カテゴリー別アーカイブ: 鞄・靴・小物

[CS] 「Evernote Market」オープン

マイナビニュース「Evernote、こだわりのコラボ製品を販売する「Evernote Market」オープン」の記事から。

Evernote Market

何でもかんでも突っ込んでおいて便利に使わせてもらっている、Evernote ですが、さまざまなグッズや製品を販売する「Evernote Market」を公開したそうで。

いろんなコラボ製品がラインナップされていますが、個人的に気になったのは小さい財布Evernote ひらくPCバッグの 2つ。

どちらもブロガーさんの間で話題になっていた製品ですが、その Evernote 版ということになりますか。

とくにひらく PC バッグの方は、Evernote のロゴが入っていたり、象さんのボタンがついていたりとマニア心をくすぐります。

財布の方も、今は長財布と小銭入れを使っているんですけど、軽装の時に長財布って持って出かけるのに困るんですよね。そんな時に、小さい財布だとポケットにも簡単に収まるし、使い勝手が良さそうだなと。

小さい財布の方は、調べてみると Evernote 版の他にも 小さい財布 abrAsus × SHO KURASHINA 版や小さい財布 abrAsus×Orobianco 代表デザイナージャコモ氏監修 版、小さい財布 abrAsus ブッテーロ レザー エディションなんかが用意されていて、選ぶのが楽しい。

そんなわけでこちらもいろいろと悩み中…

[CS] ワインディングマシーン「LW-WW1013BB」を購入

腕時計をしなくなって久しい。携帯電話を持ち始めたのがきっかけだったと思うので、かれこれ十数年になりますか。

それ以前は、今よりずっと腕時計にも興味があって、所有しているのは ORIS の自動巻きと手巻きを一本ずつと、OMEGA の SPEEDMASTER を一本。

あとは SWATCH のクォーツと自動巻きが 20本くらいあるのかな。全部、箪笥の肥やしになっていてもったいないことをしてると思います。

特に、ORIS と OMEGA の自動巻きはこのままにしておくのは、何だなぁと思いつつ幾年月。機械式時計はちゃんと手入れをしてやらないといけないんですよねぇ。

数年前に一度、安い一本巻きのワインディングマシーンを購入したことがあったんですが、音もそれなりにするし(分かっていて買ったんだけど)ずっと動きっぱなしのタイプだったこともあって、結局、使わなくなってしまいました。

ワインディングマシーン

今回購入した「LW-WW1013」は 2本巻き仕様。とりあえず個人的には十分です。モーターにはマブチモーターが採用されているというので静音性に期待していました。音はわずかにジーという音がしますが、フタを閉めれば無音と言っていいほど静かです。これは期待以上でした。

動作モードは

  • MODE1:反時計回りに約20分回転し約40分停止する。
  • MODE2:停止
  • MODE3:時計回りに約15秒、次に反時計回りに約15秒の回転を約20分間繰り返し、約40分停止する。以降、同じ動作を繰り返す。

の 3モードあります。ユニットごとに個別に設定が可能です。電源は AC アダプターと乾電池にも対応(単3電池 2本)しています。

質感も高いですし、購入して良かったと思います。あと気になるのは耐久性ですね。

[CS] Zoff からも PC 用度付きメガネが発売

INTERNET Watch「ZoffのPC専用レンズに透明タイプが登場、度付き対応も」の記事から。

JINS に続いて、Zoff からも発売。

株式会社インターメスティックが運営する眼鏡量販店「Zoff」は5月26日、PCユーザー向けレンズ「Zoff PC」のクリアタイプ(透明レンズ)を発売した。

via:ZoffのPC専用レンズに透明タイプが登場、度付き対応も -INTERNET Watch

クリアタイプということで、普通に使うにはこちらの方が良さそうですね。

これに対してクリアタイプは青色光を反射する仕組みで、約37%の青色光をカットする。度なしレンズは店頭のフレームに5250円の追加料金で購入できる。度付きレンズはさらに5250円がかかる。なお、カラータイプは度なしが追加料金無料、度付き対応が5250円。

via:ZoffのPC専用レンズに透明タイプが登場、度付き対応も -INTERNET Watch

クリアタイプは色つきに比べると、カットする青色光の割合が劣るようですが、そこは仕方がないところでしょうか。一度、JINS PC と色々、比較してみよう。

[CS] 「JINS PC」の度付き版発売

INTERNET Watch「「JINS PC」の度付き版発売、ブルーライトから目を守るPCユーザー用メガネ」の記事から。

おぉ〜度付き版がようやく発売ですね。

ブルーライト(380?495nmの波長の青色系の光線)は太陽光にも多く含まれる一方、バックライトがLEDのディスプレイからも発生しており、目の疲れを引き起こしたり、体内時計を狂わせるといった影響があると言われているという。このブルーライトをカットするメガネをPCユーザー向けに販売するものだ。

via:「JINS PC」の度付き版発売、ブルーライトから目を守るPCユーザー用メガネ -INTERNET Watch

ほぼ一日中、PC の液晶ディスプレイを見ている身としては気になっていたメガネでしたが、度付きがレンズが必要な自分は手が出せずにいました。度付き版が発売されたことで検討できる余地ができました。

