[CS] HD Tracks でレイ・チャールズの「Genius Loves Company」が配信されてた

[CS] e-onkyo でワーナーの音源 22タイトルが新たに配信開始」のエントリでも触れた、レイ・チャールズの「Genius Loves Company」のハイレゾ音源が ?HDtracks で配信されてました。

配信フォーマットは、

  • 88kHz/24bit
  • AIFF/ALAC/FLAC/WAV

ALAC でも提供されているのは嬉しいところですね。

SACD は既に廃盤で高値がついていますから、こちらで高音質を味わってください。

[CS] e-onkyo music で音源を購入してみた

藤田恵美の「camomile Best Audio」の SACD を購入するか、音源を購入するかを昨年末から迷いに迷っていたのですが、今年はモノはできるだけ減らしていきたいという意向の元、音源を購入することにしました。

e-onkyo music では「camomile Best Audio」は5.1ch 版と 2ch 版?の 2種類の音源が提供されています。

どちらも DRM フリーで 24bit/96kHz です。ボクの環境ではマルチチャンネルの再生環境はないんですけど、価格も変わらないので 5.1ch 版の FLAC 形式を購入してみることにしました。

初めて購入しましたが、一曲ずつダウンロードさせる方法は、インターフェースとしてどうなのかと。まとめてダウンロードできるようにしてくれないかなぁ。あと iTunes でのハンドリングが簡単なのは ALAC の形式なので、そろそろ ALAC 形式での購入も可能にして欲しいところです。

で、iTunes でのハンドリングを簡単にしようと XLD を使って ALAC に変換するところまでは良かったのですが、変換した ALAC のファイルを iTunes のライブラリに登録することがなぜかできないんですよねぇ。

変換した ALAC のファイルはクイックルックで見ても再生可能ですし、ファイルをダブルクリックすると iTunes が立ち上がるんですが、ファイルは再生されないというよく分からない状況。もちろん、ライブラリにも登録されません。

Audirvana Plus のリストに放り込んで再生できるんで、困ってるわけではないんですが、どうも気持ち悪いなという感じで困ってるところです。