[CS] ホワイトバランスが「簡単」「完全」に取れるフィルター「ExpoDisc」

デジカメ Watch「デジカメアイテム丼 駒村商会「ExpoDisc」」の記事から。

相変わらずデジカメ関係の優先順位は個人的には高いところにはこないんですが、こういうアイテムがあるのは覚えておこうと思って備忘録。記事自体は2005年3月に書かれたものです。

ExpoDisc

ExpoDiscは、レンズのフィルター径に合わせて、6種類(58mm?82mm)が用意されている。ExpoDiscにはネックストラップが装備されていて、首から吊して持ち運べる。カメラに付けるときは、ワンタッチで取り外しができるコネクターから取り外してレンズにセットする。カメラの設定を「カスタムホワイトバランスのセット」とし、取り付けた状態で光源を撮影。カスタムホワイトバランスを記憶させる。

via:駒村商会「ExpoDisc」

デジカメ使ってて、なんか色おかしいなぁと思うことは一度や二度じゃないと思うんですけど、写す前に一手間かけると違ってくるんですねぇ。全く勉強不足。ただ価格的にはなかなか手を出しにくそう… アマゾンに類似の商品があったけど、効果の程はいかに…

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*