フリード・ハイブリッドに試乗

というわけで、ホンダのディーラーに行ってきた。ホンダのディーラーへ行ったのはこれが初めて。

ホンダ

車を止めても誰も出てくる気配がなかったので拍子抜けしつつ入り口へ向かうと、お目当てのフリード・ハイブリッドが置いてあったので、勝手にドアを開けて中を見る。6人乗りタイプで 3列目のシートは片側だけがはね上げられた状態だったけれども、荷室にした状態だと、今の A170 に比べれば感覚として倍くらいは広そう。これは良い。

と、好き勝手にしてると営業氏登場。で、中へ。

フリードハイブリッド

色々、話をさせてもらって「ハイブリッドは初めてですか?良かったら試乗を」と言われたので、是非ということで、ディーラー周りを一周。

まず静寂性は思っていた以上に良くて、このクラスでこれだけ静かなら上出来ではなかろうか。

アイポイントも高いし、視界も広いので運転しやすかった。アイドリングストップ車も初めてだったんだけど、思っていた以上に切り替えはスムーズ。ハンドリングは自分には重すぎず軽すぎず。感覚的には今までに乗ってきた車と変わらない。足回りは少なくとも柔らかくはなかったな。まっ走った距離も時間も知れているのでこんな感じだけど、気に入りましたよ。

最後にドライブからパーキングに入れるとドアがアンロックされたのにはちょっと驚いた。今時の車の装備ってこんなんなのね。

ワイパーと方向指示器を間違えまくったのはご愛嬌。

で、簡単に見積もりもとってもらって帰ってきたけど、値引きもほとんどなしで、なんだかんだと下取りなしでは 300万円弱。A170 の下取り額も思ってたほどでもなくて、あ〜車っていう資産も目減りするの早いし、損だよなぁと改めて感じたりした次第w

あと納期は 2ヶ月くらいかかるらしい。

まぁ A170 の方は Mercedes のディーラーではどうなのか、一度、見てもらった方が良さそうだな。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*