タグ別アーカイブ: ネットワークオーディオプレーヤー

[CS] LUMIN Audiophile Network Music Player

LUMINicon」という UPnP のコントロールアプリを知ったので、試している中で知ったんですが、LUMIN Audiophile Network Music Player が発売されているようで。「LUMIN」は元々はこれのコントローラとして提供されているようです。

スペックを確認してみると、

  • ギャップレス再生対応
  • 対応フォーマット: DSF (DSD), DIFF (DSD), DoP (DSD), FLAC, Apple Lossless (ALAC), WAV, AIFF, MP3, AAC (in M4A container)
  • PCM, 44.1khz-384kHz, 16-32bit, Stereo, DSD, 2.8MHz, 1bit, Stereo

と、DSD 対応しているのもこれから購入するには良いのかもしれませんね。ハード的には Wolfson WM8741 DAC chips を片チャンネルごとに使っているようです。同軸デジタル出力 1系統にアナログは RCA とバランス出力に対応とハード的にもなかなか魅力的ではないでしょうか。

LUMIN Audiophile Network Music Player

気になるのは価格なんですが「special introductory price」となっていて詳細はメールで問い合わせることになっています。香港の会社の製品のようで、日本から購入できるっぽいしデザイン的にも気になる製品です。

[CS] 独Accustic Arts から 192/24・ギャップレス再生対応NAP「STREAMER ES」

Phile-web「独Accustic Arts、192/24・ギャップレス再生対応NAP「STREAMER ES」」の記事から。

ハイ・ファイ・ジャパンは、独Accustic Artsのネットワークプレーヤー「STREAMER ES」を2月21日より発売する。価格は577,500円(税込)。

via:独Accustic Arts、192/24・ギャップレス再生対応NAP「STREAMER ES」 – Phile-web

価格が価格なのでボクには手が出ませんが、デザインもスッキリしていて良さげな製品です。気になるフォーマットへの対応については、

ネットワーク再生機能は、WAV、FLACの192kHz/24bit再生に対応。加えて、48kHz/24bitまでのAppleロスレス、WMAロスレス、MP3、AAC、Ogg Vorbisにも対応する。さらに、全ての形式でギャップレス再生にも対応している。

via:独Accustic Arts、192/24・ギャップレス再生対応NAP「STREAMER ES」 – Phile-web

ALAC への対応が 48kHz/24bit までというのは残念ですが、今後のアップデートに期待でしょうか。全ての形式でギャップレス再生に対応しているのは嬉しいところ。

他社のネットワークオーディオプレーヤーにない特徴として USBメモリー/USBハードディスク再生に対応していますね。

ネットワークオーディオプレーヤーについて調べていると、やはりネットワークの設定に苦労している方が少なくないようで、この辺が敷居の高さにつながっていると思うんですが、USB HDD 再生に対応していると音源ファイルの HDD を繋げばすぐに使えそうで、良い機能だと思いますね。