[CS] iPhone をスキャナーにする電気スタンド&アプリ「SnapLite」

ScanSnap や Happy Hacking Keyboard でお馴染みの PFU から予告されていた謎の新製品「SnapLite」の詳細が明らかになりました。ケータイ Watch「PFU、iPhoneがスキャナーになるデスクライト「SnapLite」」の記事になってました。

SnapLite

SnapLite は iPhone のカメラと Bluetooth を利用して、iPhone がドキュメントスキャナーになる電気スタンドとスキャナアプリ。

「SnapLite」(PD-SL01)は、iPhoneを上面に置くとiPhoneがドキュメントスキャナーになるという製品。スタンドライトはLEDライトとレーザーガイドを備えており、十分な光量で撮影(スキャン)できるほか、原稿の撮影可能範囲はレーザーガイドで表示される。紙の原稿以外にも、料理やネイルといった立体的なものも撮影できる。

via:PFU、iPhoneがスキャナーになるデスクライト「SnapLite」 – ケータイ Watch

読み取る範囲は A4 までということなんだけど、読み取る iPhone は縦位置での撮影になるし、横長のモノは撮影できないのかなと思ってましたら、複数回に分けて撮影すれば、あとはアプリが合成してくれるという方法が提供されているのでありました。これはいい。

気になるのは、対応端末が iPhone 5/5c/5s ってところ。

iPhone のサイズと位置関係が重要なんだと思うんだけど、これサイズが変わると言われている、iPhone 6 が発売されたら、それとの組み合わせでは使えなくなってしまうんだろうか?

価格は税込み 12800 円。発売は 5 月 28 日。