[CS] X-DDC-Reserve

Zionote から JAVS の USB DDC「X-DDC-Reserve」が 9 月 5 日から発売になるそうで。直販限定販売で、価格は 32800 円(税込)。

X-DDC-Reserve

DigiFi No.15 付録の DDC が思ったよりも良いんで、製品はもう良いんじゃないかという気にはなっているのですが、それでも 192kHz/24bit に対応している製品は気になるもので。

X-DDC、X-DDCplus と続いてきたシリーズの上級モデルという位置づけのようです。USB コントローラーは、XMOS チップセットの新型を搭載。

USB Audio Class 2.0 に対応し、アシンクロナス(非同期)伝送が可能。対応 OS は Windows Vista/7/8 と OS X 10.6 以降。

デジタル入力は USB2.0 端子と、同軸/光を搭載。デジタル出力は同軸、光、AES/EB 端子を装備し、各端子から常時信号が出力される仕様となっているそうです。

入力された USB と SPDIF 信号を出力する際に、内部の高精度マスタークロックとリクロック回路により、出力される信号は高精度にクロックを打ち直された低ジッター信号になるとしていて、DDC としての利用だけでなく、光から光、同軸から同軸への高精度なリクロック回路としても使えるとのこと。搭載クロックは ±1ppm 精度の TCXO (温度補償型水晶発振器)。

リニア定電圧回路を更に強化し、他にも X-DDC-Reserve は誤差 1% の高精度部品とオーディオ用コンデンサーで回路を構成し、内部基板を高品質 24 金メッキ処理されているとのこと。

大型インシュレーターも備えていて、オーディオ機器として好感が持てるようになってますね。