[CS] OPPO、USB DAC/ヘッドフォンアンプ「HA-1」

個人的にパイオニアの「U-05」と並んで、注目してる USB DAC/ヘッドフォンアンプが OPPO の「HA-1」。

OPPO というと、BD プレーヤーというイメージだったんで、そこからヘッドフォンアンプとヘッドフォンが登場するとは驚きでした。

ヘッドフォンの方は置いといて、そのヘッドフォンアンプ。発売が 7 月中旬ごろで直販価格は 155000 円(税別)。

DAC 部分はカナダ ESS Technology の「ES9018」を採用して、384kHz までの PCM や 11.2MHz DSD に対応 (11.2MHz 再生は ASIO での DSD ネイティブ伝送に限定)。USB は最高 384kHz/32bit と 11.2MHz DSD まで対応し、光/同軸デジタルと AES/EBU では 192kHz/24bit までの対応。

入力は、USB×2 (PC 用 USB B×1、モバイルデバイス用 USB A×1)と同軸デジタル、光デジタル、AES/EBU、アナログ音声(RCA)、バランス(XLR)、Bluetooth。

ヘッドフォン出力は 4pin XLR のバランス(ノイトリック製端子)と、ステレオ標準ジャックのアンバランスを各 1 系統装備しております。

ヘッドフォンアンプ部は完全バランス構成で A 級動作だそうで、そのためか動作時の消費電力は 70W とちょいと高め。

で、何が良いって、アナログ入力(XLR/RCS)があること。これがあると自分のシステムにそのまま入れて、DAC を使い分けるってことが出来ますから。U-05 にはアナログ入力がないのが残念なんですよね。

まぁいずれにしろすぐに購入というわけにはいかないですけど、発売になったら音を聴いてみたいですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*