「革」か「金属」か?

iPhone 4 のケースは「「Carbon Look for iPhone 4 ホワイト」を購入」のエントリーでも書いたように「Carbon Look for iPhone 4」を愛用中。

まぁ何の不満もないんだけど、何度か落下させたりしているので、一部剥げてきちゃったり汚れが目立つようになってきた。しかし落下する度に守ってくれてありがとう。

使い古した Carbon Look for iPhone 4

そんなわけでケースを替えてみようかなという気が少し出てきたんだけど、問題はどれを選ぶべきなのか…

一つの選択肢としては革製。

やはり「革」という素材は魅力的だ。候補としては最近発売された「Card-in Jacket for iPhone 4」なんか良さそうと思ってる。

「各種非接触型ICカードを収納できる」という点も良いけど、このドイツ・ベリンガー社製「ノブレッサカーフ」という赤い革に黒色の配色が赤×黒の組み合わせが好きな自分には魅力的。

もう一つ気になるのは金属製。これは今まで自分は使ったことのない素材。

例えば、YS Design の「iPhone 4用プロテクターケース」。青好きの自分には金属が青に塗られたモノがこれまた魅力的。

自分は元々、iPhone 4 はホワイト待ちだったんだけど痺れを切らしてブラックを購入したこともあって「iPhone 4用プロテクターケース」のエントリーに書いたように「Gelaskins」の「Retrospect」をこれまた愛用中。

iPhone 4 x キースヘリング

折角、背面に貼ったシートが今は隠れちゃっているので、見せるためには YS Design のケースの様に金属製で背面にくりぬきがあるようなタイプが良いよなぁと思ってみたり。ちなみに bumper タイプはやはり iPhone を落とした時のことを考えると守備力が低い気がするので、選択肢からは外してる。

さて、どうしたものか?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*