iPhoneが手のひらサーバになる「ServersMan」が 3.0βで大きく進化

iPhoneが手のひらサーバに――「ServersMan@iPhone3.0β」の展望と課題」の記事から。

iPhone をモバイルサーバとして使えるようにする「ServersManicon」。

公開から約10日で1万登録に達したそうですが、自分もすぐにインストールした口です。ただうまく活用しているとは言い難いですが… (^^;; それでもずっと iPhone の中には置いてあります。

現在、フリービットが開発を進めている3.0βでは、iPhone OS 3.0の登場に合わせて大幅な機能強化が図られ、Push通知サービスへの対応やコピー&ペースト、Bluetooth接続によるP2Pサポート、動画撮影、iPodライブラリへのアクセスなどが可能になる。またAPIも強化し、1000以上のAPIを追加した。

via: iPhoneが手のひらサーバに――「ServersMan@iPhone3.0β」の展望と課題 – ITmedia +D モバイル

と言う感じで、次のバージョンアップでは大幅に機能が強化されるよう。Bluetooth で接続できるようになるのは便利そうだ。

それにしても画像でも紹介されている「iPhone を利用した超小型サーバラックの試作品」が何だかかわいいというか面白い。

これにドックコネクタがついていて、まとめて充電出来たりするといいなぁ w

iPod nano からまた火花

ITmedia「iPod nanoからまた火花」の記事から。

また第1世代の iPod nano で事故があったようで…

被害は、ユーザーが充電しながら音楽を聴いていたところ、異音がして火花が散り、本体を置いていた布団、枕、じゅうたんを焼損したそうで、人的被害が出ていないのが不幸中の幸いでしょうか…

日本ではこれで第1世代の iPod nano の充電中に過熱した事故は、19件目ということになるようです。

バッテリーなのか制御する回路部分に問題があるような疑いも出てきますが、何かと好調なアップルですから、前向きに早期に対応をしておいた方が良いと思うのですが…

ユーザーの方は十分お気をつけくださいませ。

App Store が 15億ダウンロード突破

マイコミジャーナル「オープンから1年、AppleのApp Storeが15億ダウンロード突破」の記事から。

App Store 1周年

すごいっすねぇ…1年で 15億ダウンロードですか。

08年9月に1億ダウンロード、09年1月に5億ダウンロード、同年4月に10億ダウンロード到達と、増加率を維持した成長を続けており、わずか1年での15億ダウンロード突破となった。Appleによると、現在App Storeは世界77カ国で利用可能。iPhone Developer Programに100,000人以上の開発者が参加しており、App Storeでの配信アプリ数は65,000本を超える。

via: オープンから1年、AppleのApp Storeが15億ダウンロード突破 | パソコン | マイコミジャーナル

ということで、最近は 3ヶ月で 5億ダウンロードくらいのペースか。3GS の発売で弾みがついてれば、年明けくらいには 20億ダウンロードも突破するかな?

12月に「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」が公開

4月から小学生になった我が家の坊主は相変わらず、ウルトラマン好きというのか大怪獣バトル好きなんですが、どこから情報を仕入れてくるのか、「12月にウルトラマンの映画がやるから観に行きたい」と。

ということで、今日から前売り開始の「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」の親子ペア券を買ってきましたよ。

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE 前売りチケット特典

特典はハンカチとデータカードダス「大怪獣バトル ウルトラモンスターズ NEO」の第7弾から使える「ウルトラマンベリアル」のカード。

この映画は昭和ウルトラマン世代の自分には驚きの悪者ウルトラマン「ウルトラマンベリアル」っていうのが出てきて、光の国が舞台になるようです。

おぼろげな記憶では光の国は何かの時にちらっと出てきたような気がするのですが、今度はその光の国がたんまり堪能できそうですw

公開は 12月12日。前売り券販売劇場の情報もサイトでどうぞ。

ウルトラマン好き、大怪獣バトル好きなお子さんはもちろんお父さんも是非。