フォーカルから防水イヤフォン付属の iPod/iPhone 保護ケース「WATERWEAR」

AV Watch「フォーカル、防水イヤフォン付属のiPod/iPhone保護ケース」の記事から。

時々、お風呂に iPhone を持ち込みたくなったりすることがあるんですけど… そんな時は「ジップロック」を使ったりしてますが、この「WATERWEAR」は良さそうだな。

耐久性の高い透明素材を採用したプロテクトケースで、2重のチャックにより内部への水やホコリの侵入を防止。内部にステレオミニジャックを備え、ケース裏側の特殊コネクタに付属の防水イヤフォンを接続することで、水辺などでもiPodやiPhoneなどのプレーヤーが使用できる。

via: フォーカル、防水イヤフォン付属のiPod/iPhone保護ケース -AV Watch

ネックストラップもついてますし、iPhone や iPod touch などのタッチ操作も可能ということで使い勝手も良さそう。

ただ、ただし、防水性能は保証しないとしている。ということなので、水没させたりするのはヤバイのかな?

これからの季節、海や川で水遊びする機会も増えるだろうし、その時やっぱり iPhone は持っていくだろうし、水がかからない安心感は良いのかも。

7月中旬発売で、価格はオープンプライス。直販価格は 2980円だそうです。

ジョブズ抜きでも大丈夫

日経ビジネスオンライン「ジョブズ氏抜きでも大丈夫」の記事から。

この記事の後半は無料の会員登録が必要です。

さて、ジョブズがいなくなった場合のアップルはどうなるかと心配される向きも多いのかと思いますが…

だが元幹部らによると、優れた経営チーム作りに彼が尽力してきたことが正しく評価されていないという。この誤解はジョブズ神話によって一部助長された。従って彼の健康状態を巡る憶測で株価が乱高下したことは行き過ぎだった、と言うのだ。

via: ジョブズ氏抜きでも大丈夫:日経ビジネスオンライン

その通りでしょうね。個人的にはジョブズは非常に重要な人物だと思いますが、永遠にアップルに関わることは出来ないわけですし、アップルも一つの企業ですから一人のスーパースターに頼って成り立つわけがないはずです。

その多くを束ねるのがティム・クックCOO(最高執行責任者)。肥大化したコスト構造を改善してアップルを救うという重要な功績を上げた人物だ。

ほかに社内外で尊敬を集める幹部に、販売担当のロン・ジョンソン氏(小売り大手ターゲット出身)やデザイン担当のジョナサン・アイブ氏、ソフト担当ベトランド・サーレット氏、マーケティング担当フィル・シラー氏がいる。

via: ジョブズ氏抜きでも大丈夫:日経ビジネスオンライン

なんとなく全体的に散漫な記事になっている気がしますが、ソニーとの部品供給契約に関する件(くだり)などはなかなか面白いエピソードじゃないかと思います。

次期 iPod シリーズはビデオカメラ付き?

ITmedia「ビデオカメラ付きiPod、年内登場か?」の記事から。

次期、iPod touch、iPod シリーズについていろいろ噂が出るようになってきていますが…

で、Apple が大量のカメラモジュールを発注していて、shuffle 以外の iPod に動画撮影ができるカメラが搭載されるんじゃないかというお話。

iPod touch の基本的なハード構成が iPhone と同等になっていくのはまぁあるんだろうな。というのは思いましたが、iPod にカメラっているの?ってずっとそんな気がしたんですが…

でも考えてみれば、iPod は静止画も動画も再生可能なわけですからありなのかと。ただ、通信機能がないから、メールしたり YouTube にアップしたりできないのは楽しみが削られるかなぁというくらいか?

しかしそうすると、今の容量だとやっぱり厳しいだろうな。個人的には iPod touch に 128GB のラインナップが加わって欲しいんだけど、どうかなぁ…

iPhone OS 3.0 の Safari ってなんか変わったの?

iPhone OS 3.0 になってからというよりは、iPhone 3GS が発売されてからと言った方が良いのか。

数人の方から「iPhone の Safari で見るとブログの見え方が変なんですけど」とご指摘をいただいた。ありがとうございます。

しかし如何せん、自分の環境を iPhone OS 3.0 にアップできる時期に全く、見通しが立たないので「ごめんなさい」と言いつつ、放置してたのですが…

某氏からスクリーンショットを送っていただいたので、症状を把握。なぜか左端が切れている。

iPhone 3.0 でブログの見栄えがおかしい

iPhone の Safari での見栄えについては「iPhone で読みやすく工夫してみた」のエントリーをアップして以来、変更はしていないので、iPhone OS 3.0 の Safari のレンダリングが変更になったのではないかと思われる。

まぁ最適化の方法が間違っていたということになるのかもしれないけれども、とにかく今は自分自身に確認の術が無いので、一度、加えた変更を元に戻してパソコンでアクセスした時と同じ見栄えになるように元に戻した。

人によっては見難くなったと言う方もいらっしゃるかもしれないが、今しばらく辛抱していただきたいと思います。申し訳なし m(_ _)m