タグ別アーカイブ: ホンダ

[CS] エンジョイキャンプ in 鈴鹿

2輪と4輪のホンダオーナーが参加できる「エンジョイキャンプ in 鈴鹿」に行ってきました。

このイベントはホンダからメールが届いて知ったのですが、「あぁ〜こういう風にファン作りをしてるのねぇ」と感心しました。

今のところ子供たちがキャンプを好きだということ、このイベントではキャンプファイヤーをやるということで、なかなか個人でキャンプファイヤーはできませんのでw 子供たちもより喜ぶんじゃないかということで申し込んでみたら、運良く当選したというわけです。

エンジョイキャンプ in 鈴鹿

実は当選メールが Gmail で迷惑メールに振り分けられていたみたいで気付かずにいて、申し込みギリギリで問い合わせて当選してたということを知ったというちょっとドタバタ感があったんですが、まぁそれも良しとしておきましょう (^^;;

フリードハイブリッドに 4人分のキャンプ道具一式を積んでいきましたが、全く余裕がありませんでした。この辺は何を持って行くかで変わってくるんでなんとも言えませんが、個人的にはちょっと想定外だったなと。

もうちょっと余裕があると思ってたんですが… 寝袋をもっとコンパクトなタイプにしたりということがその内、必要かも。

大阪の自宅を出る頃はちょっと雨がぱらついてたので、現地の天気が心配でしたが、曇り。その後、すぐに晴れてきたんで良かったです。雨の中でのテント張り、撤収を一番、イヤに思っていたので。

夕方までは鈴鹿サーキットの遊園地で乗り物に乗って、遊んでました。

オリエンテーションの後、夕食。キャンプファイヤーもあって、その後、すぐ近くの天然温泉「クア・ガーデン」で一風呂。テントに戻ってすぐに眠ってしまいました。

キャンプファイヤー

今日、日曜日は朝からいい天気で、お昼前には撤収して無事に帰宅しました。

子供たちも満足したようで、良いイベントだったと思います。鈴鹿の後は熊本、香川、もてぎと続いていくようなので、お近くの方は機会があれば是非、どうぞ。

来年もあるようだったら、また申し込もうと思っています。

タイヤやホイールの盗難防止にも

自分が車の盗難防止に大きな関心を払うようになったのは、自宅マンションの駐車場から車が盗難にあったということを耳にしたのがきっかけ。

確か車種はトヨタのサーブだったと思うんだけど、自分の間近でもそういうことが起きるとは思ってもいなかったので驚きました。

自分が乗っている車はそういう窃盗の対象になるのかどうか分からないんだけど、出来るだけのことをしておくに越したことはない。

大阪府警の大阪の自動車盗・車名別盗難被害状況を見ると必ずしも高級車や 4駆のような車種がターゲットになっているわけではなさそう。

ということで、今回、車を乗り換えるにあたっても出来るだけの盗難防止を施すことに。

タイヤやホイールの盗難防止にもやはりマックガードだろうと、前の A170 の時から使っています。

マックガード

A170 の時は合う製品が分からなくて探すのに苦労した覚えがあるんだけど、今回はアクセサリーカタログに載っていたので、それを購入時に注文。

納車の時にちゃんと取り付けられててw 一安心。

トヨタとホンダのハイブリッド

ホンダのディーラーでフリード ハイブリッドを試乗しながら、営業氏から聞いた話。

自分は車のことは詳しくないので、ハイブリッド方式についても全然、知識がなかったんだけど…

トヨタのハイブリッドはモータが主で、エンジンがサブ。ホンダは逆でエンジンが主で、モーターがサブとのこと。

ということもあり、トヨタの方は何度目かの車検の時には通常のバッテリだけじゃなくって、こっちのバッテリの交換の必要が出てきてここで、それなりの費用がかかってくるとのこと。

対してホンダの方はサブってこともあり、23万km までは交換の必要がないそうだ。年間 5000km 前後程度しか走ってない自分には 10年乗っても縁のなさそうな話。

あと、carview の「ホンダ フリードハイブリッド & フリードスパイクハイブリッド 試乗レポート」を読んでいて、気になったのは

最大のポイントはこれが“トヨタには絶対作れない”ハイブリッドということなのだ。

via:ホンダ フリードハイブリッド & フリードスパイクハイブリッド 試乗レポート|greencarview(グリーンカービュー) by carview

ホンダのハイブリッドはモーターがサブなだけに小型化されていて、フリードなんかにも搭載できたということ。トヨタからは当面?はこのサイズのハイブリッドは出てこないということになる。

そんなこともあって、次はフリードのハイブリッドにしたんだけど、納車は来月になりそう。

フリード・ハイブリッドに試乗

というわけで、ホンダのディーラーに行ってきた。ホンダのディーラーへ行ったのはこれが初めて。

ホンダ

車を止めても誰も出てくる気配がなかったので拍子抜けしつつ入り口へ向かうと、お目当てのフリード・ハイブリッドが置いてあったので、勝手にドアを開けて中を見る。6人乗りタイプで 3列目のシートは片側だけがはね上げられた状態だったけれども、荷室にした状態だと、今の A170 に比べれば感覚として倍くらいは広そう。これは良い。

と、好き勝手にしてると営業氏登場。で、中へ。

フリードハイブリッド

色々、話をさせてもらって「ハイブリッドは初めてですか?良かったら試乗を」と言われたので、是非ということで、ディーラー周りを一周。

まず静寂性は思っていた以上に良くて、このクラスでこれだけ静かなら上出来ではなかろうか。

アイポイントも高いし、視界も広いので運転しやすかった。アイドリングストップ車も初めてだったんだけど、思っていた以上に切り替えはスムーズ。ハンドリングは自分には重すぎず軽すぎず。感覚的には今までに乗ってきた車と変わらない。足回りは少なくとも柔らかくはなかったな。まっ走った距離も時間も知れているのでこんな感じだけど、気に入りましたよ。

最後にドライブからパーキングに入れるとドアがアンロックされたのにはちょっと驚いた。今時の車の装備ってこんなんなのね。

ワイパーと方向指示器を間違えまくったのはご愛嬌。

で、簡単に見積もりもとってもらって帰ってきたけど、値引きもほとんどなしで、なんだかんだと下取りなしでは 300万円弱。A170 の下取り額も思ってたほどでもなくて、あ〜車っていう資産も目減りするの早いし、損だよなぁと改めて感じたりした次第w

あと納期は 2ヶ月くらいかかるらしい。

まぁ A170 の方は Mercedes のディーラーではどうなのか、一度、見てもらった方が良さそうだな。