Wadia のデジタルアンプ内蔵 DAC「151 PowerDAC mini」が発売

Phile-web「アクシス、Wadiaのデジタルアンプ内蔵DAC「151 PowerDAC mini」を発売」の記事から。

Wadia 151

やっと発売になるんだ〜

アクシス(株)は、Wadiaの新製品として、iPod対応DDコンバーター「170 iTransport」との組み合わせに適したデジタルアンプ内蔵DAC「151 PowerDAC mini」を6月に発売する。価格は155,400円(税込)。カラーバリエーションはシルバーとブラック。

via:アクシス、Wadiaのデジタルアンプ内蔵DAC「151 PowerDAC mini」を発売 – Phile-web

発売前には「価格は 170i の三倍以内に抑えたい」ということでしたが、実現されましたね。

本体には2系統の同軸デジタル端子と、1系統の光デジタル端子、USB端子を備えており、S/PDIFフォーマット経由は192kHz/24bit入力、USB経由は96kHz/24bit入力に対応している。

via:アクシス、Wadiaのデジタルアンプ内蔵DAC「151 PowerDAC mini」を発売 – Phile-web

ということなので、パソコンからの接続もできそうです。

自分はとりあえず DAC の 121 がどうなるのかがより気になります。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

「Wadia のデジタルアンプ内蔵 DAC「151 PowerDAC mini」が発売」への5件のフィードバック

  1. 今日は、ご無沙汰です。
    オーディオ誌でもレポートが出ていますね。拙宅に今のスピーカーセットが
    もしも無かったら、間違いなく購入していたと思います。まあスピーカーは
    MHI Evidence辺りかな〜と思いますけど。4Ωで50Wだったら十分な出力
    ですよね。予感として、こちらも専用電源が発売されそうな気がします。

  2. ども、追記します。
    AC入力だから専用電源と言うのはありませんよね。失礼しました。

  3. コメントありがとうございます。
    レポート出てますか。立ち読みしに行ってこようかな(^^;;
    170iの音がどんな風になるのか気になるところです。単に小型のデジタルアンプとしても良いですよねぇ。

  4. 今晩は。
    オーディオアクセサリーの137号には出ています。能率の低いスピーカー
    でもドライブ出来そうなのが良いですね。

  5. コメントありがとうございます。
    なるほど〜結構、パワフルそうなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*