[CS] Mac の Widget の時計の針がようやく正常になった

いつからだったかなぁ… 結構前から、OS X の Widget の時計の針が、明後日の方向に表示されるようになっておりました。

ほら、こんな具合。

Widget の時計の針がおかしい

気持ち悪いなと思いつつも OS のバグだと思っていたので、そのまま放置。なかなか直してくれないなぁなんて思っていたのですが。

ふと、思い立って初期設定ファイルを捨てて、再起動してみることに。

「/Users/(ユーザー名)/Library/Preferences/」にある、「widget-com.apple.widget.xxx」をごっそりと削除して再起動。

再起動後、確認してみると針が正常な位置に表示されました。なんだ、初期設定ファイルが壊れていただけか。

Widget の時計

ということで、わりと長い間、むずむずしていたものが解消したのでありました。なにか不具合のあった時には初期設定ファイルを疑うって言うのは OS X 以前からの常套手段でありましたが、OS X になってからなんとなく忘れがちなんですよね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*