土屋鞄の「靴べら / セッションフォールディングシューホーン」を購入

相方に「そんなの入らないよっ!高価いっ!!もったいないっ!!!」と悪態をつつかれながら「そこを何とか…」ということで、一部で?何かと話題の土屋鞄製造所の「靴べら / セッションフォールディングシューホーン」を購入。見つけた時には在庫切れになっていて、再販されるのを心待ちにしていた品です。

土屋鞄 靴べら / セッションフォールディングシューホーン

購入したのはブラック・ブラウン・キャメルの中からブラウンを選択。ちなみに今回の再販はブラウンとキャメルのみ。

自分は通勤時は基本的には革靴で、前々から携帯用の靴べらを欲しいと思っていたのだけれど、機会を逃しておりました。

んで、最近「王様の仕立て屋の最新刊 22巻」を購入して読んでいたら、ちょうど携帯用の靴べらが出てくる話があるのだけれど、それに影響されたのが大きく (^^;; 思い出したようにちょっとだけ調べて、土屋鞄の製品を選択。

理由としては、革に収納できてナスカンが付いているので、鞄やベルトホールに付けておけるというのが気に入りました。

靴べらの材質は、真鍮合金製。ホントは革製や木製の素材が欲しいと思って探し始めたのです。そういった素材の方が使い込むほどに味が出てくると考えていたからなのだけれど、収納や持ち運びまで考えられた製品を見つけられなかったことと、革に収納できるということでこの製品に決定。

革の部分は、ページの説明によると「ナチュラルシャイニーレザー」というクロームとタンニンのコンビ鞣しの牛革表面に光沢とシワ加工を施したもの。変化に富む表情と柔らかく透明感のある光沢が特徴ということで紹介されております。手触りはちょっとざらざらとした感じでしたが、使い込むうちにどう変わっていくのか、非常に楽しみです。

自分が履く靴のサイズは 26cm 程度で実際の足のサイズは 25.5cm なのだけれど、実際にちょっと使ってみた感じは自分の手には革の部分がちょうど良い大きさの持ち手になって、実に使いやすくて靴をスムーズに履くことができました。

職場では基本、事務仕事なので机のところで靴を脱ぎたくなったりすることも多いし、飲み会などで座敷に上がる機会もあり、これは重宝するアイテムになりそう。

まぁお店によっては靴べらが用意されていることは多いと思うけれど、人数が多いと自分が使うのはなかなか使いづらいし、個人の靴べらをさっと取り出して履くという所作は、歳も歳だしそれなりに様になるんじゃないかなと。

きっと長く使える一品になってくれると思う。

土屋鞄土屋鞄製造所

Mac OS X 10.5.7 でも残る Java の脆弱性

ITmedia「Mac OS Xの最新版に残るJavaの脆弱性」の記事から。

Sun Microsystems が数カ月前に公開したアップデートで修正済みの Java の脆弱性が、Mac OS X 10.5.7 と 10.4.11 にはいまだに、脆弱性が修正されていないバージョンの Java 仮想マシン(JVM)が組み込まれているとのこと。

この脆弱性を突かれると、ユーザーが悪質なサイトを閲覧しただけで被害に遭う恐れがあり、攻撃者が不正なアプレットを使ってローカルユーザーの権限でファイルとアプリケーションの読み取りや書き込み、実行権限を取得できてしまう恐れがあるという。

不正アプレットで悪用の恐れ:Mac OS Xの最新版に残るJavaの脆弱性 – ITmedia News

ということなので、怪しそうなサイトにはしばらく近寄らないか、素直にブラウザで Java を無効にするのが良いかもしれません。

Mac OS X 10.5.7 は多くの不具合報告が出ているようですし、この対策も含めてできるだけ早く次のアップデートをお願いしたいところです。

新 iPhone は 7月17日発売?

ITmedia「新iPhoneは7月17日発売? ネットにうわさ飛び交う」の記事から。

WWDC が近づいてきたからか、次期 iPhone に関する噂話も活発に出てくるようになりましたねぇ。

まず発売日は 7月17日とか。去年の発売日は、7月11日でしたね。6月発表の 7月17日発売…ありえますね。

機能面では、

この情報を伝えたAppleファンサイトappadvice.comは、「Appleと密接な関係がある情報筋」からの情報として、新型iPhoneには有機ELディスプレイが搭載されるとも伝えている。  同サイトが5月19日に伝えたところによれば、新モデルのストレージは32Gバイトと16Gバイト。価格は299ドルと199ドルで変わらず。320万画素カメラを搭載し、動画の撮影・編集機能を備える。そのほかFMラジオ、コンパス機能も付いている。バッテリー駆動時間は1.5倍に、RAMとCPU処理能力は2倍になる。本体の縁の金属バンドをやめ、背面にはゴムを使用して握りやすくし、また背面のAppleロゴが光るという。カメラとGPS、コンパス、Google Mapsが連動するようにもなると同サイトは伝えている。

新iPhoneは7月17日発売? ネットにうわさ飛び交う – ITmedia プロフェッショナル モバイル

というところで…

FM ラジオは FM トランスミッターという説もあるようだし(トランスミッターだと何か意味がない気がするのだけど…)、カメラもオートフォーカスになるとかならないとか…

う〜ん、機種変するつもりはなかったのに、かなり揺れています… (^^;; でもすぐにってのはちと厳しいな…

スマートフォン市場で Apple のシェアが 2倍に

ITmedia「スマートフォン市場でAppleのシェアが2倍に Gartner調査」の記事から。

携帯電話の市場自体は縮小しているそうですが、スマートフォンは伸びているとのこと。

スマートフォンの販売台数が第1四半期に携帯電話市場全体の 13.5% を占めているそうです。

首位は引き続き Nokia。ただシェアを落としています。大きく伸ばしているのは、2位の BlackBerry を発売している Research In Motion(RIM)と、3位の Apple。特に、Apple は 2倍以上の伸びを見せています。

あと、4位の HTC も微増。という感じになってますね。

ドコモから Google フォンが発売になりますが、相当頑張らないと iPhone にはとても太刀打ちできそうにない気がしますが、ドコモの発表内容から感じるにどうかなぁ…という気がしますねぇ。