[CS] ワイヤレスゲートの Wi-Fi@スターバックス

ワイヤレスゲートの SIM を差して、運用を始めた iPad Air 2。全国に約 40000 箇所あるという Wi-Fi スポットはどんな感じかと最寄りのスターバックスへ行ってみました。

Wi-Fi スポットを利用するには事前にプロファイルをインストールしておくことが必要です。プロファイルをインストールすると以下のような 5 つの Wi-Fi ネットワークが登録されました。

ワイヤレスゲート Wi-Fi スポット

スタバへ入るとすぐに Wi-Fi を掴んでくれました。ネットワークは eo。ただネットワークを掴むまでは良かったんですが、ネットには全然繋がらない…

立ち寄った店舗では以下のような感じで Wi-Fi が飛んでたんですけど、eo 系のネットワークが全部、表示されていないのはスクショを撮ったタイミングかと思われます。

スターバックスのWi-Fi

この中から、プロファイルで登録された 5 つの Wi-Fi ネットワークを試してみます。

まず、同じ eo 系と思われる、eo_WPA2/AES。これも Wi-Fi は掴みますが、ネットには繋がらず。次に、Wi2 と Wi2_club。

これ、帰宅してから調べてみて分かったんだけど、ワイヤ・アンド・ワイヤレスのサービスで、ワイヤレスゲートのユーザー ID とパスワードで使えるみたい。試しに使ってみた限りでは、ネットにも繋がって使えそう。

飛んでいる Wi-Fi を眺めていて、思い出したのが、at_STARBUCKS_Wi2。そーいえば、スタバでフリー Wi-Fi サービスが始まってたんだった。

Facebook / Twitter / Yahoo! JAPAN / Google の各アカウントで、1 回のログインで連続して利用できるのは 1 時間までという制限付きながら、利用することが可能ということで、試してみたらうまく繋がりました。まぁスタバでは、at_STARBUCKS_Wi2 を使うのがいいのかな。

そんなわけで、施設によるんだろうけれど、ワイヤレスゲートの Wi-Fi でも、使えるネットワークと使えないネットワークがあるというのが分かったのは収穫。5 つの Wi-Fi ネットワークが使えるというのは、こういう時、便利でいいですね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

「[CS] ワイヤレスゲートの Wi-Fi@スターバックス」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*