[CS] 「EasyDSD」と「JRiver Media Center」

[CS] PCM ファイルを DSD ファイルに変換。「EasyDSD」を試す」なんてエントリを書きましたが、その後、Easy DSD を使って、主にハイレゾファイルを DSD64 ファイルへ変換する作業を黙々とやっております。

EasyDSD

そんな中、一つ問題が…

今のところ 258 曲の変換が終わったんですが、ある 1 曲だけ再生してみると、曲の中盤から「ピー!」という高周波が曲の最後まで乗ってしまっていました。3 回、変換をし直してみたのですが、現象は全く変わらず。もちろん、元のデータを再生する場合は問題ありません。

そこで試しに、JRiver Media Center を試してみることにしました。

JRiver Media Center

とりあえず DSD への変換機能だけを試しただけですが、EasyDSD は DSD64/128/256 に対応しているのに対して、Media Center は DSD64/128 への対応ということになっているんですね。

シンプルな EasyDSD に対して、高機能な Media Center はなかなかとっつきにくいという感じではありましたが、無事に変換ができました。で、早速、再生。

結果としては、うまく行きまして、ノイズはなくなりました。

EasyDSD の変換ではノイズが乗ってしまうというのは、どんなところに原因があるんでしょうかねぇ… バグなんだろうか?

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

関連エントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*