しかし、ブルーライトは体内時計を狂わせるという影響もあるんですね。知らなかった…

先日、健康診断を受けたんですが、視力が昨年の 1.5 から 1.0 に下がってました。まぁ PC の影響なのかどうか分かりませんが、考えた方が良いのかもですね。

[CS] 国立商店から「タブレットのための小型ショルダーバッグ」がリリース

国立商店Blog「「タブレットのための小型ショルダーバッグ」リリースしました!」のエントリーから。

おぉ〜いよいよリリースですね。

タブレットのための小型ショルダーバッグ

タブレットのための小型ショルダーバッグ」、「タブレットのための小型ショルダーバッグ ハリスツイード別注モデル」がそれぞれ注文、購入できるようになっています。

価格はそれぞれ 18900円、26040円。

個人的には欲しいのはやまやまですが、Wadia 121 の購入資金を貯めなければならなくなったので今回は、泣く泣く見送ることになりそうです…

[CS] 国立商店「おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ」にハリスツイードモデル

国立商店Blog「タブレットのための小型ショルダーバッグ ハリスツイード別注モデル(限定)」のエントリーから。

ハリスツイード。だ・と…

おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ」。個人的には通勤用鞄に欲しいなぁと思っていつつもなかなか手に入れられない鞄だったりするんですが、その「おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ」にハリスツイードモデルが存在してたとは。

ハリスツイードとは王様の仕立屋15巻によると、イギリス、スコットランド北西部のアウター・ヘブリディーズ諸島で手織りされるツイードのこと。とある。

おやすみの日にiPadを持ち出すための小型ショルダーバッグ ハリスツイードモデル

その他、ハリスツイードにあわせて、内側の生地や革、ショルダーベルトなどに変更を加えています。ということですが、内側の生地がどういうモノになったのか激しく知りたいですw

注文の受け付けは近日中を予定とのこと。

革好きな自分ですが、このハリスツイードモデル。とっても気になります。

「スマート」な企業コラボ Tシャツ

ユニクロの店内を見てましたら、見つけてしまったのがこの Tシャツ

毎年、発売されているのかな?「企業コラボレーション」シリーズの一枚。帰宅して確認してみたら、コラボ相手はちゃんと「メルセデス・ベンツ日本株式会社」になってましたw

ユニクロ・企業コラボTシャツ「スマート」

スマート好きとしてはこれは買わない手はありません。

手持ちの Tシャツの数が増えてきて、相方からはしかられることが多いんですが (^^;; これはなかなか好評でした。ガンダム Tシャツ買わずに良かったよ :-p

懐中時計を新調す

壊れてしまっていた懐中時計を部屋の整理中に見つけたので、修理の見積もりをとってみたら約8000円とのこと。元々そんなに良いものでもなかったし、「ん〜新しいのが買えそうだ」ということで、新調することに。

条件は、

  • 蓋が付いていること
  • ムーンフェイズが付いていること
  • 色はシルバー系

の 3点。

で、見つけたのが「MONTRES 製の懐中時計」。32000円が 77%オフの 7500円になってる (@_@)。

懐中時計

懐中時計

久しぶりの懐中時計は、手にもしっくり来ますし、このモデルは曜日と日にちも分かるのでとても嬉しい。iPhone は常に持ち歩いてますけど、鞄の中に入れていることも少なくないので、いつもポケットにある懐中時計は重宝します。

腕時計も好きですが、これからの季節、汗かきの自分はベルトのところが濡れちゃうのが難なんですよねぇ…

川崎和男デザイン監修・「ZOFF ATHLETE」が気になる

Kazuo KAWASAKI’s official blog」で紹介されていた、スポーツ・アイウェア「ZOFF ATHLETE」が気になってます。

ZOFF ATHLETE

これから夏に向けてジョギングするのに、それようにメガネかサングラスが欲しいと思ってたところだったんですよねぇ。

どこまで関わっておられたのかは気になりますが、川崎和男氏デザイン監修っていうのも、見逃せません。

価格も度付きカラーレンズにしても +3150円ということですから、安いんじゃないかと。

問題は気軽に行ける近さに店舗がないことなんですが… まぁ用事を作って実際に試してみて考えたいと思っています。

「龍」の指輪を身に付ける

自分は去年、本厄で当然、今年は後厄ってことになるんですけど、今のところつつがなく過ごすことが出来ております。ありがたや。

まぁ去年はお祓いにも行きはしましたけれども、それほど深刻に受け止めているわけではなくて「体調的に変化が起こりやすい年代になってきたから気をつけなさいよ」という程度の意味にとらえています。

そうはいっても、全く気にしてないってわけではないので (^^;; 何か災難を避けられるようなグッズがあるのであれば身に付けたりしたいなとちょっと調べてみたらキーワードとして「鱗」「長いモノ」が見つかりました。これらのモノを身に付けてるといいんだとか。

そこで頭に浮かんだのが「龍」。それを常に身に付けられるといえば「指輪」か?。ということで、ちょこちょこと探していたんですが、ようやく気に入ったものを見つけました。

ドラゴンの指輪

まず西洋風の「龍」。まぁドラゴンって言った方がいいですよね。これは去年見つけて購入したモノですが、中々他では見かけない感じで一目で気に入ってしまいました。

龍の指輪

もう一つはこれぞ「龍」という感じの指輪。ドラゴンの指輪より先に見つけたのですが、自分に合うサイズ(小指でも 21号らしい…)がなかったんですが、やっと先日、見つかりました。

特に顔の部分が丁寧に創りこんである感じで、気に入っています。

慣れてくると指にはめている感じもあまりしなくなるから不思議ですが、これを身に付けて今年も安心して暮らしていければいいなと思っています。