが、その辺は気になるところです。