タグ別アーカイブ: ラックスマン

[CS] ラックスマン、DAC「DA-06」は 2013年2月頃発売らしい

Phile-web「<TIAS>ラックスマン、DSDと192/24対応の新USB-DAC「DA-06」発表 ? 音出しデモも」の記事から。

[CS] ラックスマン、DAC「DA-06」」のエントリーでも取り上げた、ラックスマンの DAC「DA-06」ですが、2013年 2月頃に 30万円程度での発売を予定しているそうです。ちと予想よりも高かったなぁ〜(苦笑)

「2012 東京インターナショナルオーディオショウ」のデモの様子が報じられていますが、大阪のハイエンドオーディオショウでも音が聴けるといいんですが…

[CS] ラックスマン、DAC「DA-06」

ラックスマンから「DA-06」という DAC が発売になるようで。

まだネット上には詳しい情報が出てないようで、スペックなどが分かりませんが、DSD 5.6MHz に対応するようです。

2012 東京インターナショナルオーディオショウに参考出品されるようです。まだ製品化には時間がかかるのかな?

DSD 配信も一部、始まっていることもありますが、ちょっと気になる製品ではあります。もっともボクのライブラリーに DSD ファイルが入ることがあるのか全く持って不明ではありますが…w

[CS] ラックスマンからヘッドホンアンプ「P-700u」発表

噂されていましたラックスマンのハイエンド、ヘッドホンアンプが発表になりました。12月発売で、価格は 294,000円(税込)。ボクにはちょっと手が届かないかなぁ…

ラックスマン P-700u

フロントには 1系統のバランス出力が設けられていますが、バランス出力に対応したヘッドホンというのを寡黙にして知らないんだけど、どんなヘッドホンがあるんだろうか?

それはともかく、価格で音が決まるわけではないと分かってはいるつもりですが、これだけのヘッドホンアンプからはどんな音がするのかとても気になります。

[CS] ティアックからヘッドホンアンプ「HA-501」発売

AV Watch「ティアック、デュアルモノラルヘッドフォンアンプ「HA-501」」の記事から。

ゼンハイザーのヘッドホンのハイエンドモデル、HD 800 に興味を持ってることは「[CS] AV REVIEW 8月号(2012年)、購入」のエントリーで少し書きましたが、HD800 をきちんと鳴らすにはそれなりのヘッドホンアンプが必要だろうなぁ〜と妄想中です。

で、色々と調べていると、ラックスマンのヘッドフォンアンプ「P-1u」と相性も良さそうなんで、「P-1u 欲しいなぁ〜」と思っているところで、このティアックの新モデルのニュース。

価格的にライバルになるのはラックスマンだと「P-200」の方かなと思うんですが、音的にはどうなんでしょうか?

オーディオ回路を左右独立して2系統搭載するデュアルモノラル構成を採用ということで、音質的にもかなりこだわったモデルのように思います。

ティアックとラックスマンでは音の傾向が異なると思うので、好みというところに最終的にはなるんでしょうけど、ちょっと気になるモデルであります。