Safari でブログエディタ「ScribeFire」を試す

Firefox をメインの時に使っていたアドオンのブログエディタ「ScribeFire」。まぁ不満な点はもちろんあるんですが、現状、ちと特殊っぽいこの LOVELOG 上のブログを管理するにはベターな選択だと思っています。

しかし Firefox の重さに我慢できなくなってきて、Safari をメインブラウザにするようになって、しばらく経ちましたがこのブログエディタをどうするかが悩みの種でした。

結局、普通のエディタで下書したものを LOVELOG の管理画面にペーストしてアップするようになっていたのですが…

Safari がバージョンアップして「Apple – Safari – Safari Extensions Gallery」が公開され、眺めていると ScribeFIre が並んでいるではありませんか。

Safari - Safari Extensions Gallery

「おぉ〜使えるようになってたんだっ!」ということで、早速インストールしてこのエントリーで試し書きをしています。

Firefox のアドオンとはかなり画面の構成なんかが違いますが、Google Chrome 版を試そうとしたことがあったので、それと同じ構成のようですね。まぁ Chrome 版はうまく設定ができなかったんですが… (^^;;

過去のエントリーは 20件しか保存できないなどその辺りの仕様は同じようですが、現状の自分には十分に使えそうな感じでしょうか?プレビュー画面がなさそうなのが痛いですが…

しばらくはこの環境で使い続けてみたいと思います。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*