[CS] DigiFi No.15 の付録のためのケース

DigiFi No.15 の DD コンバーターのケースをどうしたもんかなぁと思ってたんですが、Stereo Sound STORE で取り扱いが始まっていました。

PHAC-150S

DigiFi No.15 アルミシャーシ PHAC-150S と、DigiFi No.15 N2 Factory アルミシャーシ N2-DX の 2 種類。PHAC-150S は 16200 円。N2-DX は 5000 円。それぞれ税込み価格。

N2-DX

DD コンバーターはまぁデジタル機器なので、ケースは重要だと思うので、しっかりしたケースが欲しいところですが、どちらもアルミシャーシです。PHAC-150S はアクリルパネルも使われていて、基板が見えるように工夫されています。

まぁ実質、3000 円程の機器のケースにこれだけの費用がかけられるかというと、評価は分かれるところでしょうが、同じものを自作しようとすると、難しいですからねぇ。

また、3 号連続の付録に対応した、DigiFi No.15/16/17 アルミシャーシ PHAC-1517Limited も用意されています。こちらは共同購入方式になっていて、注文数が 10 台になったら生産開始だそうで、このエントリーを書いている時点ではあと 6 台となっています。価格は、46800 円です。

No.15 と No.16 の付録基板を専用ジョイントで一体化したものと、No.17 の付録 2 枚分のデジタルパワーアンプ基板の計 4 枚を収められるようになっていますが、この価格までいくと、ちょっとした機器が購入できそうで悩ましいですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*