[CS] オーディオの思い出・アポジーというスピーカー

古〜い過去ログを読み返してたら、10年ほど前に一度だけ「永遠の憧れ」と書いてあった、アポジーのスピーカー

80年代後半くらいに発売されていたスピーカーなので、知らない人の方が多いんでしょうけど、今も無性にその音が聴きたくなります。愛用されている方は今でもいらっしゃるようで、ブログなんかでいろいろ読ませていただいて、羨ましいやら懐かしいやら。

高域のツィーターの部分がリボン型のスピーカーは最近でも見かけますが、このアポジーは低域から高域まで全てがリボンで平面型という特徴のスピーカー。後にも先にもこのアポジーだけですね。

大学生の頃、友人たち数人と名古屋の大須のオーディオショップに行って試聴したのが、最初で最後の機会。

2つのスピーカーの間に浮かび上がる音像が何とも言えず、忘れられない。マグネパンと比較して「どっちが良かった?」なんて言い合ったものです。

なんとか購入できる金額は用意できる歳にはなったけど、肝心のメーカーがなくなってしまったのはなんとも残念。もっとも置き場所があるのかと言われると困るわけだけど…

置き場所もそうですが、インピーダンスが 3Ω とか今から考えると恐ろしいことになっているので、アンプもそれなりのモノを用意しないといけないので、結局、今でも手に入れるのは無理かな (^^;;

マグネパンの方は「プレーナー型の新型スピーカー&サブウーファー、マグネパンMMG&Mini Maggie」の記事のように未だに新製品が発表されてるようで、結構なことだなぁと思ったり。

代わりと言ってはなんだけど、これが試聴できるところはないかしら。