[CS] 鍵穴のない南京錠「246 Padlock」

一般販売に先駆けて手にする機会に恵まれたのは、鍵穴がなくてスマートフォンで開く南京錠「246 Padlock」。色はナイトブルー。

246 Padlock

ボディの革の部分は、手触りも良くておしゃれだと思うんですが、それ以外の部分がプラスチック?でちょっとチープかなと思います。一般的な南京錠と比べると、かなり大きいです。ちょうど、15 インチの MBP のトラックパッドと同じくらいのサイズ。

246 Padlock

パッケージはこんな感じで送られてきました。石鹸箱サイズかな?

246 Padlock

こんな感じで収まってます。

246 Padlock

鍵を開けるのはスマートフォンのアプリケーションで行います。鍵を持ち歩く必要がないので、なくす心配もないというのは大きな利点かと思います。「246 Padlock」は、リチウム電池(CR2)1 個で 約 180 日(開閉が 10 回/日の場合)の使用が可能。

246 Padlock

欠点としては、電池が切れると鍵の開閉ができなくなり、専用アプリケーション上からも認識できなくなるということ。これは困ったことになる場合もあるかも。また、防水性および防塵性を備えていないので、雨の降りつけるような屋外などでの利用は勧められないようです。

実際にアプリで鍵を開けてみると、それなりの音がして「ガシャッ」と開きます。このギミックはなかなか面白いですねぇ。

自転車のサドル盗難防止用にワイヤーを使ってその鍵に使うとか、思いを巡らしてますが、自転車持ってないしなぁ… (^^;; どこに使おうかと思案中…

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*