アジア 5カ国対抗ラグビー・二年連続全勝で優勝

MSN産経ニュース「日本は4戦全勝 アジア5カ国対抗ラグビー」の記事から。

とりあえずめでたい。二年連続で 4戦全勝ということで、アジアに敵なしって感じ。だけど…

世界の中ではこれが通用しないんだよねぇ… それだけアジアとの差が大きいってことなんだろうけど… 世界水準に達するには何が足りないんだろう。

世界の中でも勝てるようになって欲しい。さらに強くなりますように。

朝のヨーグルトより夜のヨーグルト?

東京ウォーカー「ヨーグルトは朝じゃなくて、夜に効果あり?」の記事から。

自分が知ったのはこの記事ではなくて、テレビだったかなんだったか良く覚えていないのですが… 実践してます。

もともと朝食の時にヨーグルトを食べる習慣はあったのですが、この話を知ってから朝食べるのを止めて、夜、風呂上がりとかに食べるようになりました。

この 1年以上、基本的に家に引きこもっているので明らかな運動不足であり、便通など体調に変化が現れているのは明らかなのですが、夜にヨーグルトを食べるようになって変わってきたという実感があります。

相方も同じように習慣を変えたところ、体調が良い気がすると言っているので効果はあると言えそう。

意外だが、ヨーグルトを夜食べる習慣は、実は結構理にかなっている。ということなので、続けてみる価値はありそうです。

「ARM-41T」で液晶ディスプレイを天吊りにしてみた

ライブクリエータ社製、 液晶モニタ・液晶テレビ用 VESA 対応天井固定式エコノミーアーム「ARM-41T」を購入」のエントリーの続き。

まず、アームを天吊りで取り付けるためのビスなどは自分で用意する必要があるので、ホームセンターで購入。

取り付け方法は、一番上のワイヤーシェフルの上に 13mm 厚の板を乗せてそこに下からビス止めすることにした。この付け方ならシェルフにかかる重さはある程度分散されるだろう…

取り付けは説明書に従って手順通りに。一人で最後までやったので、結局、小一時間ほどかかりました。最後に天吊り状態にする時は相方に手伝ってもらおうと思ってたんですが、二人でするには作業空間が狭過ぎました。

液晶ディスプレイを天吊りにしてみた汗だくになって、取り付けた後は特に不安定な感じもなく、安定しています。

さて、取り付け後のすっきり加減は、想像以上。特に下側の空間が広々するので、何かモノを置くのもよし、使わない時にキーボードを置くもよしということで、机の上が非常に快適に使えるようになります。これは嬉しい。

唯一の誤算は、VESA マウントを取り付けるにあたって、ディスプレイ(RDT1714VM)の取説を読んでたら「90°回転させて使ってはいけない」とされていたこと。排熱の問題らしいけれど、これはまずった。ブラウザとか使う時は縦長にした方が快適だし、その為に液晶の取り付け部分が 360°回転するアームを探したのに… (^^;;

あと 22インチクラスの液晶を購入したら、横に並べようと思ってたのに、自分の環境では無理っぽい… orz でもデュアルにしたいしその時また考えないと。

オンキヨーから高音質化を図った小型コンポ「CR」最上位機

AV Watch「オンキヨー、高音質化を図った小型コンポ「CR」最上位」の記事から。

なんだかんだ言っても、小型の CD プレーヤーは気にしている今日この頃… (^^;;

オンキヨーから、デジタルアンプを内蔵した小型オーディオシステム「CRシリーズ」のフラッグシップモデル「CR-D2LTD」が 6月13日より発売。価格は 73500円。

CDプレーヤーと FMチューナを内蔵してるってことで、これは個人的にも具合がよろしいですw

2007年に発売された「CR-D1LTD」の後継機として、「大量生産では難しい特別仕様や、内部パーツの最適化を推し進め、ピュアな再現能力を追求した」という。

オンキヨー、高音質化を図った小型コンポ「CR」最上位機 -AV Watch

ってことなので、音質にもちと期待。ってもまぁ位置づけ的にそれほど期待するものでもないんでしょうけども… (^^;;

入出力関係は、

入力は光デジタル×1、アナログ(RCA)×3、ステレオミニ×1。出力は光デジタル×1、アナログ(RCA)×2、ステレオミニ×1、サブウーファ×1。音質劣化を防ぐため、端子には金メッキを施している。

オンキヨー、高音質化を図った小型コンポ「CR」最上位機 -AV Watch

ってことで、十分かな。

日本橋に行ってじっくりオーディオ専門店を巡りたいところですが、足が遠のいてるなぁ… まぁとりあえずヨドバシのオーディオコーナーをじっくり覗いてこよう。